2017年03月03日

歌舞伎町の新店

/クリスマスローズ/中国東北料理哈爾濱(ハルピン)@末広町にてもやしラーメン、ホットコーヒー/萬馬軒花橙(はなだい)歌舞伎町店にて辛味噌ラーメン/ホタルイカ/

 さて、クリスマスローズがあちこちで見かけるようになった。
 多年草なので一度見かけたら毎年同じ場所で咲いていて、初春というかまだ寒い時期に咲き出すのですが、なぜ「クリスマス」なんだろう。
クリックすると拡大します

 お昼は中国東北料理哈爾濱(ハルピン)@末広町(千代田区外神田)、なんとなく似たような店舗で増殖している中華料理のようで、そうでないような。
 ランチメニューはサービスランチとしてラーメン、チャーハンが480円、定食が6種類、週替わりが2種類、ラーメンが6種類、焼きそばが2種類。
クリックすると拡大します

 今日はもやしラーメン720円
 モヤシとニラをごま油で炒めてトッピングしてあり、世間一般からしたら適正価格に思えますが、この店のメニューとすると高く感じます。
 醤油ベースの鶏ガラスープ、他メニューと同じ中細麺の美味しいラーメンです。
クリックすると拡大します

 同僚が好きなホットコーヒーは50円、飲まずにはいられない。
 美味しくいただいてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 夜は東京味噌らーめん萬馬軒花橙(はなだい)歌舞伎町店@歌舞伎町二丁目、2017/2/24に梅ヶ丘店に続いてのオープン。
 営業時間は11:00-15:00 20:00-05:00の無休、店内は酔客で混み合っていて、まあ、なんとも歌舞伎町らしいですな。
 店先に二次会へと向かう若者客でごった返していて、店先を撮るまで少し待ちます。
クリックすると拡大します

 メニューを見てみると味噌、辛味噌、地獄の温麺とつけ麺。トッピングは味玉と辛み豆腐、これから増やすかどうかは不明。
 萬馬軒は各店舗でメニューが同一ではありませんので、チェーン店と言うより二号店、三号店の扱いなのでしょうか。
 8席のL字カウンター、卓上には 酢、コショウ、一味唐辛子、先ずはビール550円で今夜は歌舞伎町で一人お疲れ様会♪
クリックすると拡大します

 程なくして辛味噌ラーメン890円
 一般的に「辛味噌」と言えば味噌に唐辛子を混ぜ込んで辛くしているのですが、味噌はそのままで辛み麻婆をトッピングしてあります。
 赤味噌(おそらく紅一点)に豚骨と鶏ガラをトロミが付くまで丁寧に炊き出したスープを合わせてあります。
クリックすると拡大します

 みっちりした食感で味噌スープと良く合う三河屋製麺の平打太麺。食べ始めは僅かに芯を感じられますが、少しづつ茹で上がっていくアルデンテ仕上げ。
 トッピングは分厚いチャーシュー、太めのメンマが数本、斜め切りした長ネギ、辛み麻婆と名ずけられた辛子麻婆、こいつが辛い、かなり辛い。でも次は麻婆増しで。
 スルッと食べてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 帰宅すると長女が遊びに来ていて、泊まっていくという。
 酒でも飲むかと日本酒を飲む、四合瓶では足らず、もう一本開けてしまうと言う。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記