2018年04月11日

中延あたり

/井田商店@荏原中延にてしおラーメン/家系中華蕎麦家道(いえみち)@戸越銀座にて家系中華蕎麦(並)/

クリックすると拡大します

 気分で人生を流している私にとって、気分が乗れば誰にも言われなくても早出して昼飯抜いて仕事に没頭する。
 乗らなければ、昇進が掛かっていようが、お客さんに期待されていようが、やらない(やれない)。
 もちろん、そんなことではダメに決まっていて、いまこうして、ダメなわけだけど。

クリックすると拡大します

 東急池上線、始発の五反田駅から三駅目の荏原中延駅、駅を降りて多賀野(現在休業中、4/13から営業再開)の前を過ぎて歩くこと5分。
 井田商店@荏原中延(品川区中延)、2009/6/1オープン、店主さんは福岡出身で独学とのこと。
 ネット情報を探すと、閉店したらーめん蓮@中目黒出身とも。
 本当はどうなんだろうと聞きたかったのですが、次から次へとお客さんが入ってきて、そんな状況ではありませんでした。

クリックすると拡大します

 店内は厨房を囲むカウンター9席、壁向きカウンターが4席、テーブルには刻みニンニク、ラーメンコショー。
 券売機は無くて口頭注文後会計。
 卓上に置かれたメニューと、厨房に貼り出されたメニューを見て、注文します。

クリックすると拡大します

 レギュラーメニューは豚骨清湯、背脂とモヤシをトッピングした「ガッツリ系太麺」の二種類、それぞれ塩と醤油が用意されているので計4種類。
 張り出し(限定)メニューとしてまぜそば、塩つけ麺。
 ワンタンとカレーは売り切れてました。
 ご飯にビール。

クリックすると拡大します

 程なくしてしおラーメン700円
 熱々の豚骨清湯スープ、(想像ですが)9年前の開店当初から比べて色褪せること無く輝き続けていることでしょう。
 程々の旨味で飲みやすさ、馴染みやすさ優先させ、一時の栄光では無く、長く愛される味わい。

クリックすると拡大します

 丼一杯に押し込まれたような三河屋製麺の平打中太麺、とても美味しい。
 丼の半分を被う大きなレアチャーシューが三枚、コリッとした食感の味付けメンマ、板海苔に青ネギ。
 開店当初の姿勢は分からないけど、実直にラーメンへ向き合ってきたのではないでしょうか。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 この辺りは最寄りの駅はどこなのか分かりにくいほど駅が密集していて、隣りの駅とか、隣りの線とか、十分徒歩圏内。
 以前なら無条件で歩くところを、今夜は仕事帰りなので電車で移動します。
 一駅124円、折角節約できるチャンスでした。

クリックすると拡大します

 夜は家系中華蕎麦家道(いえみち)@戸越銀座(品川区平塚)、2013/3/6オープン、店主さんは横浜家系ラーメン武蔵家大井町店出身。
 ブルーの看板と赤茶の軒先がぐっと落ち着いた店構えになるところを、商品の説明などのポップを貼りまくりです。
 まあ、家系ラーメンなわけですけど、色々とチャレンジされています。
 店内入って左手に券売機、メニューは、と言うよりメニュー名として「家系中華蕎麦」とは初めて聞きました。ちょとカッコイイ。

クリックすると拡大します

 その醤油味の他は、贋作家系中華(詳細不明)、掛け中華、女性・子供限定(麺半玉、味玉入り)。
 全品をせいろ(つけ麺)に変更できます。
 トッピングはチャーシュー、ホウレン草、煮豚、お肉(?)など。
 ビールは充実していて、スーパードライ、プレミアム熟撰、クラフトビール(WEIZEN、PALE ALE、YOKOHAMA XPA、Lagunitas IPA(100円増し))と揃っています。

クリックすると拡大します

 ということで、今夜はYOKOHAMA XPA500円で1人お疲れ様会。アテのチャーシュー切り落としが多過ぎます。
 ビールはかなり苦い、苦さが美味しい、泡の保ちが良くて飲み終わっての泡が残っています。面白いビールですね。
 厨房を囲むL字カウンターは12席、壁側に数人の待合席が用意されています。
 卓上には豆板醤、おろしニンニク、白胡麻、酢、ブラックペッパー。

クリックすると拡大します

 少し待って家系中華蕎麦(並)650円、麺柔らかめ。
 最後の一滴まで熱い豚骨スープ、骨の髄がしっかり炊き出されていて、うっすらとした赤銅色です。
 鶏油と背脂は少なめ、魚介出汁を隠し味的にブレンドしていて、旨味たっぷり。

クリックすると拡大します

 平打中太麺は酒井製麺、エッジが透き通るような柔らか仕上げ、これこそが家系ラーメンの麺、美味しいですなぁ。
 トッピングは大ぶりの肩ロースチャーシュー、板海苔三枚、茹でほうれん草。
 無料サービスだったので、うっかり頼んでしまったライス。
 ハーフとフルがあるので、折角無料なのでフルで。

クリックすると拡大します

 海苔に形が崩れないほどスープを吸わせ、海苔が破れないようにご飯を巻いて頂きました。
 1枚目はそのまま、2枚目は豆板醤を合わせて、3枚目はさらにおろしニンニクを塗り。
 スルッと食べてご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
知人がこの駅周辺に住んでおり、井田商店が一押しで
通いこんでいると聞いていたものでフラワさんの評価を
聞けてよかったです。
Posted by sena at 2018年04月13日 12:18
senaさん

 そりゃー、私だって近ければ通いこみますよ。
 つけ麺も食べに行こうと思っていますので、お楽しみに。
Posted by ふらわ at 2018年04月13日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182956850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック