2018年06月24日

貴重な引き分け

/ラーメン畿一@秦野市にて塩豚骨並/W杯のテレビ観戦/

クリックすると拡大します

 起きたら、雨が止んでいた。
 今日一日は天気が持ちそうで、諸々を片付けたらちょっと出掛けるかな。
 まあ、出掛けると言っても近場にするけど、それでも気分転換になるでしょう。

クリックすると拡大します

 と言うことで、バイクを飛ばしてラーメン畿一@秦野市
 土日は通し営業なので、時間を気にせず、また、お客さんが少ない時間に訪問できます。
 この日もノーゲス、ゆっくりとラーメンを楽しめます。

クリックすると拡大します

 券売機で食券を買って店員さんに渡すと、「味玉がサービスですけど、付けてよろしいですか」と確認されます。
 平日ランチタイム(11:00-15:00)はライス無料サービスなど、メニューを変更するのは早いんじゃないかなぁ。
 こうやって食べ手は変更した理由も分からないまま、ああだこうだと言うだけだから気が楽ですね。

クリックすると拡大します

 程なくして塩豚骨並700円、家系お好みは麺柔らかめ。
 ザ家系ラーメンのスープであれば醤油一択ですが、この手のスープでしたら塩がイチオシだとピンときて、味噌、醤油からの塩。
 鶏ガラのクリーミーさと豚ガラのポタージュ感が良い感じの方法へ向かっていて、前回より味が練れて更に美味しくなってきました。

クリックすると拡大します

 西山製麺の角中太麺、もう少し柔らかめの方が好みですが、食べてみないと好みは分からないので難しいです。
 丁寧に味付けされた分厚いチャーシュー、板海苔、茹でほうれん草、味玉。
 スープが美味しかったので、ライスを板海苔で巻いて食べようかと思いましたが、育ちが悪いクセに食事中に中座するのが苦手な私。

クリックすると拡大します

 麺が1/3程になったところで味変、おろしニンニク、特製唐辛子にブラックペッパーを振ってみました。
 初めてかも知れない家系スープへの胡椒、意外と良い感じです。
 スルッと食べて、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 早めに晩酌、諸々を片付けてW杯のテレビ観戦
 惜しいところで負けるかと思っていましたが、引き分け、凄いな。
 ※ワインはセブンイレブンで購入してます。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記