2017年05月09日

西新宿と品川

/麺屋翔西新宿本店@西新宿七丁目にて香彩鶏だし塩ラーメン/麺屋翔品川店@品達にて春野菜のタンメン/

クリックすると拡大します

 桜が終わって紫陽花までのしばしの間は、新緑で楽しむ。
 つまり、少し心に余裕が出来たと言うことなんですけどね。
 相変わらず辛い仕事が続くので、とても頑張る気にはなれない。

クリックすると拡大します

 お昼は麺屋翔西新宿本店@西新宿七丁目ホームページ)。
 夜に行くと必ず外待ちしているので、それじゃあ昼にと行きましたが、同じように外待ちしています。
 10分程待つと女性店員さんが「食券を先にお買い求め下さい」と案内して下さいます。

クリックすると拡大します

 メニューはラーメンとして塩と醤油、鶏白湯。つけ麺は鶏白湯。週一回の味噌ラーメン。月一回の鶏清湯ラーメン・つけ麺、それぞれ塩と醤油。
 ご飯ものも何種類か用意されています。
 いったん出て、10分程待って店内に案内されました。

クリックすると拡大します

 盛り付け場の近くのカウンター席、何人か知り合いの店員さんに挨拶をしていると、香彩鶏だし塩ラーメン790円が出来上がってきました。
 いつもより香りがハッキリしていて、何だろうとスープを飲んでみると、いつもより温度が高く熱く、旨味を強く感じます。
 味見のつもりが、ついつい何口も飲んでしまいます。

クリックすると拡大します

 心の味食品の細麺はダレること無く芯まで熱くて、今まで感じたことのない美味しさ。
 チャーシューは程よい弾力を感じてとても美味しく、細切りメンマ、揚げネギ、水菜、白髪ねぎ、糸唐辛子。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は麺屋翔品川店@品達ホームページ)へ。
 メニューはラーメンとして塩と醤油、鶏白湯。つけ麺の鶏白湯は数量限定。夜販売の味噌ラーメン。
 場所柄、アルコール類とつまみ類が充実していて、仕事帰りに軽く一杯飲んでラーメン、もアリです。

クリックすると拡大します

 塩ラーメン食べ比べのつもりでしたが限定メニューが販売されていたので、それで。
 店内はほぼ満席で、本店同様に大盛況、とても素晴らしいことです。
 たまたま空いていたテーブル席に案内され、先ずは生ビールで今夜は品川で一人お疲れ様会。

クリックすると拡大します

 ビールを半分くらい飲んだところで、店長さん自ら運んできて下さいました。
 ラーメン大好き小泉さんとのコラボラーメン、各店で工夫を凝らしていて、ここでは春野菜のタンメン900円
 塩ラーメンのスープを転用し、菅野製麺所の中太麺を合わせています。

クリックすると拡大します

 200g使用されている野菜はアスパラ、ニラ、キャベツ、モヤシ、ニンジン、タマネギ、キヌサヤ、そして豚バラ。
 しっかりと火が入っていて、それでいてスープに良く馴染んでいて、とても美味しい。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 食べ終わった頃に店長さんが近くに来てくださって、ご挨拶させて頂きました。
 六月に神仙が出店するって聞いたけど、どこの店舗と代わるんですかね、、へぇ、そうなんだ。
 それまでに、この前出店した店舗に行っておかないと。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記