2018年04月20日

リニューアルオープン

/SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋@銀座にて麻婆麺/九州豚骨らーめん藤之家@伊勢原市にて豚骨らーめん、替玉/

クリックすると拡大します

 野暮用を済ませるために、午前休して、と。
 なんとか用事が済んで家を出たらすっかり遅くなってしまい、、あれもこれも行きたいお店があったのに。
 ま、何でもかんでも未食店、新店に限らなくてもいいので、イケそうでイケない身近なお店でお昼にしますか。

クリックすると拡大します

 やっと二回目の訪問となるSHIBIRE NOODLE 蝋燭屋@銀座(中央区銀座)、昨年秋のオープンですので、これから初めての梅雨と暑い夏を迎えます。
 ランチタイムばっちりの訪問になってしまい、外待ち10人、店先には以前はいなかった列整理の店員さんがいます。
 一般的なラーメン店だとお店のTシャツを着ているけど、そこは銀座、ビシッとスーツを着ています。

クリックすると拡大します

 日差しが暑いのでビルの影に入って並んでいましたが、隣のお店に迷惑が掛かりそうな雰囲気なので、並び直し。
 すると先の列整理の店員さんが日傘を貸し出していて、もちろん女性だけ。
 流石は銀座、日傘もちょっと上品に見えますね。

クリックすると拡大します

 20分ほど待って店内へ、券売機を見るとメニューに変更はなく、麻婆が売れ行き好調で夜営業では数量限定になるのも同じ。
 今日は麻婆麺で。辛さを薄辛、普辛、倍辛から選べるので普辛で。
 ランチタイムはライスがサービスされるので、お願いしました。

クリックすると拡大します

 程なくして麻婆麺1,000円。1,000円のラーメンを高いと言っていた時代は終わってしまいましたね。
 粗めの豚挽肉に花椒で程々の痺れ、唐辛子でまずまずの辛さ、僅かな長ネギ、たっぷりの豆腐、とても美味しい。
 これって麻婆豆腐ではないでしょうか。ベースのスープは鶏ガラの清湯でしょうか。

クリックすると拡大します

 三河屋製麺の中太麺が良い感じに麻婆にまとわりついていて、かなりの好相性です。
 辺りを見渡すと半数以上のお客さんが麻婆麺を食べていて、その人気ぶりが伺えます。
 途中、ぶどう山椒オイルをさっと掛けて味変、これがまた美味しい。

クリックすると拡大します

 サービスのライスに麻婆を乗せて、美味しくいただきます。
 食べ終わって店を出ても外待ちは途切れず、次はランチタイムを外して訪問しなければ。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 味噌や  魚らん坂  伊勢原駅前店が閉店し、4/13にリニューアルオープンした九州豚骨らーめん藤之家@伊勢原市へ。
 以前の店舗もお客さんは入っていたと感じていましたが、聞けば「昼間が弱かった」とのこと。
 上手く行かないときにどこまで我慢するかはお店によってまちまちですが、1年とか2年で見切りをつけるのは英断ですね。

クリックすると拡大します

 営業時間は11時から15時30分、17時から23時まで、スープ切れ早じまいアリです。
 店内に入ると左手の厨房を囲むL字カウンター7席は変わっていませんが、テラス席は4人掛けテーブル3卓。
 前店と同じ場所に券売機、食券を買います。

クリックすると拡大します

 メニューは豚骨ラーメン、焦がしニンニクラーメン、豚骨辛味ラーメンの3種類です。
 トッピングはチャーシュー、味付玉子、ネギ、きくらげ、のり、焦がしニンニク、辛味弾。
 替玉100円、替玉黒150円、替玉辛150円。ご飯ものはライス、チャーシュー丼、明太ご飯
 飲み物としてビール、ハイボール、コーラ、オレンジ。

クリックすると拡大します

 空いた席に座って食券を渡すと麺の茹で加減を聞かれますので、カタメンで。
 ※茹で加減は粉おとし、はりがね、ばりかた、かた、ふつう、やわの6段階。
 アレっと、もう一度店員さんを見ると、おお、元藤之家店長さんが復活しているじゃないですか。
 卓上にはおろしニンニク、白胡麻、ラーメンタレ、醤油、辣油、酢、紅生姜。

クリックすると拡大します

 程なくして豚骨らーめん680円。
 とろんとした豚骨スープは脂はかなり少なめで、全体的に軽めに仕上げてあってとても飲みやすく、馴染みやすい美味しさ。
 この手の豚骨ラーメンは平塚まで行かないと見当たらないので、とてもありがたいですね。

クリックすると拡大します

 麻生製麺の極細麺はスープと好相性、少しダマ気味なのでちょっとゆがいて食べます。
 トッピングは小さめのチャーシュー二枚、キクラゲ、青ネギ。
 せっかくだから替玉、カウンター台に現金を置いて、お願いしました。

クリックすると拡大します

 替玉100円は別皿で提供され、青ネギが乗せられています。
 スープに入れて、さらに紅生姜、おろしニンニクを乗せてみます。
 全体をよく混ぜるととても美味しい。

クリックすると拡大します

 スルッと食べてご馳走様でした。
 店内が混み合っていたので、元店長さんと一言二言だけ挨拶してお店を後にしました。
 美味しい豚骨ラーメンの店として、頑張ってください。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記