2018年09月06日

豚ロース天

/ゆで太郎代々木東口店にて得セット(ミニ豚ロース天丼セット)、海老天/東京味噌らーめん萬馬軒花橙@梅ヶ丘にて大辛ネギ冷し麺/

クリックすると拡大します

 水回りの工事を今日やると昨日連絡があって、今日は会社を休めないので、午前中だけ休みました。
 考えてみたら既に三十年近く住んでいるのに一度も何もしなかっただから、仕方ないか。
 綺麗にしてもらって、住みだした頃の輝きを取り戻し、ほっと一息。

クリックすると拡大します

 久し振りに、ゆで太郎代々木東口店(ホームページ)でランチ。
 代々木東口店では9割が朝、残り1割が夜の訪問なので、どのくらいぶりなのか思い出せない程です。
 店員さんが朝や夜とは違う人なので、色々と新鮮で、それはそれは緊張しました。

クリックすると拡大します

 ランチと言うことで得ランチ、「祝日を除く平日のみ」は昔の話しで、「祝日に関わらず月曜日から土曜日まで」が今の話し。
 月と木がミニ豚ロース天丼セット、火がミニかつ丼セット、水と土がミニ海老天丼セット、金がミニカツカレー丼。
 単品での合計が680円がセットだと550円、11時から閉店まで(24時間営業店舗は22時まで)販売されます。

クリックすると拡大します

 と言うことで、得セット(ミニ豚ロース天丼セット)550円、クーポンAB
 器からはみ出す豚ロース天、大ぶりが2枚かと思ったら、小ぶりなのが4枚も乗せられていて、美味しいだけじゃなくて食べやすい。
 どぶ漬けの甘いタレも絶妙ですねぇ、紅生姜が良く合いますねぇ。
 美味しくいただき、ご馳走さまでした。

クリックすると拡大します

 夜はすっかりご無沙汰になってしまった東京味噌らーめん萬馬軒花橙(まんばけんはなだい)@梅ヶ丘(世田谷区梅丘)へ。
 正直、この地で電車を降りると、残りの経路がかなり長いので、降りるのにちょびっと勇気が要ります。
 世田谷のラーメン屋なのですが、ドアを開け放っていて、入りやすいというか、ドアの近くの席は忙しないというか。

クリックすると拡大します

 久し振りなのでメニューを確認すると、基本的には変わっておらず、夏期限定メニューが追加されているだけのようです。
 以前はどうだったかうろ覚えですけど、辛ッ辛味噌ラーメン(醤油らーめん、つけ麺)がメニューアウト、濃厚醤油ラーメンがメニューイン、ビールが小瓶380円、中瓶500円。
 「もうすぐ終了です」と書かれている夏期限定メニューの食券を買い、空いているカウンター席に座りました。
 店主さんワンオペ、店内に先客4人、その後はひっきりなしです。

クリックすると拡大します

 程なくして大辛ネギ冷し麺830円、辛さは1辛と2辛から選べるので、辛い方でお願いしました。
 醤油ベースの冷たいスープに自家製辣油を合わせてあり、それって合わないんじゃないの?と思いましたが、やっぱり合わない(個人差があります)。
 辛くない方の辛さだったら合っていたのかも知れませんが、なんにしても食べてみないと分からないワケで。

クリックすると拡大します

 三河屋製麺の細麺は醤油ラーメン用ですので、醤油スープには合うのでしょうけど、冷たいスープには厳しい感じです。
 トッピングは細切りチャーシュー、太いメンマが数本、味玉、最後に辣油でピリ辛に仕上げた白髪ネギ。
 食べ始めは「麺とスープが合っていない」と感じていましたが、食べるにつれて馴染んできて、途中からは美味しくい頂けました。

クリックすると拡大します

 食べ終わって四方山話をしたかったのですが、退店までお客さんが途切れることも無く。
 何にもなしに水だけ飲んで粘ってもお店に迷惑を掛けるだけですし。
 スルッと食べてご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>それはそれは緊張しました
その口で何をおっしゃいますか、あなたほどのブログ有名人(アルファブロガーというのでしょうか)ならばきっと朝番さんや遅番さんから必ず昼番さんにも話が通っているはずですよ。すでにあなたには何らかのニックネーム、隠語、コードネームすらつけられているかもしれません。こっちは知らなくとも相手は知ってるという状態でしょうし、面も当然割れてるでしょうから緊張するのはセレブ有名人を相手に粗相のない給仕をしなくてはならない店員さんの方ですって!それを臆面にも出さないその心配りを真正面からがっぷりよつで受け止めてあげてください。
Posted by ゆで花子 at 2018年09月07日 10:46
しかししてゆで太郎はいつもながら太っ腹ですねえ。クーボン海老までつけたら200円以上得してしまうじゃないですか。それが急成長の一つの要因なのでしょうね。食べる側もウェストが急成長してしまいそうなボリュームですね。写真だけでおなか一杯になりそうですよ。そしてして紅生姜が泣かせるじゃないですか。それと2軒目のお店できちんと無料小ライスも頼むの忘れちゃだめじゃないですか。遠慮はいらない系のお店、とみました。
Posted by ディーンマレンコ at 2018年09月07日 11:16
水回りの修繕は中には残念ながらかなり悪質な業者もどきが混じっていたりするので半休をとるのは賢明ですね。うまく事が運んだなら何よりです。ほっと一息ついたあとのお蕎麦はさぞおいしいでしょうね。しかしして天丼にミニの要素が全く感じられません、すごい気前のいい盛りつけですね。クーボン海老がダメ押しのホームランのようです。
Posted by 水馴染み配管 at 2018年09月07日 12:09
ここは美味しいですか?
前の店は、何だかとにかく中華な感じ(?)がぷんぷんしたので絶対入りませんでした【偏見】
(優しい店員さんは普通に優しいのですが)

経堂は、何かまた、やっぱり中華系(?)みたいな、多分チェーン店ラーメン屋ができましたよ
あと、お馴染み「串かつ田中」とか、マシュマロ屋とか(!?)

あともう一軒くらい新しく店ができていたような…でも、昨日も歩いたのに忘れてしまいました

移り変わりが激しくて、認識する前にテナントが空、みたいなのを見て、少し寂しくなります

農大通り歩いて左手の二階にあるスペインバルと、やはり農大通り左手のcojicojiは、美味しいです
あと、らかん茶屋
…でも、全然ラーメン関係ない(行かない方が良いです)

また小田急線情報教えて下さい
宜しくお願い致します


Posted by 経堂住みです at 2018年09月07日 12:37
冷やしラーメンはちょっと戦闘力の高めのニンニクや豆板醤らの味変部隊の手助けが必要そうな麺相ですな。合わないかも、と思ってもつい限定、終了間際にのせられて注文してしまうのが大御所らしくていいですねえ。おしゃべりはできなかったけど辛めの批評をせずに済んだと思えばokじゃないですか。
Posted by 黒澤パンパン店 at 2018年09月07日 18:28
ゆで花子さん、コメントありがとうございます。

> すでにあなたには何らかのニックネーム、隠語、コードネームすらつけられているかもしれません。

 そんなことないと思いますけど。
Posted by ふらわ at 2018年09月08日 11:41
ディーンマレンコさん、コメントありがとうございます。

> しかししてゆで太郎はいつもながら太っ腹ですねえ。

 安いだけなら通ったりしませんが、美味しいですからね。

> それと2軒目のお店できちんと無料小ライスも頼むの忘れちゃだめじゃないですか。遠慮はいらない系のお店、とみました。

 醤油ラーメンにライスは合わないと思いました。
Posted by ふらわ at 2018年09月08日 11:42
水馴染み配管、コメントありがとうございます。

> 水回りの修繕は中には残念ながらかなり悪質な業者もどきが混じっていたりするので半休をとるのは賢明ですね。

 業者の良し悪しは分かりませんが、直って良かったです。

> しかしして天丼にミニの要素が全く感じられません、すごい気前のいい盛りつけですね。

 販売を初めて間もないので、何かの手違いかも知れません。
Posted by ふらわ at 2018年09月08日 11:46
経堂住みですさん、コメントありがとうございます。

> ここは美味しいですか?

 味噌は絶品ですが、他は鋭意改善中の印象です。

> 多分チェーン店ラーメン屋ができましたよ

 中華一番、でしょうか。

> 移り変わりが激しくて、認識する前にテナントが空、みたいなのを見て、少し寂しくなります

 せめて一年はやって欲しいですね。

> また小田急線情報教えて下さい

 小田急線世田谷区情報でしょうか(笑)
Posted by ふらわ at 2018年09月08日 11:49
黒澤パンパン店さん、コメントありがとうございます。

> 合わないかも、と思ってもつい限定、終了間際にのせられて注文してしまうのが大御所らしくていいですねえ。

 大御所ではありませんが、食べてみないと分からないことも多いです。

> おしゃべりはできなかったけど辛めの批評をせずに済んだと思えばokじゃないですか。


 ありがとうございます。
Posted by ふらわ at 2018年09月08日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184358533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック