2020年03月16日

クリスマスローズ

/クリスマスローズ/萬馬軒新宿二丁目店@新宿ニ丁目にてネギ味噌らーめん/

クリックすると拡大します

 今年のクリスマスローズ
 水曜日辺りには咲いていたのですが、朝の忙しい時間に三脚を立てて、なんてことはやっていられないので。
 葉の淡い感じがうまく出ているような気がすると、自己満足。

クリックすると拡大します

 夜は、萬馬軒新宿二丁目店@新宿ニ丁目へ。
 新宿という大きなくくりでは駅に近い遠いは関係ないとはいえ、冬が戻ってきたと思うほど寒い夜には一歩でも駅から近い方がいい。
 と店に着くと、「寒いから味噌ラーメンだな」と誰もが同じことを考えるようで、満席。

クリックすると拡大します

 こんな寒い夜に外待ちは辛すぎる。
 ちらっと店内を覗くと一席だけカウンターが空いていました。
 営業時間が少しだけ短くなったのは、キッチンカー向けの仕込みをするため。

クリックすると拡大します

 店主さんに挨拶しつつ、券売機で食券を買います。
 昨年10月の消費税増税に対応して、値段が改定されています。

 味噌らーめん840円、ネギ味噌らーめん940円、味噌チャーシュー麺1,200円、ネギ味噌チャーシュー麺1,300円。
 辛味噌らーめん890円、辛味噌チャーシュー麺1,250円、味噌つけめん890円、辛味噌つけ麺940円、
 岩海苔らーめん940円、醤油らーめん740円、醤油チャーシューめん1,100円。

クリックすると拡大します

 さてビール490円、今夜は新宿で一人お疲れ様会。
 こんな寒い夜は熱燗か焼酎お湯割りが所望ですが、ビールしか無いので。
 店主さんによれば、銀座?のキッチンカー・エリアが閉鎖されたので、近場で唐揚げ弁当を販売しているのとのこと。
 何とか応援できないものか。

クリックすると拡大します

 程なくしてネギ味噌らーめん940円
 ※店主さんのご好意により、標準的な盛り付けと異なりますので、ご了承ください。
 何度味わっても安定した美味しさの味噌スープ、寒い夜は味噌らーめんに限ります。
 昨今の野菜価格下落を受け、原価を抑えるんじゃなくて野菜の量を増やし、濃厚な味わいながら後味をスッキリさせています。

クリックすると拡大します

 三河屋製麺の太麺が、またこれスープによく合います。
 チャーシューはスープに溶けてしまいそうなほどとろとろ、まばゆいばかりに輝く白髪ねぎ、メンマ。

 周知の事実ですが、この味噌ラーメンをベースに「選択と集中」したのが花田。
 食べ終わってからも、ラーメン談議は終わらない。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記