2019年08月17日

女房と焼肉

/引きこもり/焼肉倶楽部いちばん秦野店にてスペシャルコース/

クリックすると拡大します

 あまりにも暑くて、どこにも出掛ける気にならず、ずっと引きこもり。
 暗くなりかけて、焼肉でも食べにいくかとどちらかとも分からないけど出掛けることになり。
 焼肉倶楽部いちばん秦野店ホームページ)へ。
 週末のディナータイム、念のためお店に電話して席を予約してから伺いました。

クリックすると拡大します

 店内はテーブル席のみですので、お一人様焼肉会であってもテーブルに案内されます。
 女房と二人でしたので、タイミングによっては四人席を利用できたでしょうけど、今夜は二人席でした.
 食べ放題の店舗だと一気に頼んで一気に焼くので、テーブルが広い方が嬉しいけど、日頃の行いが悪いから、二人席。
 店内はほぼ全組が家族連れ、子供達が走り回るチェーン店系ファミリー向け焼肉屋。

クリックすると拡大します

 メニューは100分食べ放題コースのみで、焼肉としてスタンダード1,980円、スペシャルコース2,980円、プレミアムコース3,980円。
 しゃぶしゃぶ、すき焼きは牛ロースコース1,980円、牛上ロースコース2,980円、黒毛和牛コース3,980円。
 和牛は食べ慣れているので、折角ならUS牛を食べるかと、スペシャルコース2,980円にしました。
 飲み物は、私はドリンクバー300円、女房は飲み放題1,290円。

クリックすると拡大します

 コースを注文すると、先ずは肉の盛り合わせが人数分運ばれてきます。
 肉は1分で焼き上がるほど薄くカットされていて、十分に美味しい。溶けるように柔らかいし、スジなんか無いし。
 その肉を焼きながら、続けての肉や野菜などはタッチパネルから注文します。

クリックすると拡大します

 たれは甘口、辛口、レモン。調味料は塩と黒胡椒、おろしニンニク。
 このタッチパネルが設置型で、液晶がかなりお疲れで、ちょっと見にくかったです。
 とは言え、焼き始めてしまったので席を変えてくれとは言いづらく、そのまま食べました。

クリックすると拡大します

 一気に届けられた、熟成中落ちカルビ、熟成ロース、熟成ハラミ。
 ナムル盛り合せ、やわらかハラミ(ハーフ)、秘伝の壺カルビ。
 キムチ盛り合せ、テッチャン味噌。

クリックすると拡大します

 並べられるだけ並べて、一気に焼き上げます。
 この手の焼肉を食べると、高級焼肉店がどれだけ凄いのか分かります。
 分かるけど、分かればいいと言うことではなく、分からないままの方が幸せな場合もあります。
 この手の焼肉で満足できる方が、ずっと幸せなのかも知れません。

クリックすると拡大します

 熟成カルビ、熟成サガリ。カルビ三昧たれ。
 熟成サーロインステーキ。
 配膳して下さる店員さんの声が小さくて年寄りには聞き取りづらく、肉の部位がイマイチ分からないので、間違っていたらゴメンナサイですが。

クリックすると拡大します

 こちらも一気に焼きますが、私としては焼き網を変えてちゃんと焼きたい気持ちもあります。
 しかしして、こうした焼き方はこういうお店でしかできないので、これはこれで嬉しい。
 全般的に肉は高品質で、ブラインドで食べたら高級焼肉店の焼肉とあまり違わないんじゃないかと。
 たれは全く違いますし、何枚も食べていくと、あまり違わない差が大きくなっていきますけどね。

クリックすると拡大します

 私の〆は石焼きビビンバ。
 若い頃の焼肉では必ず食べていた様な気がしますが、今は昔、随分と久し振りです。
 女房に混ぜてもらった石焼きビビンバ、とっても美味しかったです。

 その後、女房はスイーツを二つ食べてご満喫。
 美味しく頂き、ご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記