2020年06月19日

立喰寿司の日

/魚がし日本一エキュート品川サウス店にて開店31周年記念セール/とんこつラーメン博多風龍高田馬場店にて涼麺/

クリックすると拡大します

 いやいやいや、やっと金曜日だよ。
 テレワーク中はデスクからゼロ秒で居酒屋状態でしたが、今はどこに立ち寄ろうか、それともまっすぐ帰って飲もうか、楽しみです。
 誰かに声を掛けようかと思ったけど、思っただけで一人で飲むことにしました。

クリックすると拡大します

 品川駅構内にある、魚がし日本一エキュート品川サウス店ホームページ)へ。
 本日6/19は一号店である魚がし新橋店の開店日と言うことで、開店31周年記念セールが開催されています。
 店先から店内を覗き、混み合っていたら他の店にしようかと思いましたが。

クリックすると拡大します

 今回の立喰寿司の日は、一部の店舗を除き、全ネタ一貫75円の大盤振る舞い。
 ですが、ここエキュート品川サウス店は除かれた店舗ですので、厳選ネタを10種類、破格の1貫275円で提供されています。
 私はお金のないサラリーマン、一度食べてみたかったネタが幾つかあって、こういう時で無いと食べられません。

クリックすると拡大します

 店内に入ると立喰スペースが、ビニールシートで一人ずつ仕切られています。
 色々な店舗で色々な拡散予防策を、大変ですねえ。

クリックすると拡大します

 先ずはちょい呑みセット900円、こちらはエキュート品川サウス店限定。
 飲み物が選べますのでビールで、今夜は品川で一人お疲れ様会。
 本来なら日本酒スタートしたいのですが、何から飲み始めて一杯じゃ済まないし。

クリックすると拡大します

 セットの握りは日替わりで、今夜は鮪、びんちょう鮪、とろサーモン、生げそ、玉子。
 薄めの山葵に、甘めのシャリで、寿司ネタの美味しさを存分に楽しめます。

クリックすると拡大します

 さて開店31周年記念メニュー、1貫ずつの注文も出来ますが、2貫ずつお願いしました。
 左(手前)がすだち鮎、すだち鮎とはすだち果汁などの餌で育てられた瀬戸内ブランドの鮎。
 天然鮎との違いは私には分かりませんが、鮎のお寿司は生まれて初めて、ふんわりした美味しさに膝から崩れ落ちそう。
 右(奥)は大間のまぐろ、部位の説明はありませんでしたが、見た感じ、とろ(間違っていたらスミマセン)。
 ビシッと歯応えがあるのか思ったら、スーッと柔らかい美味しさに気を失いそう。

クリックすると拡大します

 2杯目は大抵日本酒を飲んでいましたが、今夜は焼酎、佐藤をロックで。
 氷多めですけど、久し振りに飲む焼酎、旨いですなぁ。

クリックすると拡大します

 最後は鰯220円。
 生姜を乗せ、軽く醤油を付けて食べてみると、まあ、これが美味しい。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は、とんこつラーメン博多風龍高田馬場店@高田馬場(新宿区高田馬場)ホームページ)へ。
 流行病の影響で2020/4/8より全店休業し、2020/5/22より順次営業を再開しています。
 無傷では済みませんでしたが、大事にならずに良かったです。

クリックすると拡大します

 今夜は2020/6/16より販売が開始された夏季限定メニュー狙い、大雨だけどね。
 いつも通り全店一斉に販売開始せず、高田馬場店は6/17よりの販売です。
 風龍は通常メニューも美味しいんだけど、季節限定メニューも美味しいんだよね。

クリックすると拡大します

 食券を買って店内へ、一つおきに座っているカウンター12席の間に座ります。
 卓上にガチャガチャと置かれていた調味料はかえしと辛子高菜、紅生姜だけになりました。
 残りのニンニクと鷹の爪、きざみ生姜、ゴマ、こしょうは厨房預かりに変わっています。
 他のお客さんはラーメンが提供されたタイミングで好みの調味料をお願いされていましたが、私はつけ麺だから特に要らないし。

クリックすると拡大します

 お冷やのポットと、キセキクリーンはいいとして、割り箸は一膳ずつのビニール包装されています。
 この割り箸のコストアップは厳しそうですねぇ。

クリックすると拡大します

 少し待って涼麺750円
 以前に食べた時と同じように今回も忘れられた味玉。
 トッピングが一つや二つ多かったり少なかったりすることは良くあるなので、特に声を掛けることなくそのまま頂きます。
 麺皿には大きめのチャーシュー、青ネギ、刻みタマネギ、キムチが乗せてあります。

クリックすると拡大します

 涼麺専用の菅野製麺所の専用麺は、小麦ブラン(全粒粉)入りの細麺、昆布出汁ベースのつけ汁にとてもよく合って美味しい。
 つけ汁には青ネギが浮かべてあり、麺と一緒に美味しくいただきます。
 この味わいにキムチを合わせる意味がイマイチ分かりにくいですが、残さず頂きます。

クリックすると拡大します

 つるつるっと食べ終わったら替え玉。
 風龍では二玉までの替玉が無料サービスで、夏限定メニューにも適用されています。
 麺を間違えないように、通常の麺は「かえ玉」、涼麺は「なつ玉」とコールします。
 ちなみに、かえ玉は茹で加減を指定できますが、なつ玉は出来ません。

クリックすると拡大します

 つけ汁がやや足りない感じでしたが、何とかギリギリで食べきりました。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記