2013年07月08日

町田店の新作メニュー

/お手製お弁当/蒙古タンメン中本町田にて五目麻辣麺/

 暑くて目が覚めたなんて久し振り、起きてすぐクーラーで涼んでしまいましたけど。
 朝にどうしても立ち寄りたいお見えが数軒もあるのですが、全然起きられず、やるきがないんだろうな。

 お昼はお手製お弁当
 おかずが冷食中心で手抜きお弁当、保冷剤がなければお弁当を持って行けない季節なんですけどね。

 夜は蒙古タンメン中本町田、今月の町田店開店1周年に関連してか、今月来月と新作の限定メニューが販売されます。
 今週は五目麻辣麺、先週は塩卵麺、来週は北極あんかけラーメン、以降8末まで週替わりでの販売です。

 ポップには『豚肉、タケノコ、豆腐、人参、ニラ、袋茸などのたっぷりの具材を特製調味料で味を付け、中本特製の一味唐辛子、山椒で風味良く仕上げました。ピリッと来る感覚をこの機会に是非一度お試し下さい。尚、麺は大盛、特大まで承りますが、野菜大盛はできません。予めご了承下さい。』とあります。
 噂によると倉井店長考案とのことですが、ここのところ店長さんに会えていないので聞けていません。
 まあ誰が考案でも誰が調理でも美味しいからどうでもいいんですけどね。

 店内は満席、壁際で少し待つ混み具合とはさすが町田店です。
 新作メニューのポップを眺めながらラーメンの出来上がりを待ちます、名前からしても以前に他店で発売されたメニューに酷似していますけど。
 2011年10月に倉井主任(当時)さん考案の麻辣麺にそっくり(笑)

 程なくして五目麻辣麺850円、やや濁った真っ赤なスープに炒め野菜が沢山入っています。
 中本のラーメンは基本的に「辛子味噌」が使われていて、その辛子味噌こそが中本の味ですけど、このメニューは醤油ダレと唐辛子で組み立てたスープ。
 具材は説明にあったように豚肉、タケノコ、豆腐、人参、ニラ、袋茸、それにキクラゲ、ニンニクチップ、ショウガと盛りだくさんです。
 辛さは蒙古タンメンクラスでしょうか、一般的なラーメンとしては十分に辛いですけど中本としてはそうでもないかな。

 サイドメニューはここのところ台お気に入りのミニ味噌タンメンスープ。
 味噌タンメンのスープと言うか煮込み野菜ごとのスープを取り分けたメニューで、なんかツボなんだよね。
 ここ最近のお気に入りのプチ麻婆丼のライス抜き、どこの店舗でもほぼ同量を盛り付けているなんて、当たり前のようで中々難しいんじゃないかな。
 中太麺はスープに馴染んでいて美味しく頂き、ご馳走様でした。
 これは美味しかったなぁ、第3弾がとても楽しみです。

posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記