2018年03月11日

EXPASA足柄上り

/カレーライス/らぁ麺MORIZUMI@EXPASA足柄上りにて鹽(しお)らぁ麺、煮玉子チャーシュー醤油らぁ麺/

クリックすると拡大します

 バイトに行く下の子を駅まで送ってきて、いつもと違うルートを走っていたら、あるべき場所にあるべき店が無い。
 慌ててネットを検索するも、閉店とも移転とも、そもそも話題にさえなっていない。
 うーん、建て壊しのタイミングで知っていれば、張り紙の一枚でも見つけることが出来たかも知れないのに。

クリックすると拡大します

 貯まったブログをアップしながら、食べたお昼はカレーライス
 もちろんレトルトのカレーで、福神漬けが無いので紅生姜で代用しました。
 美味しく食べて、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 訪問したいお店はEXPASA足柄上り内にあるので、クルマでしか行かれません。
 クルマを使っていた女房が愛犬のドックランから戻ってきたので、何とか口説いて一緒に夕飯を食べに出掛けました。
 滅多に高速道路に乗らないので行き方が分からず、御殿場ICでいったん東名高速を降りて、もう一度東名高速に乗り直して向かいました。
 祝日はETC割引が効いて往復で2,000円以下、千葉へ行く電車代より安い。

クリックすると拡大します

 フードコード左端の創彩麺家野の実(2010/8/12-2018/2/25)が閉店し、3/5にオープンしたらぁ麺MORIZUMI@EXPASA足柄上り
 佐野さんのの後を引き継ぐのは森住さん、開店して既に6日間が過ぎてしまい、森住さんがいるはずもなく、、、いるじゃないですか。
 しかも麺上げしています。あまりにも憧れの人過ぎて、見れただけで満足、声を掛けるなんてとてもできません。

クリックすると拡大します

 先ずは券売機で食券を買います。
 メニューは醤油らぁ麺880円、鹽(しお)らぁ麺880円、油そば900円。いずれもあり得ないほど安い値段設定です。
 買った食券を受付で店員さんに渡すと、食券の半券とチャイムコールを渡されます。

クリックすると拡大します

 フードコートなんですけど、100席以上はあるテーブルが満席で空き待ちするほど混み合っています。
 何とか座ってお冷を用意し、チャイムコールが鳴るのも今や遅しと待ちます。
 程なくしてピピピッとコール、受け取ってテーブルまで運んだのは自分なので、盛り付けはすっかり流れてしまいました。

クリックすると拡大します

 鹽(しお)らぁ麺880円。丼は有田焼風のプラスチック製、ふつうの割り箸、ふつうのレンゲ。
 フードコートでの営業ですから、アルバイトやパートの店員さんでも「すぐに」再現できるスープ、調理方法、盛り付けが要求されます。
 さらに値段の制限(正しくは他の店舗と同程度の値段)もありつつ、の一杯。

クリックすると拡大します

 何だかんだ言ってもさ、とても美味しいスープじゃないですか。俺も女房も一滴残さず飲んじゃったし。
 麺は(佐野しおりさんが経営する)エヌアールフードから仕入れた細麺、滑らかな麺肌にスープが気持ちよく纏わりついています。
 チャーシューは富士山麓豚、お値段以上の大きさと厚さ、美味しいなぁ。

クリックすると拡大します

 女房が食べた煮玉子チャーシュー醤油らぁ麺1,130円
 デフォのラーメンにチャーシューが1枚増量、煮玉子の逸品。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 食べ終わって、EXPASA内のお土産コーナーを散策しました。
 何を買うわけじゃないけど、トレンドを知りたかったし、お客さんの層も気になったし。
 で、結局何も買わないでEXPASAを後にしました。

クリックすると拡大します

 思っていた以上にクルマが走っています。
 行きも安全運転でしたが、帰りも安全運転で。
 無事に帰ってきて、ホット一息。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182646283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック