2018年09月27日

ドライブレコーダー

/ブリキの木こり@寒川にて特製白湯、赤そばワンタン/ドライブレコーダー/

クリックすると拡大します

 今日は休日出勤の振替休日、貴重な平日休みを最大限に活用しなければならないのですが。
 しっかり活用できることもあれば、まるっきり無駄使いしてしまうこともある。
 色々考えて、とりあえず身体を休めることにしました。

クリックすると拡大します

 ちょっとオートバックスにドライブレコーダーを買いに行って、取付工事を頼むと数時間後の時間を指定されました。
 取付工事の予約をして、ラーメンを食べに行くかとブリキの木こり@寒川公式ツイッター)へ。
 先週数日間の臨時休業があったので、ちょびっと心配しての訪問しました。
 休業理由は聞いていませんが、体調不良というほどでは無かったようです。

クリックすると拡大します

 店内に入って左隅にある券売機で食券を買い、空いていた店長さんの前の席に座ります。
 メニューは「赤そば」「塩そば」「生姜醤油そば」は変わらず、限定メニューはほぼ日替わりで、今日は特製白湯です(公式ツイッターで告知あり)。
 女将さんに食券を渡し、新しく貼り出されたラーメンの説明書き読みながらラーメンの出来上がりを待ちます。 

クリックすると拡大します

 先に女房の赤そばワンタン930円、ちょい辛。
 スープも麺もチャーシューも、ワンタンも美味しいと言っていましたが、なにせ辛いと。
 一番辛くないランクでも辛いのか、めちゃ辛がちょうど良かった私がどれだけ標準から外れているかと言うことだな。

クリックすると拡大します

 私は本日限定メニューの特製白湯900円
 今風のシルキーで滑らかなスープではなく、トラディショナルなコットンの舌触りと僅かなザラつきのスープ。
 「鶏白湯スープとはこういうスープ」と育ってきた私にとって、ドスライクな好みの美味しいスープです。

クリックすると拡大します

 麺は通常とは異なり、つけ麺用などで使っている手揉み麺、サッポロめんフーズは同じ。
 マー油を回しかけたスープとの相性は(敢えて)達していませんが、達していないから舌が味を追いかけます。
 トッピングは豚肩ロースのレアチャーシュー、炒め牛肉、茹でほうれん草、半身の味玉、板海苔。

クリックすると拡大します

 食べ終わったタイミングで店主さんにお声掛けさせて頂き、しばしラーメン談義タイム。
 後客さんが来るまでの僅かな時間、この時間がとても楽しいのです。
 スルッと食べてご馳走さまでした。

クリックすると拡大します

 ドライブレコーダー、中途半端なのを買っていざという時に写っていなかったら困るので、一番高いヤツを購入しました。
 こんな写真(映像)が役に立つことがあっては困るんですけどね。
 しばらく走って撮影したら、自宅のパソコンで見てみよう。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184546852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック