2017年03月09日

まぜそば屋で味噌ラーメン

/叙香苑秋葉原店(ジョコウエン)@秋葉原にて麻辣刀削麺/麺屋こころ神楽坂店@飯田橋にてチーズ入り味噌台湾ラーメン/

 今年の梅はとっくに終わってしまったけれども、公開していない写真があったので、取り合えず紹介します。
 改めて説明するのもアレですけど、個人が個人の趣味でやっているブログ、多くを期待されても困ります。
クリックすると拡大します

 お昼は同僚と一緒に名残惜しい、叙香苑秋葉原店(ジョコウエン)@秋葉原(台東区台東)へ。
 通い始めた頃はそうでもなかったのに、最近はとても混み合っていて一階は空いておらず二階へ。
 その二階も最近改装したみたいで、大きな円卓が向かい合わせのテーブル席に変わっていました。
クリックすると拡大します

 メニューは定食とランチがあり、ランチは12種類で麺類が9種類あります。
 全部食べたと思っていたら、メニューが変わっていて一品、食べていませんでした。
クリックすると拡大します

 程なくして麻辣刀削麺700円、半ライスと杏仁豆腐が付いています。
 辣油と芝麻醤がたっぷりの鶏ガラスープに、大きめの挽肉、ニラ、モヤシをトッピングしてあり、全体を混ぜて食べるととても美味しいです。
クリックすると拡大します

 以前は全麺類共通の細麺でしたのに、いつの間にか刀削麺を始めたんですか、私の知っている刀削麺と少し違いますけど。
 時折、仕事の話をしながら美味しくいただきました。
クリックすると拡大します

 ラーメンを食べ終わったら、無料サービスのアイスコーヒー。
 スルッと食べてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 夜は麺屋こころ神楽坂店@飯田橋(新宿区神楽坂)、ブログ用に、自身の記念用に店先を撮影しようとしたら店長さんが店先に出迎えて下さって。
 それなら帰り際に撮れば良いじゃんと思うのですが、食べ終わるとさっさと帰ってしまって、撮り忘れることが多いので。
クリックすると拡大します

 店内に入って券売機を見ると、味噌ラーメンが始まっていて、(はなびでも販売している)担々麺、担々まぜそばも始まっていました。
 台湾ラーメンを食べたかったのですが後回しにして、今日は新発売のラーメンを食べることにして。
 ということでビール380円、今夜は神楽坂で一人お疲れ様会♪
クリックすると拡大します

 ラーメンが出来上がるまでの間、厨房奥の壁を見るとカップ麺の発売告知が張り出されていて、そのカップ麺の店舗販売かと思いきや、カップ麺の販売の方が遅いという。
 この前、こころ高田馬場店で見かけた辛さ増しは全店で始まっていたらしく、お願いすれば無料サービスとのことです。
 なことを話していたら、ビールを飲み終わってしまい、ラーメンが出来上がってきました。
クリックすると拡大します

 チーズ入り味噌台湾ラーメン880円
 (名古屋発祥だけあって)八丁味噌をベースにした味噌ダレのスープに、台湾ミンチとニラ、さらに粉チーズを合わせ。
 少しかき混ぜていただくといい感じの美味しい味噌スープですが、こころでこのラーメンを食べる意味を見いだせません。
クリックすると拡大します

 こころの麺は台湾まぜそば用の太麺、ラーメン用の細麺の二種類でしたが、今回の味噌ラーメンと担々麺用に中太麺を導入されました。
 他の麺と同様に太陽食品製、力強い味噌スープをしっかりと受け止め、相性も良い方です。
クリックすると拡大します

 麺を食べ終わったら追い飯、スープを残しすぎました。
 スルッと食べてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 四季桜 春 特別純米生酒
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179051278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック