2019年07月08日

雨の月曜日

/ゆで太郎代々木東口店にて冷しおろしゲソ天そば、生卵/

クリックすると拡大します

 朝食はコンビニパンひとつ、お昼は社販のお弁当で、使える時間を全て使って仕事したけど終わらない。
 まあ、仕事が終わらなくても人生が終わるわけじゃないので、終わらなかったら終わらないだけなんだけど。
 仕事が終わらないのに、夜はパーティーに参加しなくてはならないので、なんとも。

クリックすると拡大します

 パーティーを中抜けして、帰宅途中にラーメンを食べられるほど若くないので、日本蕎麦を。
 ゆで太郎代々木東口店(ホームページ)には、殆ど朝に伺いますが、年に数回、夜にも伺いします。
 夜は22時閉店だけど、パラパラとお客さんがいます。

クリックすると拡大します

 ゆで太郎の季節限定メニューは、各店舗の食材が売り切れたら切り替わるので(一部例外あり)、代々木東口店は、つい最近、入れ替わりました。
 券売機で食券を買って、受付で「こんばんわ、お願いします」と買った食券を渡します。

クリックすると拡大します

 少し待って冷しおろしゲソ天そば500円、クーポン生卵
 これが噂のゲソ天、2本づつ2本、ゲソの根元は意外と固く、年寄りの噛み切り力では噛み切れず、一口で食べるんだな。
 予想通りに衣がスルッと脱げて衣から食べ、次に中身というか本体を食べます。
 おー、ゲソ旨し!蕎麦と一緒に食べる感じとは違うけど、これはこれで二重丸。

クリックすると拡大します

 お皿に敷いてある懐紙、長皿用のもあるんだ。
 細かいところもゆで太郎クオリティー、美味しく頂き、ご馳走様でした。
 ※某コミュニティで「懐紙は元々長方形なのを半分に切って使っている」とのこと。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記