2019年06月18日

贔屓のバンドのライブ

/中華そば はな田@上北沢にて特製鴨ざる中華/麺亭しま田@恵比寿にてまぜそば/贔屓のバンドのライブ/

クリックすると拡大します

 そろそろ紫陽花の季節が終わる。
 ブログ的にはリアルタイムの写真以外に撮り貯めておいた写真で草を埋めてはいるけれど。

クリックすると拡大します

 お昼は、中華そば はな田@上北沢(世田谷区上北沢)公式ツイッター)へ。
 飲食店の情報発信がツイッターやインスタグラムに移ってきて、こちらからフォローすればフォローして下さる飲食店と、特に何も反応されない飲食店があります。
 フォロー返しは常識だろ、最低限のマナーだろ、という考えと、そもそも情報発信専用アカウントだから、という考えがあると思います。
 私は器のちっちゃい男なので、「こんにちは、よろしくお願いします」と挨拶しても、何の返事もないとちょっと距離を置いてしまいます。

クリックすると拡大します

 6/6から販売が開始された、季節限定メニュー。
 特製鴨ざる中華980円、鴨ざる830円、夏季限定とありますが、夏季が具体的にいつまでかは不明です。
 開店待ち2人、定刻に開店して店内へ、店内のBGMはもちろん東京放送(現TBS)。
 計らずとも前回と同じ席、店員さんに買った食券を渡すと「苦手な食材はありませんか」と訊かれますが、大丈夫ですと答えます。

クリックすると拡大します

 程なくして特製鴨ざる中華980円、いわゆるつけ麺スタイル。
 トッピングは旨味甘味として鴨肉、豚バラチャーシュー、酸味苦味として大葉、茗荷、そして梅干し、板海苔。
 ここまで多いと、このまま食べても美味しいんじゃないかと思います。

クリックすると拡大します

 つけ汁は白醤油ベースの昆布だし、旨味過多と心配になるほど。
 刻み白ネギ、白胡麻がたっぷり入っていて、こんなに多く入っているのに嫌味になりません。

クリックすると拡大します

 つけ麺スタイルにしては長尺の平打太麺を、つけ汁にたっぷりと浸けて手繰れば、チュルッと美味しい。
 麺もスープもキッチリ冷やされていて、正に真夏のつけ麺。

クリックすると拡大します

 麺を食べ終わったら、ラーメンスープでスープ割、冷えた身体を温めてくれます。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は、麺亭しま田@恵比寿(渋谷区恵比寿西)公式インスタグラム)へ。
 お店の評価をするつもりは毛頭ないけど、かなり味わいの異なる温麺、つけ麺、まぜそばを販売されているラーメン店を理解するには、全てを食べないとダメんじゃないかと私は考えています。
 じゃあ、支店展開しているチェーン店だったら、本店で温麺、支店でつけ麺、と食べればいいのかと言うと、本店支店でメニュー名が同じだからと言って同一料理が出てくるとは限らない現代では、どうなんだろうと。
 ということで、つけ麺狙いで伺うと、まぜそばが始まっていました。

クリックすると拡大します

 6/1から始まった、1日20食限定メニュー。
 これからもずっと20食限定なのか、今後は増えていくのかは不明ですが、系列他店では数量を制限していません。
 空いている席に座り、目の前の店員さんへカウンター台越しに買った食券を渡します。
 お冷を飲みながらラーメンの出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 少し待ってまぜそば800円
 正にはやし田系列のまぜそば、血が遠くなればなるほど、トッピングが多くなっていく。
 トッピングはたっぷりのダイスカットチャーシュー、数本の材木メンマ、レンゲ1さじの白ネギ、レンゲ2さじの紫玉ねぎ、一つかみの青ネギ。
 他の食材と混ざって新しい味に変化すると思われる食材は見当たりません(個人的感想)。

クリックすると拡大します

 ネギ系の食材が3種類も使われていて、ネギ好きの私にはたまらない組み合わせです。
 ざざっと混ぜてから食べてみると、麺全体が浸るほどのスープは濃いめの醤油味で、麺をトッピングを覆いつくすほどの美味しさ。
 ダイスカットチャーシューが特に美味しく、レモンサワー片手につまみたい(シャンパンに合うだろうか)。
 しかしして味が単調ですから早めに飽きが来ますので、付け合わせの濃厚なトリュフオイル漬けの卵黄で味変します。

クリックすると拡大します

 濃い味を更に濃くして楽しんだら、レモンを絞って味変を楽しみます。
 この「レモンを絞って」、私は還暦間際のジジイなので、直接手で絞って汚れた手はティシュで拭いてしまいますが。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 その後、代々木のZher the ZOO YOYOGIで贔屓のバンドのライブ
 メジャーデビューを目指し、バンド名「THE ROARatUS」に変えて頑張っています。
 その頑張りを、全力で応援すべく。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記