2017年03月06日

回転寿司幸

/ゆで太郎代々木東口店にて小柱と水菜のかきあげせいろ、海老天/博多風龍秋葉原2号店@秋葉原にて辛味噌とんこつラーメン、メンマ/うず潮秋葉原店にて刺盛/

 早起きはお蕎麦のために、ゆで太郎代々木東口店(ホームページ)へ。
 ゆで太郎は信越食品が立ち上げた路麺店ですが、途中からゆで太郎システムとして共同ブランドとして両雄並び立つ(正しい日本語は「両雄並び立たず」)。
クリックすると拡大します

 今月は新発売メニューが多いので早めに食べてみようと思いまして、小柱と水菜のかきあげせいろ500円、クーポンで海老天
 小柱と水菜、食べてみるまで不安でしたが意外と合います。美味しいですねえ。
 美味しくいただいてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 お昼は一人移動ですが、時間的に余裕が無くて博多風龍秋葉原2号店@秋葉原(千代田区外神田)ホームページ)へ。
 ラーメンは全メニュー30円値上げされましたが、以前からこの店を利用していたお客さんには関係ないでしょうね。
 安いから、早いから、ではなくて、「安くて美味しいから」「早くて美味しいから」と言う理由で贔屓にしていると思います。
 もちろん私も、風龍のラーメンが美味しいので通っています。
クリックすると拡大します

 店内の券売機を隅から隅まで見ましたが冬季限定メニューが見当たらなく、それらしい味噌ラーメンを選びました。
 食券を買って店内へ、座ってお冷やを飲んでいると後客はもう座れないほど混み合っています。
クリックすると拡大します

 少し待って辛味噌とんこつラーメン680円、クーポンメンマ、柔らかめ。
 辛味噌ダレのとんこつスープは柔らかめ仕上げの極細麺との相性が良く、とても美味しい、前回確認して、今回確信しました。
クリックすると拡大します

 惜しむらくは、麺量110gに対して丼が小さく、スープを麺に泳がせることができないってこと。
 それでも今日は角切りチャーシューが多めに入っていて、なんとなく嬉しい。
クリックすると拡大します

 無料サービス(風龍は2玉まで替玉無料)の替玉は硬めお願いすると、黄色いお皿で渡されました。
 紅生姜、辛子高菜と入れて味を変えて楽しみました。
 スルッと食べてしまってご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 仕事が終わったのが21時近くで、遅くなったのは仕事がうまくいかなかったからで、ラーメンじゃなくて回転寿司のうず潮秋葉原店ホームページ)へ。
 今食べたいと思った時のお寿司屋として、回転寿司屋はとても便利です。
 以下、料理名等は記憶に頼って書いていますので、間違い、思い込み等はご容赦ください。
クリックすると拡大します

 先ずはビールで今夜は一人お疲れ様会、ぐいっといきつつ、炙りサーモンのいくら乗せ。
 ふんわりして柔らかい魚にプチッとしたいくら、よくこんな組み合わせを考えましたね。
クリックすると拡大します

 カンパチを炙ったのだと思うのですが、なんとなく色味が違うし、、、ちゃんと聞けば良かったな。
 二人前を瞬殺して、冷や酒を頼みつつ、盛り合わせを注文します。
 この冷や酒は浦霞なんだけど1合で600円、お酒や物を考えると決して高くないけど、600円あれば居酒屋ランチ出来るのに、、、しかもお代わりしてしまった。
クリックすると拡大します

 さて刺盛550円、個人的にこの店で一番気に入っている料理です。
 マグロ、海老、サーモンを中心にその日のネタを盛り合わせてくれるのですが、色々なネタを少しずつ食べられるのが嬉しい。
クリックすると拡大します

 刺盛を食べ終わらない内に、目の前を通過するインドマグロ三点盛りとか、つぶ貝とか、シメサバとか、インドマグロの中落ちとか。
 一度たがが外れてしまうと次から次へと食べてしまい、、、お酒をもう一杯頼むところでした(危ない
クリックすると拡大します

 〆はいつものように鉄火巻きで、目の前を回っていても板前さんに頼んでしまいます。
 ご馳走様でした、ふう、飲んだし食べたし。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179019932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック