2021年10月18日

椎茸チャーハン考

/自家製麺とインドカレーの店よもだそば新宿西口2号店にてさつま芋のかき揚げそば/中国料理昇龍@新宿区新宿七丁目にて冬茹炒飯(椎茸チャーハン)/

クリックすると拡大します

 朝は、自家製麺とインドカレーの店よもだそば新宿西口2号店公式ホームページ)(公式ツイッター)へ。
 前回は店先を足場と祝い花が囲んでいましたが、今朝は外れていて。
 ちょうど朝陽が映り込むんですね(ちょっと違うけど

クリックすると拡大します

 今朝はノーゲス、食券を買って店員さんに渡したら、秒で出来上がるだろうな。
 前回座った席は照明の影が映り込んでしまったので、今朝は違う席へ。
 って、自身の写真が下手なのを照明のせいにするなんて、最低だな。

クリックすると拡大します

 すぐに出来上がってきた、さつま芋のかき揚げそば420円
 『東北牧場直送 旬の完全無農薬野菜シリーズ』、5月から10月まで随時の限定メニュー。
 サツマイモのかき揚げって言っても、サツマイモより玉葱や人参が多いんだろ、って思ったけど。
 全部さつま芋なんだ、しかも薬味ネギが乗せられています。

クリックすると拡大します

 いつものお蕎麦ですが、なんか今日は美味しく感じます。
 さつま芋のかき揚げはホクホクに揚がっていて、蕎麦つゆに合わせて頂くととても美味しい。
 色々な種物を合わせられるのは、楽しいですね。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お昼は、中国料理 昇龍@新宿区新宿七丁目へ。
 特別な食材を使うわけでも無く、特別な限定メニューがあるわけでもありません。
 レギュラーメニューを淡々と調理される中華料理店ですが、通うと見えていなかった景色が見えるかも知れない。

クリックすると拡大します

 店内に入るとカウンター席、テーブル席にお客さんがいて、今日もカウンター真ん中の席。
 定食、麺、炒麺と来たので、飯にする。
 飯は9種類あるのですが、上から順番ではなく、思いつきで注文する。

クリックすると拡大します

 程なくして冬茹炒飯(椎茸チャーハン)850円、中華スープ付き。
 中華料理店のメニューに「椎茸チャーハン」と書かれていたら、どんなチャーハンを想像するだろうか。
 私はご飯と一緒に椎茸を炒めてあるチャーハンを想像してしまいました。
 料理のこと、全く分かっていませんね。

クリックすると拡大します

 チャーハン自体はほぼご飯だけを油で炒めてあり、椎茸と白菜と青梗菜の餡かけが添えてあります。
 つまり、チャーハンに餡かけを乗せて食べる、ああ、美味しい。
 料理のことが全く分かっていないけど、料理の美味しさが感じられて幸せ。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 仕事が終わって駆けつけたんだけど、準備中の札が掛かっていますな。
 近寄って営業時間を読むと、20時前とのこと。
 早めにリベンジせねば。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記