2019年06月05日

思い出のワンタン麺屋

/紫陽花/広州市場五反田店@五反田にて冷やし塩鶏わんたんめん/中華そば竹むら@目黒にて油そば/

クリックすると拡大します

 梅雨前の猛暑、どんどん暑くなっていきます。
 昔はどんなに暑くてもスーツを着てネクタイを締めていたんだったなぁ、今でもそうされている人もいるけど。
 時代の流れの中でも都合の良いことは、どんどん取り入れていこうよ。

クリックすると拡大します

 お昼は、広州市場五反田店@五反田(品川区東五反田)ホームページ)へ。
 広州市場はSNSを全くやっていないので、四季以上の回数で販売される限定メニューは、現地に行かないの分かりません。
 まあ、ラヲタのネット依存度が問われる場面ですけど、足で確認するとか、昭和だろ。

クリックすると拡大します

 さて、無事に夏期限定メニューを確認したところで店内へ。
 五反田店は、ランチやディナーの繁忙期は外待ちが出来るほど混むのですが、ラーメンの神様は微笑んでくれました。
 タイミングよく空き席が一つあり、すすっと席に案内されたら、ささっと口頭注文します。

クリックすると拡大します

 店内は厨房を囲むカウンター8席、残りは半分に仕切った4人掛けテーブルが7卓。
 卓上には食べるラー油、刻みタマネギ、塩しょうがダレ、レモンだれ、酢、醤油、胡椒、鎮江香酢(中国黒酢)。
 お冷や代わりのジャスミンティーを飲みながら、ラーメンの出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 程なくして冷やし塩鶏わんたんめん850円
 丼を触ると食洗機から出てきたばかりの温かさではなく、冷蔵庫で冷やしていた冷たさでも無い、程よい冷たさ。
 冷たいスープに冷たい細麺を合わせ、麺の上に野菜ワンタン3個、白髪ネギ、鳥チャーシュー4枚、鳥そぼろ二さじ、水菜などがトッピングされています。
 麺をスープに軽く馴染ませてから食べてみると、冷た過ぎない鶏ガラスープ、冷た過ぎない細麺が心地よい美味しさ。

クリックすると拡大します

 店内の空調が十分に効いているので、キンキンに冷やしたラーメンでは無く、程々が美味しいですね。
 ワンタンメンではありますが、広州市場では好みのタレに浸けて食べることを勧めています。
 好みのタレに浸けられるように、大きめのレンゲが小皿に乗せて用意されます。
 ワンタンは3つですが、タレは6種類あり、ブレンドすればもっと多くなります。

クリックすると拡大します

 今日は、食べるラー油、塩しょうがダレ、レモンだれ、で順番に楽しみました。
 レモンだれには胡椒が合わせてあって、一番好みでした。
 スルッと食べてご馳走さまでした。

クリックすると拡大します

 夜は、中華そば竹むら@目黒(目黒区目黒)ホームページ)へ。
 2019/5/26から販売が開始された油そば、販売が不定期でしたのでこれまで食べることが出来ず。
 毎日ツイートしていた公式ツイッターが、ここ何日かツイートされていなかったので、勝手に狙い目と判断。

クリックすると拡大します

 行かなければ(紹介しなければ)ならない新店、話題店を後回しにして、権之助坂を下っていきます。
 店先の貼り紙を熟読し、店内に入り、券売機で中華そばの食券を買います。
 店員さんに渡すときに「油そばで」と伝えると、「少々時間が掛かります」と断りが入ります。

クリックすると拡大します

 8分ほど待って油そば750円、いわゆるコンテンポラリーでモダンな麺相。
 たれを敷いたラーメン丼に茹で上げた麺を乗せ、刻み紫タマネギ、フライドオニオン、長ネギ、角切りメンマ、刻み海苔、肩ロースチャーシュー、センターに卵黄。
 全体をよく馴染ませて食べると、想像していた以上の味わいで、とても美味しい。

クリックすると拡大します

 思いの外、醤油たれの切れが良く、バラバラになりがちな個々の味を上手くまとめています。
 それにつけても、菅野製麺所の平打中太麺の美味しさよ。
 お店に通い出した頃は、茹で湯が綺麗だから麺が美味しいのだと思っていたけど、夜営業でも美味しいんだよね。

クリックすると拡大します

 最後の方で卓上に酢を見つけ、サッと掛けて間延びしがちな味を引き締めて、一気に食べ切りました。
 ここまで完成度が高いと、この値段はかなり破格、頑張っていますね。
 スルッと食べてご馳走さまでした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>時代の流れの中でも都合の良いことは、どんどん取り入れていこうよ。

ふらわさんにはこだわりとかは全くなくて、都合で判断されているんですね。
もっとこだわりを大切にされているのかと思ってました。
Posted by 恵美子 at 2019年06月07日 21:46
恵美子さん、コメントありがとうございます。

 良いことを取り入れることと、こだわりがないことが、結びつきません。
Posted by ふらわ at 2019年06月08日 02:32
記憶が確かならふらわさんはかつてモテモテだった頃(今でも、ですよねぇ?)に
会社のOLさんにせがまれてこのお店に連れて行ったんでしたっけ?いい思い出ですね
Posted by 高倉恵美 at 2019年06月08日 10:31
高倉恵美さん

 よくご存じで。
 昔はそれなりでしたが、今はさっぱりです。
Posted by ふらわ at 2019年06月10日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186103612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック