2021年12月15日

冬はすき焼き

/銀杏の紅葉/和食バル GOCHI 横浜店にて牛すき焼き/

クリックすると拡大します

 都内は銀杏の紅葉時期がまちまち。
 朝はコンビニのおにぎり、お昼はラーメンを食べたかったんだけど社食。
 仕事が夕方になってトラブってしまい、夜の待ち合わせに大幅に遅刻してしまう。
 出来るだけ遅刻しないようにしていても遅刻することもあって、ガッカリと自己嫌悪。

クリックすると拡大します

 夜は、おさそいいただき、和食バル GOCHI 横浜店
 横浜駅至近の立地、自分が店を探すなら日本酒が用意されていない店は初めから眼中にありませんが。
 地下一階、地上七階、全てに飲食店のビルの4階になります。

クリックすると拡大します

 席は友人が予約してくれていて、窓に面した(気分は)テラス席。
 窓の外はビル街なので景観がどうのと言う話はないけど、冬に窓際の席は寒い。
 まま、コロナ禍でもあるので、換気はとても大切。

クリックすると拡大します

 食べログで紹介されているメニューと、店内のメニューが少し違うので、紹介しておきます。
 ページをめくると、左側はオススメ肉料理、右側はファストパスとサラダ、フライド。

クリックすると拡大します

 次はBBQメニュー、カルパッチョ、アヒージョ、ピザ、デザート。
 BBQワードから卓上にコンロか何かを用意し、自身で焼くのかと訊くと、串に刺して焼いて提供するとのこと。

クリックすると拡大します

 すき焼きは牛すき焼きと鶏すきや鍋、いずれも一人前1,680円、2人前から。
 飲み物はビール、ウィスキー、ハイボール、梅酒、焼酎、サワー、カクテル、ワイン、ソフトドリンク。

クリックすると拡大します

 先ずはサントリープレミアムモルツ600円で、乾杯。
 今夜は横浜で二人お疲れ様会。
 お通しは燻製枝豆、ビールに合いますなぁ。

クリックすると拡大します

 フレンチグリーンサラダ800円。
 たっぷりの水菜とサニーレタスにフレンチドレッシングを掛けてあります。
 食事は野菜から食べると太りにくいと聞いたけど、さて、どうだろうか。

クリックすると拡大します

 焼きモッツァレラ650円、赤ワイン500円。
 冷たいトマトに熱々の焼きモッツァレラが絶妙な味わい、赤ワインが進みます。

クリックすると拡大します

 本日の肉盛り合わせ1,800円。
 肉の部位をメモり忘れましたが、牛タン、ハラミ、イチボ、鴨肉、生ハム、ウィンナーソーセージかな。
 何種類ものソースが用意されていて、色々な味で楽しめます。

クリックすると拡大します

 たまにはウィスキーを飲むかと、山崎をダブルで。
 料理に合うかと訊かれても良く分からないけど、山崎はいつ飲んでも美味しいですね。

クリックすると拡大します

 キノコのホイル焼き600円。
 BBQ料理を食べておこうかと、ホイル焼きをお願いしました。
 バターが溶ける前にホイルを開けてしまったので、すぐに締めて温め直して、と。

クリックすると拡大します

 ガーリックシェリンプ890円。
 油炒めしたガーリックと茹で上げたエビに青のりをまぶした逸品。
 ガーリックが多いので、途中からレモンを搾って味をなだらかにします。

クリックすると拡大します

 かなり飲んだので、最後にオススメの牛すき焼き1,680円(二人前で3,360円)。
 濃いピンク色の牛肉、焼き目を付けた白葱、厚揚げなどが入ったすき焼き。
 冬はやっぱり鍋ですよね。

クリックすると拡大します

 肉に火が通ったら、全卵にくぐらせてすき焼き。
 すき焼きの牛肉の食べ方は人それぞれですが、私はミディアムレアですくい上げて楽しみます。
 美味しい肉料理、美味しいすき焼きをご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記