2022年01月24日

牛タンしゃぶしゃぶ

/牛タンと和牛の肉割烹 あそばれ 新宿東口店にて牛タンしゃぶしゃぶ/

クリックすると拡大します

 先週に引き続き今週も新宿、続く時は続きますな。
 昔話が許されるなら、若かりし頃はこの辺りを庭にして遊んでいました。
 まあ、遊ぶって言ってもあちこちで飲んでいただけですけどね。

クリックすると拡大します

 今夜は、牛タンと和牛の肉割烹 あそばれ 新宿東口店へ。
 肉の部位では二番目に好きな牛タンを、色々な調理方法で楽しめそうなお店。
 お店はビルの5階、5階まで上がって満席は悲しいので、席だけ事前に予約しました。

クリックすると拡大します

 世情の影響を受けて、部屋の殆どは半個室形態。
 周りのお客さんの声は聞こえるけど、顔や動作が見えなくて造りです。
 願ったり叶ったりの造り、ゆっくりと楽しめそうです。

クリックすると拡大します

 再会を祝して、いつもだったら先ずはビール、、のところ。
 今夜はお店のオススメに推され、あそばれレモンサワー580円で乾杯。
 1ヶ月シロップ漬けされたレモンを絞ったサワー、甘味がハッキリしていて、良い感じです。
 牛タン推しの居酒屋なので突き出しから牛タン、新宿テイストの濃い味付けに、レモンサワーが進む進む。

クリックすると拡大します

 あそばれ自慢の焼きロメインレタスのシーザーサラダ980円。
 ロメインレタスの料理を初めていただきましたが、その大きさに驚く二人。
 テーブルに置かれた刹那、小さめの白菜?に見えますが、、、

クリックすると拡大します

 そのままでは食べにくいので、店員さんがハサミで切り分けて下さいます。
 青い部分は僅かな苦味、薄緑の部分は仄かな甘み、芯に近い部分はシャキシャキと楽しめます。

クリックすると拡大します

 あそばれポテトサラダ480円。
 お店の数だけあるポテトサラダ、フライドオニオンがたっぷり掛けられています。
 しっとりした冷たく、レモンサワーによく合います。

クリックすると拡大します

 ここで日本酒。
 この手の居酒屋でお猪口が選べるのは嬉しい。

クリックすると拡大します

 一杯目は、福井の蔵元である黒龍酒造が醸す「九頭龍(くずりゅう)」純米酒。
 この日は獺祭が欠品していたけど、全部で八種類あるので、飲み足りないことはありません。



クリックすると拡大します

 一杯々々、店員さんがテーブルで注いでくださいます。
 片口の前にお猪口を置いて、一杯分をこぼすのは見ていて楽しい。

クリックすると拡大します

 和牛ユッケ小980円。
 円形のお皿に薄く張った、新しい提供スタイル。
 お肉が食べる直前まで冷やされているので、最後の一枚までひんやりと美味しい。
 半分はそのまま味わい、残りはたれを付けての味わいます。

クリックすると拡大します

 宮城の蔵元である萩野酒造が醸す「萩の鶴(はぎのつる)」特別純米酒。
 久し振りにいただく萩の鶴、肉料理に合っていて、とても美味しい。

クリックすると拡大します

 牛タン(中・元)のお刺身三種盛り2,480円
 先ずは生から、後で焼き、最後は煮て、の順番で。
 手前から牛タン元、牛タンユッケ、タンカルパッチョ。。
 仕入れだけでなく保管も難しいタン刺し、美味しい日本酒を合わせられる幸せ。

クリックすると拡大します

 福島の蔵元である宮泉銘醸が醸す「寫樂(しゃらく)」純米酒 R2BY。
 あんなに貴重で滅多にお目にかかれなかった写楽、今では居酒屋のレギュラーメンバー。
 お酒が美味しいと、お肉も美味しいですな。

クリックすると拡大します

 牛タン元の極上炭火炙り焼き2,480円。
 牛タン推しだけに、タン元とタン中で部位を分けていて、「より美味しい」タン元の炙り焼き。
 そのままでも美味しく、タレを乗せても美味しく、柚子胡椒でさらに美味しく。

クリックすると拡大します

 生搾りレモンサワー500円、瀬戸内レモンシャーベットサワー600円。
 レモンサワーが美味しかったので、生搾りとシャーベットを追加で飲みます。
 最後のしゃぶしゃぶに合わせるには、やっぱレモンサワーでしょ。

クリックすると拡大します

 30p超ロング牛タンしゃぶ(2人前)2,480円
 1人前が2枚なので二人前で4枚、手前に水菜と舞茸がたっぷり。

クリックすると拡大します

 あっさりした昆布だしを卓上コンロで煮立て、舞茸と水菜をしばらく煮込みます。
 鍋調理は大の苦手ですので、1人では食べられない。
 こうしてやってくれる飲み友達に感謝。

クリックすると拡大します

 頃合いを見計らって、牛タンをしゃぶしゃぶ、と。
 縦切りにタン自体を食べたことがあまりないので、色が変わったら上げ時かな。

クリックすると拡大します

 味付けは胡麻かポン酢、順番に楽しめます。
 野菜を巻いて、の案内通りにいただくと、すぐ次の箸が出てしまう美味しさ。
 追加注文したかったけど、もうかなりお腹が膨れてきました。

クリックすると拡大します

 和牛肉寿司1,080円、1人前2貫なので、2人前。
 アラ高を忘れてお肉をたっぷり食べたので、〆はおとなしめに肉寿司。
 肉寿司には雲丹、いくら、キャビアがあしらってあって、どれもこれもみんな美味しい。
 美味しい牛タン、美味しい和牛、美味しい日本酒をご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記