2021年10月25日

第三のラーチャン

/中国料理 昇龍@新宿区新宿七丁目にてニラ玉定食/新潟ラーチャン専門 我武者羅 四谷店@四谷にてタンメン+チャーハン、ビール/

クリックすると拡大します

 お昼は中国料理 昇龍@新宿区新宿七丁目へ。
 そこはかとなく、月曜日は昇龍、な私ですが。
 一年の中で月曜日は祝日が一番多いので、それはそれで思うところがあります。

クリックすると拡大します

 さて、今日は定食の日だな、戸を開けます。
 おぉ、カウンター席満席、わ、私の席に他人が座っている(当たり前だろっ
 初めましてのテーブル席、初めてテレビ(実際にはDVDからのライブ映像)を観ながら、定食の出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 程なくしてニラ玉定食850円
 ニラがピカピカのニラ玉に、ふんわり美味しそうなごはん、お湯のように透きとおった中華スープ、酢の物。
 まずは大好きな中華スープで箸と口を濡らします。
 お出汁のような澄んだ味わい、汚れきった味覚を洗い流してくれます。

クリックすると拡大します

 ニラ玉は中華居酒屋で食べたことがあるけど、こうした中華料理店で食べるのは初めて。
 餡少なめの味付けで、何物にも代えがたい美味しさ。
 程良い炊き心地のごはんにもよく合って、量も程々でちょうどいい。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は新潟ラーチャン専門 我武者羅 四谷店@四谷(新宿区四谷)公式ツイッター)へ。
 橋本、蒲田に続くラーチャン専門店として、2021/9/28オープン。
 立地は四谷駅から徒歩5分、箱根そば四谷店跡地。

クリックすると拡大します

 店内に入り、左手の交通系ICカード対応券売機で食券を買います。
 麺類はラーメン700円、背脂ラーメン750円、タンメン810円、旨辛タンメン830円、肉つけめん830円。
 ご飯物はチャーハンとカレーライスですが、セット販売で150円、単品だと200円、Wで550円。
 飲み物は全て缶でビール350円、レモンサワー300円、ハイボール300円、ノンアルコールビール250円。

クリックすると拡大します

 全店舗同一メニューだと面白みに欠けるなぁ、と思っていましたが。
 方向性は変えずに、ちょこっと変えてくるあたりは、さすが蓮沼店主さん。
 訪問時には不在でしたが、食べている時に戻ってこられたので、食後に少し話をさせて頂きました。

クリックすると拡大します

 店内は箱根そば時代踏襲で、店内の一番奥に厨房があるレイアウト。
 入って左手に壁向きカウンター5席、少し先の左手に壁向きカウンター6席、右手奥に壁向きカウンター4席。
 コーナーに立ち食いスペースが4人分ほどあります。
 調味料はブラックペッパーグラインド、ホワイトペッパーパウダー、一味。

クリックすると拡大します

 インパクトは要らない、パンチも要らない、流行は追わない。
 食べ疲れしない、普通の最高が目標。
 初訪の今夜は、タンメン+チャーハン960円、ビール350円
 缶ビールはお冷やのコップに注いで飲んでも良いのですが、私は缶から直接飲む派。

クリックすると拡大します

 まずはタンメン、野菜と共にスープを煮立てるのではなく、野菜を中華鍋で炒めて乗せるタイプ。
 野菜の下にはチャーシューが2枚忍ばせてあり、上にはおろし生姜を乗せています。
 かなりシャキシャキで歯応え十分の美味しい野菜は、スープとの相性に全く問題ありません。
 ラーメン二郎及びラーメン二郎インスパイア系であれば、もやしとキャベツの比率が取り沙汰されますが。

クリックすると拡大します

 もやしよりキャベツやニラの方が多く、ちょこんとなると。
 三河屋製麺の細麺はダマ気味で、洗練された都会のラーメンを抜け出した歴史を感じさせる町中華を演出。
 食べながらおろし生姜を崩し、なだらかに味変を楽しめますので、胡椒の手助け要りません。
 このタンメンは四谷店限定として始まりましたが、いまはもう蒲田でも橋本でも食べられるらしい。

クリックすると拡大します

 チャーハンは自分史上最高のパラパラ食感、油少なめ、味薄め。
 橋本店では葱は炒めずに乗せてあり、紅生姜も添えられていませんでした。
 食べた印象はかなり違っていて、敢えて変えているのか、料理人の差なのか、橋本店もこのレシピなのか。
 パラパラチャーハンは中華スープかラーメンスープと合わせて食べるのが好きで、今日も十分楽しみます。

クリックすると拡大します

 新しい事を始めると、初めは上手くいかないし、世間の賛同も得られにくい。
 初めっから上手くいったら面白くないし、いきなり認められたらつまらないでしょ。
 予定がない夜は四谷と新宿御苑を交互に食べることにしよう、短い間だけど。
 スルッと食べてご馳走様でした。
posted by ふらわ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記