2017年06月03日

裏山散策

/大公刀削麺@伊勢原市大住台にて刀削麺セット/紫陽花/水田/

クリックすると拡大します

 昨日は深酒してしまい、もちろん朝は起きられず、あまりにも起きられなかったので、今日は一日オフにしました。
 って、土曜日だから初めっからオフだったかも知れない。
 未来のことは誰にも分からない、、、いや、そうでもないか。

クリックすると拡大します

 天気の良いので裏山にバイクを飛ばして、、の途中に二年ほど前にリニューアルした大公刀削麺@伊勢原市大住台
 リニューアル前の店舗も見かけたことがありますが、まあ、なんとなくスルーしていました。
 駐車場が客数以上に用意されていますが、元はコンビニだったのでは無いでしょうか。

クリックすると拡大します

 店先には大きなタペストリーが掲げられ、刀削麺の説明が書かれています。
 所々、日本語がおかしいし、書かれている内容に事実誤認がありますが、まあ、私が間違っている可能性の方が高いですから。
 二重ドアを通って店内へ、カウンター無しのテーブル席、4人掛けが9卓ほど。
 店内は家族連れだけではなく、仲間内で楽しんでいるお客さんもいて、皆さんとても楽しそうに食事をされています。

クリックすると拡大します

 空いているテーブルに座ってメニューを見ますが、まあ多い、刀削麺が10種類、前菜が22種類、肉類が16種類、野菜類が22種類、土鍋と鉄板が9種類、飯類とスープが15種類、、点心、デザート、ラーメン、焼きそばなどなど。
 刀削麺はマーラーから始まって10種類、焼き、なんてのもあります。麺量が小、中、大とあり、小は500円から。
 卓上には醤油、塩、こしょう、酢。せっかくなのでランチセットをお願いし、テレビを見ながらラーメンの出来上がりを待ちます。 

クリックすると拡大します

 少し待って刀削麺セット780円、先にラーメンと付け合わせ、後から餃子が出来上がってきました。
 ランチセットの麺類は中なので単品だと600円、刀削麺の種類は麻辣、坦々、五目野菜、サンラー、ネギから選べますので麻辣で。
 スープは麻も辣もビシッと効いていて、とても美味しい。本格的なのかどうかは、何をもって本格的と言うのか分からないので、言を避けます。

クリックすると拡大します

 麺は平打麺ですが、ちょっと刀削麺とは違うような?
 いやいや、ちゃんと麺塊から削られているようですが、だいぶ違うな。
 それでもお店が「刀削麺です」と言うなら、これが刀削麺なのでしょう。

クリックすると拡大します

 餃子は餡ではなく皮を食べているのかと思うほど皮が厚くて、食べ応えがあります。
 焼餃子には醤油と酢を軽く掛けて、美味しく頂きます。
 大抵は三つなのに四つもあって、この餃子とライスだけでも十分だな。

クリックすると拡大します

 付け合わせにレタスサラダ、キュウリの漬物。
 食後に杏仁豆腐を頂きました。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 その後、バイクで山の途中まで、曲がったことの無い道を曲がってみたら、見たことの無いトンネルがあって。
 近くに背の高い紫陽花が群生していて、紫陽花の背の高さって何で決まるんだろう。
 背が高い種類と低い種類があるのは分かるけど、どういう場合に高くなるんだろう。

クリックすると拡大します

 上れるところまでバイクで上って(まあ、クルマでも同じ場所まで上れるけど)、降りて辺りを散策。
 ちょうど良い季候で、何時間でもぶらぶらしていたい陽気です。
 木が多い茂っているので、一部でしか遠くが眺められないんだよな。

クリックすると拡大します

 遊歩道には沢山の紫陽花が植えられているけど、まだかなり早かったな。
 それでも早咲きの紫陽花を楽しむことは出来ました。
 来週、再来週にまた来ないと。

クリックすると拡大します

 戻ってきて、懇親会に出掛けるという女房の送り迎え。
 専業主婦って社会に接する機会が少ないから、何かのきっかけがあったら、どんどん出掛けて下さいませ。
 そんな遅くない時間に迎えに行ってきて、就寝。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記