2018年03月27日

タンメンの玉子とじ

/水仙/かみ山@経堂にてタンメン(麺少なめ)、溶き玉子/

クリックすると拡大します

 急に暖かくなる。
 もう三月も終わりにさしかかっているので、そろそろコートを脱ぎたいのだけど、夜はまだ寒い。
 ちょうど来週から四月なので、今週いっぱいはコートを着ていよう。

クリックすると拡大します

 仕事が終わって、久し振りに経堂下車。
 経堂駅から農大通りを真っ直ぐに南下していくと、はら匠(2011/8/10-2017/12/26)跡地に麺匠 億(見るからに武一系)がオープンしていて。
 さらに南下し、突き当たりにあるかみ山@経堂(世田谷区経堂)へ。

クリックすると拡大します

 店内はノーゲス、ビールでも飲みながらゆっくりするか、ビール中瓶500円。
 ラーメン三種類、焼きそば一種類、炒飯一種類でしたが、ここに来て一気にメニューを増やしてきました。
 と思ったら、肉ワンタンなどのトッピングを拡充し、スタミナご飯、チャーハンが追加されたくらいかな。

クリックすると拡大します

 店主さんは奥の厨房で中華鍋を振っているので、手隙で客間に来ているときではないと話が出来ません。
 まあ、話しをしたくてきているのではなく、ラーメンを食べに来ているのですけどね。
 さて、ビールを飲み終わった頃にラーメンが出来上がってきました。

クリックすると拡大します

 タンメン(麺少なめ)700円+溶き玉子100円
 タンメンに玉子を溶き入れてあって、なんてこと無いようで全く違う料理、野菜ひとつひとつの味がわかるほど、美味しい。
 スープも肩の力が抜けてきて、すっきりした喉越し、旨いなぁ。

クリックすると拡大します

 都内某店でも使用されているという平打中細麺、スープにベストマッチで、目を開けていられないほど美味しい。
 途中で辣油を垂らしたり、ブラックペッパーを振ったりして味変を楽しんでいると、お客さんが次々と来て満席外待ちになるほど。
 とてもビールをお代わりしてる状況ではありませんが、応援している店が繁盛するのは、とても嬉しいですね。
 スルッと食べてご馳走さまでした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今日(3/29)は「マリモの日」らしいですよ。

> タンメン(麺少なめ)700円+溶き玉子100円。

メニューには(+100円で玉子とじにできます。)と書いてあるのに溶き玉子と書き換えていること。
かつ、玉子とじとは言い難い見た目にもかかわらず不満のひとつも出ないのはなぜでしょうね?
Posted by tomoco at 2018年03月29日 22:02
tomocoさん

> メニューには(+100円で玉子とじにできます。)と書いてあるのに溶き玉子と書き換えていること。

 コピペミスですね、直しておきます。

> かつ、玉子とじとは言い難い見た目にもかかわらず不満のひとつも出ないのはなぜでしょうね?

 「玉子とじ」と書かれていますが、「玉子とじ」でなくても美味しければOKでしょ。
Posted by ふらわ at 2018年04月01日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182830519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック