2018年10月09日

3つのトッピング

/遊園のベンチ/ラーメンぶぅさん@荏原中延にて油そば/五反田行きのバス/

クリックすると拡大します

 連休明けの残業、心身とも疲れて、ふと目に付いたベンチに座ってしまった。
 ここでこのまま寝られたらどんなに楽か分からないけど、そこで時間が止まるわけでは無く、必ず朝が来て起きることになる。
 未来のことは何も決まっていないと言っても、いくら何でもここで寝るのはネタが過ぎるだろう。
 さて、気を取り直してラーメンでも食べに行くか。

クリックすると拡大します

 少し訪問間隔が空いてしまったラーメンぶぅさん@荏原中延(品川区戸越)公式ツイッター)、店先の看板がピカピカしていてとても眩しい。
 道路側は全て透明ガラスなので、こちらから店内を覗くと、店内からもこちらが良く見えて、お互い苦笑い。
 ま、そう言う店ですからね。

クリックすると拡大します

 券売機でメニューが変わっていないことを確認して、未食メニューのボタンをポチ、ポチッと。
 空いている席に座って食券を渡し、「野菜増し、特製生姜、味付き脂、きくらげ、鰹節、コーン、葱、刻み海苔、玉葱、高菜」から無料トッピングを3つ選びます。
 んで缶ビール400円、今夜は荏原中延で一人お疲れ様会。
 付き出しにカレー豚をサービスして下さいましたが、とてもビール一本では太刀打ちできません。

クリックすると拡大します

 少し待って「ニンニク入れますか」に「お願いします」で出来上がってきた油そば850円
 無料トッピングは野菜増し、コーン、高菜で、ほぐし豚を激辛豚に変えて下さいました。
 先ずは野菜、モヤシとキャベツの茹で野菜、うすーく醤油タレが回し掛けられていて、揚げ葱と激辛豚と刻みニンニクを絡めながら美味しくいただきます。

クリックすると拡大します

 野菜を半分くらい食べたところで麺を引っ張り出して食べ始めます。
 通常は角太麺ですが「試しにどうですか」と勧められた平打太麺、どちらも三河屋製麺で、この手のモヤシ大盛ラーメンには平打太麺がとても良く合います。
 醤油タレの甘さ、激辛豚の辛さ、刻みニンニクの辛さ、揚げ葱の甘さ、どれもこれも美味しい。

クリックすると拡大します

 野菜を殆ど食べたところで、コーン、高菜を投入し、センターに全卵を割り入れます。
 それぞれの味が混ざり合わない様に、さりとて離ればなれにならない様に、丁寧に混ぜてからいただく、美味しいですねぇ。
 麺量250gがみるみるうちに無くなって、いきます。

クリックすると拡大します

 が、「こちらをどうぞ」とベストタイミングで味付き脂をサービスして下さいます。
 セルフ富士丸のシロ(分かる人だけに分かる)、何が美味しいか分からなくなっていますが、美味しい物は美味しいと。
 途中での味変は最低限を好む私ですが、それはラーメンに依存して、このラーメンは何度も味変して楽しみたいです。

クリックすると拡大します

 食べ終わったところでプーアール茶100円(試飲)。
 ビンで出されるので、二倍に希釈して飲むと後味すっきり、割烹料理の最後に味噌汁を飲むみたいなものだな。
 スルッと食べてご馳走さまでした。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記