2017年07月27日

自宅でひつまぶし

/NOODLE SOUNDS shimbasi oraga@本郷三丁目にてホタテのクリーミー冷やし中華/自宅でうな重風ひつまぶし/

クリックすると拡大します

 7/20から始まった限定メニュー狙いで、NOODLE SOUNDS shimbasi oraga@本郷三丁目(文京区本郷三丁目)へ。
 新橋時代から数えても初の限定メニュー、まあ、駒店主さんが関わっていないのて、内幸町時代とは分けて考えるべきですね。
 前回は売り切れていましたが、今日はまだ残っているようでホッとしました。

クリックすると拡大します

 無事に食券を購入すると、カウンター席には空きが一つしかなく、私の後のお客さんは店内待ちされていました。
 店内待ちでも先に食券購入なので安心ですが、これが口頭注文方式で、席に着いて注文していたら売り切れていたりしたら、、、考えたくもない。
 お冷やを飲みながらラーメンの出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 少し待ってホタテのクリーミー冷やし中華900円
 900円は一般の感覚からすると高く感じますが、レギュラーメニューのホタテ69つけめん920円より安い価格設定です。
 レギュラーの基本メニューより安く販売する季節限定メニューって?そりゃ、売れるよね。

クリックすると拡大します

 冷やしたホタテ出汁スープに、自家製麺の中太麺を合わせてあり、冷たさとラー油で麺との相性がばっちりです。
 トッピングはキュウリ、ワカメ、オクラ、ホタテが二つ。二種類のナッツ粉が掛けられ、スープにはスライスタマネギが混ぜてあります。
 全体的に自家製の食べるラー油がたっぷり回し掛けられていて、これが旨い、あまりにも出来が良いので、別トッピングとして販売されています。

クリックすると拡大します

 夜は二人が交代して営業されているようですが、昼は二人でフル回転の繁盛ぶり。
 女性客をちらほらと見かけますが、昼間っから飲んでいる人はいませんでした。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は、土用丑の日に買って冷凍しておいた鰻の蒲焼きで、うな重風ひつまぶしを。
 外では到底無理ですが、家だと無理して一匹分を一人で頂きます。
 とは言え、そんなに大きな鰻ではないので、三階層が精一杯、特上と呼ばれるうな重でしょうか、食べたことがないので分かりません。

クリックすると拡大します

 スーパーで買ってきた冷凍蒲焼きでも、女房に調理してもらえば格別の味わい、美味しいですなぁ。
 半分ほど食べたら、お茶漬けにして残りを頂きます。
 とても美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なんだか硬そうなうなぎですね。まだ凍っているんじゃ(笑)
そして、うな重でもなければひつまぶしでもないという…。

ふらわさんも奥様もひつまぶしをご存知ないようですので
奥様とご一緒に名古屋に行ってきてはいかがですか?

18きっぷで日帰りできますよね?
Posted by tomoco at 2017年08月02日 20:35
tomocoさん

 スーパーで買ってきた冷凍鰻をレンチンして、切って乗せただけで「うな重」とか「ひつまぶし」とか呼ぶのは私くらいでしょう(笑)
 お店でお金を取って提供する料理と、自宅で好きに作る料理を同列に考えられてもなぁ。

> ふらわさんも奥様もひつまぶしをご存知ないようですので
 もちろん知らない設定ですよ、知っていてきっちり作ったら面白くないでしょう。
 読者あってのブログですから、読者サービスもありますよ(サービスだらけかも知れないけど)。
Posted by ふらわ at 2017年08月05日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180519635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック