2022年01月29日

野菜たっぷりタンメン

/日高屋 小田原飯泉店@小田原市飯泉にて野菜たっぷりタンメンと半チャーハンセット(麺少なめ)/

クリックすると拡大します

 昨日のお弁当を食べつつ、写真を整理しつつ。
 約束の時間に遅れること一時間、日本酒を仕入れてきました。
 基本的には自宅で飲む予定の日本酒ですが、場面によっては販売することもあります。
 じゃあその販売した商品の税金はどうするんだ、とのツッコミ、お待ちしています。

クリックすると拡大します

 帰りがちょうどお昼にさしかかったので、そういえばこの辺りにラーメン店がオープンしたはず、と。
 早めのお昼は、日高屋 小田原飯泉店@小田原市飯泉165-4公式ホームページ
へ。
 和食よへい 小田原飯泉店(2013/7/1-)跡地に、2022/12/14オープン。
 11時半ごろ伺ったら、駐車場に10台以上のクルマが停まっていて、ちらとビビる。

クリックすると拡大します

 店内に入ると満席に見えましたが、店員さんに一人客であることを伝えるとカウンター席を案内して下さいます。
 調味料は辣油、酢、醤油、ブラックペッパーグラインド。
 カウンター8席、テーブル席は4人掛けが10卓、2人掛けが1卓、合計50席。
 店員さんは厨房に5人、ホールに2人いて、午前中からフル回転の様相。

クリックすると拡大します

 多くの料理がありますが、私はお得なセットメニュー一択。
 Aセットが半チャーハン、Bセットがやきとり丼、Cセットが餃子。
 合わせる麺料理は中華そば、とんこつラーメン、味噌ラーメン、野菜たっぷりタンメンと4種類。
 タッチパネルでオーダーし、ラーメンの出来上がりを待っていると、背中から音楽が聞こえてくる。

クリックすると拡大します

 おお、これが噂に聞く配膳ロボットか。
 とは言え、乗せるときと降ろすときは人出なので、配膳サポートロボットかな。
 下げ膳の場合は、乗せてしまえば勝手に厨房まで戻るので、かなり役立ちますね。

クリックすると拡大します

 そうこうしているうちに、野菜たっぷりタンメンと半チャーハンセット(麺少なめ)740円
 野菜たっぷりタンメンは単品520円、麺少なめで30円引き、半チャーハンは単品270円。
 配膳直後はもうもうと湯気が立ち上っているので、しばらく待ってから、パチリ。

クリックすると拡大します

 中鍋を振って350gの野菜を中華スープと共に煮込んであり、豚肉の旨味も感じられる、美味しいスープ。
 自宅や職場の近くにあれば日産も厭わない馴染みやすい味わい。

クリックすると拡大します

 スープは美味しいんだけど、麺がなぁ。
 不味くはないんだけど、ザ・全国チェーン店仕様の平打中細麺、毎日は厳しい。
 ま、毎日食べられる環境だったら、ラーメンだけじゃなくてご飯物も食べたら良いし。

クリックすると拡大します

 半チャーハン、恐らく調理マシン作成の一杯。
 人間が作ろうが機械が作ろうが美味しければ良いので、私個人としては全く問題ありません。

クリックすると拡大します

 いつの頃からか薄味を目指すようになっていて、まあ、後から胡椒とか掛ければそれなりになるんだけど。
 幅広い年齢層のお客さんに食べてもらうことを考えると、どうしてもこうなるかな。

クリックすると拡大します

 スルッと食べて、ご馳走様でした。
 会計はスタッフが対応、全自動にも出来そうですけどね。
 帰り際にサービス券を受け取りますが、麺大盛りなどなので、アラ高の私には使い勝手が悪い。

クリックすると拡大します

 帰りに女房からの指示でハンバーガーのテイクアウト。
 ドライブスルーは二列に並ぶように指示され、店員さんがクルマまで注文を取りに来ていました。
 マックってどんなお客さんが多くなっても、注文方法を多様化して、絶対に対応するよね。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記