2017年05月14日

平塚の新店

/お寿司の盛り合わせ/麺処まるよし@平塚市明石町にて麻辣担々麺(激辛)/

クリックすると拡大します

 バイトに行く娘を駅まで送って行って、その足で個人撮影会。
 あちこちに綺麗な花は咲いていますが、民家に植えられている花を撮るわけにはいかないので、空き地に咲いている花を撮っています。
 少しでも綺麗に撮るためには少しでも多く撮らなければ上手くなれないんだけど、中々、時間が取れない。

クリックすると拡大します

 お昼はスーパーで買ってきたお寿司の盛り合わせ
 この寿司が美味しくて、ゆっくりゆっくりと味わいながらいただきました。
 ビールを飲みながら食べていたので、食べ終わって横になったら、たっぷりと昼寝してしまいました。

クリックすると拡大します

 担々麺屋 炎が、(店先の)銀座通りを東へ1.1kmほど移動した先の平塚駅から徒歩五分に、麺処まるよし@平塚市明石町24-8として2017/5/3オープン。
 以前は(屋号にあるように)担々麺推しでしたが、今回は醤油ラーメン推しとのこと(でも担々麺を食べましたけど)。
 19時頃にお店に向かうと、外待ち三人、店内に待つスペースはありますが、待ち相席は店先に用意されています。

クリックすると拡大します

 5分程で店内へ、ゆったりとしたカウンター9席のみ、左手の券売機で食券を買います。
 メニューは醤油らぁ麺、ワンタン麺、担々麺、麻辣担々麺、トマトチーズらぁ麺の5種類に絞ってあります。
 サイドメニューは水餃子、ご飯もの、デザートとしてアイスも用意されています。

クリックすると拡大します

 壁側のテーブルは、天板に移転前の店舗の看板(担々麺屋 炎)が使われていますが、いったんは祝い花が占拠しています。
 厨房には男性店員さんが二人、椅子はハイチェアで短足の私は座りにくいです。
 卓上には酢、辣油、白胡椒、お冷を飲みながらラーメンの出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 少し待って麻辣担々麺(激辛)850円
 以前の激辛レベルに比べるとかなり抑えめ、芝麻醤がたっぷり使われたスープ、さらさらとした口当たりで、辣油がきっちりと効いていている美味しいスープ。
 高カロリーと分かっていても、レンゲを止めることはできません。

クリックすると拡大します

 移転前は染谷製麺でしたが、今は末広製麺を使われていて、やや縮れ角太麺がムチムチした美味しさ。
 メンマは入っていませんが、薄切りされたエリンギが入っていて、面白い食感です。
 挽肉、パクチー、糸唐辛子、とても美味しくスルッと食べてしまってご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 食べ終わって店主さんにご挨拶させていただき、お店を後にしました。
 すぐ近くに激辛担々麺屋もあるし、その手前の家系ラーメン屋にも担々麺はあるので、食べてみないとな。
 ささっと帰ってさっと寝て、明日から仕事。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179743803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック