2017年04月11日

厚木の新店

/ゆで太郎新宿ワシントンホテル店にて得ランチ(ミニかつ丼セット)/麺屋翔@西新宿七丁目にて十周年記念味噌ラーメン/濃厚鶏そば麵屋鶏とり@厚木市にて濃厚鶏白湯そば

 家を出ようとしたら雨がポツリポツリと降ってきて、急いで生ごみのポリ袋を持って、バイクにまたがります。
 起きた時点で降っていれば急いで支度してバス停に向かいますけど、出掛ける時点で降ってこられても、もう間に合わないし。
クリックすると拡大します

 お昼は、ゆで太郎新宿ワシントンホテル店(ホームページ)へ。
 ゆで太郎は信越食品が立ち上げた路麺店ですが、途中からゆで太郎システムとして共同ブランドとして両雄並び立つ(正しい日本語は「両雄並び立たず」)。
 平日11時から16時まで曜日替わりの得ランチ500円、火曜日はミニかつ丼セット、クーポン生たまご。
クリックすると拡大します

 かけそばに(揚げ玉ではない)天かすを半分ほど掛け、鶏とか海老とかの香りが複雑に混ざっていて、とても美味しい。
 クーポン券の生たまごを浮かべての月見そば、良いですねえ。
クリックすると拡大します

 カツ丼はフルサイズだと多すぎるので、この大きさがちょうどいいです。
 店内が混み合っていたので紅生姜を乗せられませんでしたが、七味唐辛子をパッと振って、美味しくいただき、ご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 夜は雨の中を麺屋翔@西新宿七丁目ホームページ)、昨日の4/10にて開店十周年を迎えます。
 十周年記念として日月火の三日連続で十周年記念ラーメンを塩、つけ麺、味噌と販売されています。
 私が初めて伺ったのが2007年5月、それからちょこちょこ通うこと約100杯、ラーメン屋としてはまだまだだな。
クリックすると拡大します

 昨日も来たんだけど、店外にあまりにもお客さんが並んでいたので諦め、今夜もものすごく並んでいたら挨拶だけと思っていました。
 店先に数人並んでいるだけだったので、ささっと並びました。
 10分ほど待って店内へ、今日は記念メニューのみなので、迷わずに食券を買います。
クリックすると拡大します

 導かれるように店長さんの目の前の席、「10周年、おめでとうございます」と深く腰を折って挨拶します。
 ここまで来るのに色んなことがあった、これからも色んなことがあるだろう、しかしして今日は祝おう。
 店員さんは6人ほどいて、品川店からのヘルプもいらっしゃいました。
クリックすると拡大します

 程なくして十周年記念味噌ラーメン1,000円
 玉ねぎ、モヤシと一緒に味噌スープを煮込んでいるのですが、これまでのより野菜が減り、擦り生姜もありません。
 見た目のインパクトより味優先に大きくかじ取りされて、後味がすっきりした美味しいスープ、さらにお客さんが多く来店することでしょう。
クリックすると拡大します

 森住製麺の中細麺、柔らか仕上げでスープの相性も抜群、美味しいですなぁ。
 トッピングやチャーシュー、メンマ、薬味ネギ、ささっと花椒が振ってあります。
 スルッと食べてしまってご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 ふと、壁を見ると大つけ麺博(ホームページ)のポスターが貼ってあり、なんでも第5陣(4/27-4/30)に出店するそうです。
 全く行くつもりはありませんでしたが、そうもいかなくなりました。
クリックすると拡大します

 夜は本厚木駅から徒歩数分の濃厚鶏そば麵屋鶏とり@厚木市ホームページ)、経営母体は秦野市の栗原建設、新業態(多角経営)進出にむけ、麺屋武一@新橋で「研修」されて2017/2/7オープン。
 資本関係は無いようなのでFCとは違うようですが、スープ、麺などの食材は研修先から仕入れています。
クリックすると拡大します

 店先の立て看板を見ると、メニューは温麺の濃厚醤油鶏白湯そば、濃厚鶏白湯そば、煮干し鶏そば。
 混ぜそばとして鶏まぜそば、辛鶏まぜそば。
 武一のラインナップからすると、味噌とつけ麺がありません。
クリックすると拡大します

 店内に入って食券を買ってカウンター席に座ります。
 カウンター7席、テーブルは4人掛けと2人がけがそれぞれ一卓ずつ、一人席もありました。
 卓上には黒七味、自家製辛味、すり胡麻、果実酢。おろしニンニクとおろし生姜は店員さんに声を掛けて出してもらうスタイルです。
クリックすると拡大します

 程なくして濃厚鶏白湯そば780円、女性店員さんはバイトだとは思いますが、カウンター台越しではなく、右肩越しから配膳してくださいました。
 濃厚な鶏白湯スープ、相当大量のスープを一気に炊き上げないとここまでキメは細かくなりません。
 塩ダレは柔らかめで、全体の味を引き締める程度です。
クリックすると拡大します

 京都の宝産業の中細麺(ずっと分からなかったけどやっと分かったよ)、チキンハートボーイズと同じ麺ですが、茹で方が違うとこうも違うのかと思うほど、美味しく感じる食感です。
 トッピングは炙り鶏チャーシュー、鶏つくね、穂先メンマ、刻み玉ねぎ、青ネギ、糸唐辛子。
 今夜は雨が降っていて高めの湿度、にも拘らず黒七味はさっと出てきます。
クリックすると拡大します

 スルッと食べてしまってご馳走様でした。
 食べ終わったときにたまたまノーゲスになり、店員さんに少しお話をさせていただきました。
 また、食べに来ます。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記