2024年05月26日

道を間違える

/Sippo Festaにて沖縄ソーキそば/

クリックすると拡大します

 今日は年に二回の立川詣で。
 厚木で東名高速というか圏央道に乗るときに道を間違え、町田まで行ってしまう。
 ずっと道には強くて、道を間違えるなんて考えられなかったのに。
 こんな時に限って待ち合わせ時間があって、30分も遅刻してしまう。

クリックすると拡大します

 これではアッシー失格である。
 国営昭和記念公園のみどりの文化ゾーンゆめひろばで開催されている、Sippo Festa公式ホームページ)。
 女房が友人と楽しんでいる間、私は石のベンチでのんびり。

クリックすると拡大します

 こういうイベントで食事をすることは稀ですが。
 並んだり食べにくかったりするのを避けるために準備するのも面倒くさくなってきて。
 先に女房が買い物をして、その間に空いている席を探して確保しておくと。

クリックすると拡大します

 女房は焼き立てのメロンパンを。
 愛犬は自分が好きではない食べ物や食べたことの無い食べ物には見向きもしません。

クリックすると拡大します

 私は沖縄ソーキそばを食べたくて、大行列に並びます。
 お店の名前がどこにも書かれていなくて、イベントの紹介ページには「いかりや」ってあるけど、ホントかな。

クリックすると拡大します

 メニューは沖縄ソーキそば、沖縄アーサそば、いずれも900円。
 ご飯物は焼肉巻きおにぎり700円、ソフトクリームはシークアーサー600円など。
 AirPay対応なので、一通りのクレカとQRコード決済が可能です。

クリックすると拡大します

 少し並んで、沖縄ソーキそば900円
 丼は使い捨てのプラ容器ですけど、色合いから沖縄の風を感じます。
 スープは正統派の鰹出汁、、いや、豚骨出汁でもソーキそばって称してもいいのかも知れない。
 実際のところはどうなんだろうか、鰹出汁じゃないと沖縄ソーキそばって呼ばないのかな。

クリックすると拡大します

 太麺は茹で置きに近く、芯を感じられるけどスープによく合っていて美味しい。
 外で食べると何を食べても美味しく感じられる魔法だろうか。
 実店舗で食べてみたいものです。

クリックすると拡大します

 ウォーマーで温められているソーキ、思っていた以上に柔らかい。
 スープに合わせた味付けが絶妙、もちろん紅生姜ともよく合います。

クリックすると拡大します

 風が吹いているので、風が止むタイミングを見計らってパチリ。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰りも安全運転、道を間違えてもすぐに修正出来るように、全行程下道を走ります。
 帰宅したらぐったり、早めに就寝。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記