2023年12月16日

ツーカレーランチ

/ロイヤルインドレストラン秦野店にてツーカレーランチ/

クリックすると拡大します

 今朝は雨予報だったので、さっさと諦めてゆっくり寝ます。
 なんか最近、土日に写真を撮らないと落ち着かないので、雨が上がったら何かを撮るし。
 なんなら、室内で物撮りもわるくないな、と。

クリックすると拡大します

 たまには一緒に飯でも食うかと、女房を誘って出掛けます。
 お昼は、ロイヤルインドレストラン秦野店公式ホームページ)へ。
 特に理由は無いけれど、1年ぶりの訪問になってしまい、諸々値上げされているだろうなと。

クリックすると拡大します

 この店は公式ホームページこそあるけど、他のSNSは一切していません(一部の店舗でインスタしてるか)。
 特別に発信する内容がないというか、ネット発信に重きを置いていないというか。
 女房によると平日はガラガラらしいけど、土日しか利用したことのない私には「常にお客さんがいる」印象。
 お店の混雑状況、繁盛具合は、個人の発信では殆ど当てにならないよね。

クリックすると拡大します

 テーブル席に案内され、口頭注文後会計。
 メニューは変わっていませんが、値段は10%強値上げされています。
 バターチキンがワンカレーなら850円から960円、ツーカレーなら480円から540円。
 ナンセットが280円から320円へ、ドリンクが180円から210円へ。

クリックすると拡大します

 グランドメニューも値上がりされていると思います。
 店内は半分以上の入りで、カウンター席に1人客もちらほら。
 店員さんは男性が2人、女性が1人、1年前に伺った時にいた店員さんは見当たらず。

クリックすると拡大します

 女房はツーカレーランチでミックスベジタブル390円、マトンカレー440円、ナンセット320円。
 辛さは中辛、ナンをハニーチーズに変更250円。
 中辛では辛いけど、甘口では物足りないらしい、ですから辛いからといいながら食べている。

クリックすると拡大します

 私はツーカレーランチでチキンカレー390円、日替わりカレー410円、ナンセット320円。
 辛さは激辛、ナンをガーリックナンに変更210円。
 いつもプレーンで食べているので今気が付いたけど、アップデートされたナンはカットされています。
 カレーソースにネギが乗っているのはネギ好きの私は嬉しいけど、そうでないお客さんもいるだろし。

クリックすると拡大します

 野菜から食べると太りにくいと知る前から野菜から食べている私。
 ドレッシングはあっさりした味わいで、付け合わせとしてはこれで十分。

クリックすると拡大します

 特に意味はありませんが、手前の日替わりカレーから頂きます。
 この日の日替わりは、ほうれん草とのこと。
 カレーソースがかなり辛いし、にんにくも辛くて、一気に汗が噴き出します。
 この汗が噴き出す感が好きなんだけどな。

クリックすると拡大します

 炭焼きチキンはしっかりとカレー味、、当たり前か。
 火の通りがやや甘めだったので、カレーに漬けて美味しくいただきます。

クリックすると拡大します

 続いてチキンカレー、ゴロゴロチキンが美味しいです。
 カレーソースは共通なのかな、同じくらいの汗の噴き出し感、たまらなんですな。

クリックすると拡大します

 美味しくいただいたので、プレーンナンをお代わり。
 お代わりであって食べ放題ではありません。

クリックすると拡大します

 注文があってから焼き上げるので、ちょっと待ちます。
 半分でお願いしたんだけどこの大きさ、フルサイズだとバスケットに収まりきらないですから。
 焼き立てでメチャクチャ熱いので、少し待ってから頂きます。

クリックすると拡大します

 とはいえ、熱々の内に食べるのが美味しい。
 お代わりナン用に残しておいたカレーソースを漬けて頂きます。

クリックすると拡大します

 何だかんだ言って、お店は2年続いています。
 長く続くためには料理が美味しいことは大前提だけど、美味しいだけではお店は続かない。
 この店が長く続いているのは、程良い接客だと感じています。
 スルッと食べてご馳走様でした。

センリョウ 夕陽を浴びて
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 240mm / FV (F7.1 1/320 0EV ISO800) / Auto
センリョウ 夕陽を浴びて

 夕陽が当たっているセンリョウが目に入ったので、
 慌ててカメラと三脚を用意してパチリ。

センリョウ 葉と葉の間に
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 150mm / FV (F6.3 1/50 0EV ISO100) / Auto
センリョウ 葉と葉の間に

 上手くピントを拾えないので、マニュアルフォーカス。
 レンズのコントロールリングを回すだけでマニュアルフォーカスに切り替えられるのが、
 とても気に入っています。

センリョウ
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 209mm / FV (F6.3 1/30 0EV ISO100) / Auto
センリョウ

 下に垂れている葉が切れない様に撮ったつもりなのに、ギリギリすぎる。
 広めに撮って、後でトリミングすればいいんだけど、
 ついついギリギリを攻めてしまう。

クリックすると拡大します

 帰宅して、日が沈むまでの1時間くらい、庭仕事。
 毎週はできないので、遅々として進まないけど、少しずつでも進めよう。

若葉の紅葉
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 240mm / FV (F6.3 1/20 0EV ISO400) / Auto
若葉の紅葉

 夕陽が当たる小さい若葉。
 若葉以外の地面は明るいんだけど、そこはレタッチで。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記