2013年05月10日

府中市と国立市

/アポロパン/北海道らぁめん特一番本宿店にて正油らぁめん/味の丸信中華そば@谷保にてたんめん/

 シャワーのないネットカフェに泊まってしまったので、普段の起床時間より早く起きて、いったん帰宅せざるを得ず。
 身綺麗にしてから出社、朝ごはんを食べる余裕もなければお弁当を作る余裕もなく。

 お昼のパンがコンビニパンだと寂しいので、通勤途中で目に付いたアポロパンで調理パンを購入。
 やや高めに感じたけど、食べてみたら納得の味わい。
 やや人通りの少ない道沿いでも長く営業していける理由が分かりました。

 金曜日とは関係なしに早めに仕事が終わったので、お店の場所は分かっていたけど中々行かれなかったお店へ。
 金曜日だからと言って仕事は容赦せず、だけれども頑張ってラーメンを食べに行かないとこの地にいられるのもあと僅かなので。

 北府中駅で途中下車して、東芝府中工場沿いに歩くこと15分で北海道らぁめん特一番本宿店
 ネットの情報によると2008年にオープンした特一番チェーン店でも最新の店で、チェーン店のスープやトッピングの仕込みをここで一手に行っているとのことです。
 ちょっと眉唾ものですが確固たる理由もなしに疑ってはいけませんね(信用してもいけないけど)。

 店内は奥に細長いカウンターのみで8席と2席、入口近くには壁掛けテレビが設置されています。
 メニューは正油らぁめん、塩らぁめん、みそらぁめん、油らぁめんと続き、水餃子とライスもラインナップされていますが、野菜ラーメンは見当たりませんでした。
 オーダーしてテレビを見ながらお冷やを飲みながらラーメンの出来上がりをまちます。

 程なくして正油らぁめん500円、いつから500円のラーメンを「ワインコインラーメン」と呼ぶようになったのか。
 まろやかな甘味を帯びた豚ガラ、鶏ガラ出汁に優しい醤油ダレを合わせたとても美味しいスープ。
 麺はやや固めの仕上がりですがスープとよく絡んでとても美味しく食べられます。
 トッピングはチャーシュー、メンマ、薬味ネギとシンプルなのがいいですね。

 現代のラーメンシーンを俯瞰すればこのレベルのスープはミドルレンジに収まってしまうけど、それはあちこちでラーメンを食べ歩いたり、年間数百食以上とラーメンを常食としている人の話。
 週に一杯程度食べる人であれば、この値段でこの味わいは「スンゴク美味しい」と思うことでしょう。
 スルッと食べてしまってご馳走様、末永く営業されることを切に願います。

 間に建物がなければ「駅目の前」に位置する味の丸信中華そば@谷保、一般的には「中華そば」+「味の丸信」と名付けるところを、敢えて逆にしたのは何か理由があるのでしょう。
 流行っているお店というのは店内が明るい、照明が多いということではなく照明にまで手入れ(掃除)が行き届いているということ。
 左手の厨房を囲むカウンターは3席と6席、右手のテーブル席は4人掛けが3卓、8割程度の混み具合で一人客だと非常に入りにくい雰囲気。
 入りにくいとは完全にこっちに理由で、お店側は何とも思っていないことでしょう。

 カウンター席に座って「今週も終わりだから」とビールを飲みたいところをぐっと堪え、店先に幟があったつけ麺も食べてみたかったけど、ここは一つ、温麺で。
 500円スタートのメニューは「タンメン」は「たんめん」、「モヤシそば」は「もやしそば」、全部ひらがら表記かと思ったら「ラーメン」「ワンタンめん」とひらがな、カタカナ、漢字の表記法の規則性が垣間見えます。
 座った席からちょうど調理が見え、ラーメンが出来上がる前も食べている時もその調理を見ていました。

 チャーハンはいったん炒めておいてオーダーが入ると温め直す方式で、神保町界隈の半チャンラーメン文化に酷似していますが、チャーハン単品オーダーの場合は御飯と溶き卵から調理されていました。
 中華鍋を豪快に振ってスープを作る調理を楽しみにしていましたが、なんと、雪平鍋でラーメンのスープを煮立てて、そのスープに次々と野菜を入れる方式とは驚きました。
 炒めるではなく煮る調理方法、ラーメンのスープとしては見たことも聞いたこともありません。
 まさか煮立ったら炒めるのかと思いつつそのまま完成、まだまだ世の中には私の知らない調理方法があるんだな。

 おまちどおさまでしたとたんめん600円がカウンター台越しに渡されました。
 もうもうと立ち上っている湯気にレンゲを差し入れてスープを味わってみると、真っ直ぐに野菜の味わい、追いかけるようにして豚バラ肉の旨み、下支えする旨味調味料と、この味が好きな人は他のラーメン屋でのスープは物足りなくなりそうです。
 野菜は白菜、ニラ、ニンジン、モヤシと具だくさんでスープとの相性は最高で、中細のストレート麺ともよく合います。

 生活圏内にこういうお店があればなぁと無い物ねだり、チャーハンも食べてみたかった。
 スルッと食べてしまってご馳走様、ああ、美味しかったです。

posted by ふらわ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記