2018年06月03日

今日一日の幸せを

/ゆで太郎平塚桜ヶ丘店にてざる中華セット(ざる中華+おろし焼きさばめし)/早めに晩酌/

クリックすると拡大します

 自宅のベッドでゆっくりと目を覚まし、ゆっくりと身体を起こす。
 もうそれだけで十分に幸せ、思い残すことは沢山あるけど、その全ては自己満足であるし。
 妄想はこのくらいにして、庭に出て花でも愛でますかね。

クリックすると拡大します

 適当なところで切り上げて、バイクを飛ばしてゆで太郎平塚桜ヶ丘店(ホームページ)へ。
 最低でも月に一回は行くぞと意気込んでみたはものの、開店日以来の2回目の訪問です。
 カランと店内に入ると、来客が途絶えない混み具合で、既に安定営業に思えます。

クリックすると拡大します

 先ずは券売機で食券を買います。
 予てから狙っていた中華そばセットのボタンをポチッとな。
 中華そばかざる中華に、おろし焼きさばめし、かきあげ丼、カレーが付けられます。
 先ずは新作のおろし焼きさばめし、単品の組み合わせ(390円+270円)より10円お得です。

クリックすると拡大します

 程なくしてざる中華セット(ざる中華+おろし焼きさばめし)650円、クーポンかきあげ。
 お盆を持った瞬間、目に飛び込んできたのはピカピカに碧く輝く三陸わかめ。
 付け合わせであっても手を抜かないどころか力を入れるゆで太郎、個人店の全国チェーン展開だと信じて疑わない。

クリックすると拡大します

 まずはそのままもり汁に浸けて中華麺を手繰る、キリッとした和の味わい。
 途中で辣油を垂らして手繰るとキュッとした中華の味わい。
 麺量は一玉なので満腹には程遠いけれども、ご飯物を合わせる前提の麺量です。

クリックすると拡大します

 さて、焼きさばめし、おろし(鬼おろし)の食べ方はお好みです。
 高菜とカイワレが乗せてあって、チェーン店のクオリティを大きく逸脱した美味しさ。
 美味しく頂き、ご馳走さまでした。

 今夜は下の子がウチにいるので、早めに晩酌

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記