2022年08月12日

たまにはモーニング

/中華食堂 一番館 東陽町店@東陽町(江東区東陽)にて黒かけらーめん/岡田屋製麺所@西大島(江東区南砂)にてタンメン、半チャーハン/

クリックすると拡大します

 久し振りに早起きして、久し振りに自宅で朝食を食べずに、出勤。
 かつて毎朝のようにお蕎麦を食べていた頃が懐かしい。
 人は変わるなぁ、でも、変わらない人もいるんだろうなぁ。

クリックすると拡大します

 朝は、中華食堂 一番館 東陽町店@東陽町(江東区東陽)公式ホームページ)へ。
 2010/4/25オープン、経営母体は株式会社KVC一番館。
 東陽町には朝ラーできる店が3軒あり、ゆで太郎東陽5丁目店、富士そば東陽町店、そしてこちら。
 以前は11:00-26:00の営業時間でしたが、いつからか朝7時から営業されています。

クリックすると拡大します

 店舗は2階にあり、店内は相対カウンター10席、壁に沿ったテーブル席が28席。
 店員さんは2人いるのかな、ホールの方が「お好きな席へどうぞ」と案内して下さいます。
 あとはタッチパネルからオーダーして、帰るときに会計する感じかな。

クリックすると拡大します

 この一番館は、利益を出す仕組みが想像できないほど安い。
 ラーメンはかけらーめん290円、黒醤油らぁ麺450円、とんこつらーめん500円、担々麺550円など。
 中華料理も種類が多く、朝だからメニューを絞ることなくフルメニューの提供。
 そんな中でも、朝食用に彩り小皿定食350円、黒かけらーめん250円が用意されています。

クリックすると拡大します

 お金がないので朝食用に用意されたメニューをタップ。
 麺は大盛り80円増しなんですね。

クリックすると拡大します

 卓上には辣油、醤油、酢、一味唐からし、ブラックペッパーシルバー。
 伺ったのは8時頃でしたが、先客が3人、その内1人は窓際のテーブル席でビールを楽しまれていました。
 人生勝ち組だな、私には到達できませんです。

クリックすると拡大します

 程なくして、黒かけらーめん250円(税込)
 日高屋では390円、幸楽苑は440円、そのあたりが最低価格なんだろうなと思っていましたが。
 スープはあっさりめながら油をしっかり感じます。

クリックすると拡大します

 中麺は麺量少なめ、朝ラーだから少なめなのかは分かりませんが、一食としては申し分ない麺量。
 トッピングは茹でモヤシと挽肉だけですので、チャーシュー好き、味玉ラバーには物足りないかも。
 まあ、そういう人は他メニューを食べるだろうしね。

クリックすると拡大します

 食べ終わってお会計、今日も元気にPayPay払い。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お昼は、岡田屋製麺所@西大島(江東区南砂)へ。
 大正9年創業の老舗製麺所が、製麺所の一角を改装して2015/8/18にラーメン店をオープン。
 お盆期間にうかつに飲食店に伺うと、お休みしていることもあるので、こちらなら大丈夫だろうと。

クリックすると拡大します

 店内はテーブル席のみで4人掛けが2卓、2人掛けが2卓。
 相席ってワケにはいかないので、奥の二番テーブルに一人ポツンと座ります。
 卓上には辣油、酢、醤油白胡椒、食卓塩、あらびきコショー。
 口頭注文後会計、壁に貼り出されたメニューを眺めます。

クリックすると拡大します

 製麺所のラーメン店だから、少なめメニューで麺が数種類から選べる、のかと思っていましたが。
 温麺だけではなくつけ麺、焼きそば、ざる中華と揃っています。
 というか、ご飯メニューも多く、お蕎麦とうどんもあります(製麺所だけに)。
 ほろ酔いセットに惹かれるなぁ、、、2杯飲んで、餃子、冷や奴、お通しと付いて900円なんだ。

クリックすると拡大します

 程なくして、タンメン650円
 年代物の木製お盆に乗せられた湯麺、麺が見えないほどの野菜がただたが嬉しい。
 野菜はモヤシよりキャベツが多く、ニンジン、キクラゲに加えてピーマンも。
 トッピングとしてはなるとと半身の味玉。

クリックすると拡大します

 スープは恐ろしくあっさりしていて、まるで野菜出汁だけに感じます。
 でもこの味わいが中細麺によく合っていて、スープも麺もとても心好い。
 東東京には湯麺の美味しいラーメン店が多くて、ホント、羨ましい。
 場合によっては途中から辣油を掛けることもありますが、今日はいいかな。

クリックすると拡大します

 少し遅れて運ばれてきた半チャーハン300円
 しっとりタイプというより、油しっかりめ、に見えます。
 見た目の具材は卵、ネギ、なると。

クリックすると拡大します

 頂いてみると、ふんわり仕上げの美味しいチャーハン、湯麺に合いますね。
 中華スープは付いてきませんが、ラーメンスープが中華スープ代わりで良い感じ。

クリックすると拡大します

 食べ終わる頃には近所のご高齢が来店され、店員さんの世間話に花を咲かせていました。
 スルッと食べてご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記