2013年06月29日

町田にて

/蒙古タンメン中本町田にて冷し味噌やさいの野菜大盛り/1人晩酌/

 短い針が8を示す頃、仕事終わり。
 シフト勤務にも身体が慣れてきたけど、慣れた頃には終わり。
 職場の(最寄りではない)近くの駅構内のコーヒーショップで一息入れて。
 せっかくコーヒーを飲むんだから、もう少し美味しいお店に行きたいんだけど、朝からやっていないんだよね。
 せっかくコーヒーを飲むんだから、朝からやっている美味しいコーヒーを出す店に行きたいだけど、駅から遠いんだよね。
 せっかくコーヒーを・・・・

 土日祝は朝10時から開店する蒙古タンメン中本町田、今週末は開店1周年の周年祭です。
 周年祭には恒例の大くじ引き大会が開催されるそうで、2代目店主もいらっしゃるとかどうとか、私のような中本初心者は気後れしちゃって違う日にそっとお祝いに伺おうと思っています。

 町田店は店員さんのローテーションがほぼ固定になっていて、店長さんにお会いするには昼間に伺う必要があります。
 どの飲食店の店長さんも同じですが、開店前に並んでいるとちょろっと顔を出してくれて、話し相手になってくれてとても嬉しいです。
 のんびりと開店を待っていると、近くの友達登場、おお、いいですねぇ。
 四方山話をしながら定刻に開店したお店に入店、やっと店長さん調理の料理が食べられるよ。

 店内には直営店らしく店員さんの写真が貼り出されていました。
 お冷やを飲みながらラーメンの出来上がりを待っていると、続々とお客さんが入ってきて朝10時でも需要があることが知れます。
 先に友達のチャツキ味噌タンメン、「中本は好きだけど辛いのはちょっと」というファンも少なからずいて、彼もそんな1人。
 続けてチャツキ北極ラーメン、北極ラーメンのスープが美味しくなったという噂ですが、どうなんでしょうか。

 さて、冷し味噌やさい950円の野菜大盛り60円
 このメニューは野菜か麺を大盛りにするとつけ汁の丼が半蒙古丼のお椀から冷しラーメンのつけ汁用の丼に変わります。
 もう麺を浸けて食べるというよりスープはスープで別に食べる感じで、スープからタケノコ、ピーマン、豚バラ肉、タマネギ等々を引っ張り出して頂きます。

 辛いだけではなく、甘いだけでもなく、旨いわけで、はあ、ここでビールを飲めればどんなに幸せかと。
 麺は夏の水道水は生暖かいので冷やしても冷え切らなず、氷を使って冷やしています。
 冷え切った中太麺であってもスープは冷めることなく美味しく頂きました。
 ご馳走様でした、また、食べに来ます。

 その後、友達を誘ってお茶して。
 後から考えたらこの時点で居酒屋に行っても良かったな、どうせバイクには乗れないんだから。

 帰宅してから愛犬の散歩。
 いつもは朝しか散歩に連れ出さないのに急に夜になって何か変だと、犬は気が付いているのだろうか、どうだろうか。

 夜は一人晩酌。
 ワゴン売りの白ワインとパック物の生ハムで一杯、ふう、土日で日勤の生活に戻さないと。

posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記