2017年02月09日

鉄鍋料理

/モーニングセット/かこいやにてとんかつ御膳/ちゃんぽん酒場@台東区上野にて鉄鍋焼きちゃんぽん/

 お蕎麦でも無い、丼物でも無い朝は、パンでも食べようか。
 朝はモーニングセット361円(税込390円)、セットは4種類あるのでAセットのクロックムッシュ、コーヒー、ゆで卵、から。

 量的には全く足りないようでいて、このくらいで十分な朝もある。
 文庫本を開いて続きを読む、全体の厚さから起から承に移っていることが分かるのがなんとも。
クリックすると拡大します

 お昼は個室・炉端料理かこいやホームページ)、「行ったことあります?」「いや」「入ってみましょうか」「いいですよ」と入店。
 というのは、店先に張り出されたランチメニューの値段が全て1,000円で、私的には700円も1,000円も気にならないけど、一応は気を遣わないと。

 古民家風の店内ではテーブルだけに照明が当たっていて、店内が混んでいるのかそうでないのか、分かりません。
 1,000円の御膳が7種類、週替わり御膳は980円、注文を済ませるとドリンクバーへ。
クリックすると拡大します

 居酒屋ランチのドリンクは、理由は分かりませんがコーヒーのアイスはあるけどホットが用意されていないお店が散見されます。
 同僚はホットコーヒーが無いと落胆するのですが、さすがは銀座ライオンのチェーン店、コーヒーのホット、アイスだけでは無く、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶もフリードリンクとして用意されています。
クリックすると拡大します

 とんかつ御膳1,000円、味噌汁では無く豚汁なんですね。
 柔らかくて大ぶりでボリュームがあるコスパ最高なとんかつは苦手で、一口で食べられる程々の大きさ、柔らかすぎない食感、さらりとした旨さのとんかつ。
 ご飯は大盛りなので次回から「半分で」と伝えよう、ご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 夜は仕事が早めに終わったので、あんな店こんな店を目指せばいいのに、小雨の中をなんとなく歩き出してしまい、しかもお店は臨時休業で。
 それじゃあと、大切にとっておいたリンガーハット上野御徒町店の二階を改装されてオープンしたちゃんぽん酒場@台東区上野ホームページ)。
 店内に入ると一階は満席で、「二階はやっていますか?」と聞いても要を得ない、吃音症の私が悪いんだろうな、スミマセン。
クリックすると拡大します

 二階は4人掛けテーブルが4卓、2人掛けが2卓、酒場といえる広さとか雰囲気とはちょっと違うような、このあたりには老舗名店の酒場が揃っているので、それを押してこの店に来る人はいるのかな。
 実は満席で、1卓だけ空いていたテーブルへ滑り込みます。
 メニューは酒場用とリンガーハットのレギュラーメニューの二種類が用意されていますが、ここでレギュラーメニューを選ぶ人の意味が分からない。
クリックすると拡大します

 生ビール290円で今夜は1人お疲れ様会、さて、ノベルの続きを。
 なぜか火を通すつまみばかりで何を頼むか悩みながら、せっかくだから酒場だけのメニューを。
クリックすると拡大します

 鉄鍋バリバリぎょうざ390円、九州系を標榜する居酒屋で鉄鍋餃子は食べたことがありますが、少し違うみたい。
 1人餃子をつまみながらノベルを読む、うーん、至極幸せ。
クリックすると拡大します

 餃子を食べ終わったので、酒場一押しのメニューと言うことで野菜豚焼き串、一本180円ですがおまかせ3本で500円。
 何が来るかなぁと楽しみに待っていると、串と同じ温度に温められたお皿とともに運ばれてきました。
 オクラ、大葉チーズ、チーズ、なんでチーズがかぶっているのだろう。
クリックすると拡大します

 いつまででも飲んでしまいそうな所を我慢して、これまた酒場だけのメニューの鉄鍋焼きちゃんぽん430円
 他のフライパンで焼き上げたようなちゃんぽん麺に、キクラゲ、かまぼこ、もやし、にんじん、キャベツ、などなど。
 スルッと食べてご馳走様でした。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記