2023年12月31日

今年も年越しそば

/らぁ麺食堂 井澤@秦野市下大槻にてあっさり鶏白湯野菜/年越そば/

クリックすると拡大します

 大晦日。
 年々することが減っていき、遂に今年は何もしなくて良くなりました。
 天気はイマイチ、裏山の裏側に行って、何か花でも探して写真でも撮りますか。

クリックすると拡大します

 のんびりしていると、宅配便でカメラのバッテリーが届きました。
 バッテリーは純正品と互換品があって、純正品が約5,000円に対して、互換品は2,000円前後。
 常にお金が無い私はもちろん純正品、昨日注文して「来年になります」って連絡があったのに。
 本日到着、早速充電。

クリックすると拡大します

 お昼は、らぁ麺食堂 井澤@秦野市下大槻公式X)(公式インスタグラム)へ。
 去年同様、今年の年末年始も無休で営業されます。
 そこはかとなく去年の日記を見返したら、大晦日に伺っていたので、今年も。

クリックすると拡大します

 店先の告知を見ると、メニューこそ随分と変わっているけど、年末年始限定メニューはないみたい。
 血で血を洗う都内のラーメン界とは違って、限定メニューの様な飛び道具に頼らず、
 いつも食べている美味しいラーメンを、いつも食べられる様に営業されるのが大切なのでしょう。

クリックすると拡大します

 店内に入り、左手の券売機で食券を買います。
 メニューは鶏白湯醤油800円、鶏白湯塩800円、鶏白湯野菜820円、鶏白湯BLACK820円の4種類。
 あっさり鶏白湯は20円減、ピリ辛鶏白湯まぜそば780円、魚介薫る中華そば780円。
 ご飯物、定食も揃っています。

クリックすると拡大します

 店内の席は整理されて、スッキリした印象。
 壁向きカウンターが5席、その隣の4人掛けテーブル、カウンターと逆のスペースに2人掛けが5卓。

クリックすると拡大します

 店員さんに食券を渡すと、「お好みはございますか」と訊かれます。
 おー、家系お好みに似た好みが指定できるんだ。

クリックすると拡大します

 年末年始の営業時間は、12/28から1/5まで昼営業のみで営業されます。
 先客12人、後客10人に、店員さんは三人かな。

クリックすると拡大します

 卓上には辣油、白胡椒、一味、ニンニク酢、ミックスペッパー、醤油。
 ラーメンだけではなく、定食ものもあるので、醤油は必須ですね。

クリックすると拡大します

 程なくして、あっさり鶏白湯野菜800円
 お好みは全て普通でお願いしました。
 「野菜250g!! ボリュームNo.1」と説明にひょっとしたらと思ったら、半分当たっていました。
 溢れんばかりのスープに麺を覆い隠すほどの茹で野菜、厚めのチャーシュー、井澤流G系でしょうか。

クリックすると拡大します

 先ずは野菜から。
 モヤシ3にキャベツ2の割合、ピリ辛の背脂がドレッシング代わりとなって美味しく頂きます。

クリックすると拡大します

 次にチャーシュー、豚肩ロースと思われる部位のチャーシューが2枚。
 スープによく合って美味しくいただきます。

クリックすると拡大します

 店舗2階で打っている自家製の細麺、スルリとした食感がとても心好い。
 スープによって打ち分けているのかな、スープと好相性でするすると頂けます。

クリックすると拡大します

 麺量が思っていたより多かったけど、気が付いたら無くなっていました。
 味変、忘れちゃったな。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お腹がいっぱいになったので、予定通りに裏山にバイク(原チャリ)を走らせます。
 初めて行ったので、どんな景色か、どんな草木か、さっぱり分からずに。

接吻
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 123mm / FV (F6.3 1/25 0EV ISO200) / Auto
接吻

 山間に咲いていた椿。
 殆どの花が枯れかけていて、
 蕾に近づく一輪を見つけて撮る。

よそ見
CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 150mm / FV (F6.3 1/160 0EV ISO1600) / Auto
よそ見

 山間に咲いていた椿。
 殆どの花が枯れかけていて、
 なんとか一輪、二輪、見つけて撮る。

クリックすると拡大します

 裏山を降りきった場所にあった、麺場瀧。
 しばらくやっていないなぁと思っていたけど、張り紙を読んだら6/18に閉店されていました。
 つか、半年ほど放置されているのか。

クリックすると拡大します

 夕飯は、毎年恒例の年越しそば
 種物はずっと海老天だけでしたが、去年からかき揚げが追加されました。

クリックすると拡大します

 お蕎麦は生麺、お汁は昆布出汁。
 ネギをたっぷり乗せて、美味しくいただきます。

クリックすると拡大します

 海老天を2本食べて、かき揚げを乗せて残りを頂きます。
 そこはかとなく汁まで飲みきって、ご馳走様でした。
posted by ふらわ at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記