2019年09月08日

台風前夜

/庭の草むしり/ラーメンショップ沼目店@伊勢原市沼目にて餃子、みそチャーシューメン、ネギみそつけめん/

クリックすると拡大します

 午前中は庭の草むしり(正しくは除草剤の散布)と、垣根の枝切り。
 若い頃なんて全部オヤジに任せていたけど、徐々に自分がやらなければならない。
 一通り終わって、シャワーを浴びて、さて、ラーメンでも食べに行くか。

クリックすると拡大します

 お昼は、ラーメンショップ沼目店@伊勢原市沼目公式ツイッター)へ。
 2019/5/10オープン、加盟店ではなく独立店。
 個人的な分類として、看板に5007で終わる電話番号があれば直営(加盟店)、無ければFC店(独立店)にとしています。
 食べログを検索すると、神奈川に42軒あるので、全店訪問を老後の楽しみにしておくと閉店が相次いでしまうので、少しづつ回ろうと思う。

クリックすると拡大します

 店内に入ると右手の券売機があります。
 メニューはラーメン600円、つけ麺650円、たれは醤油とみそ(50円増し)。
 トッピングはネギ200円、チャーシュー250円。
 サイドメニューに餃子、ライス、飲み物にビール、ジュース。

クリックすると拡大します

 日曜日の昼下がり、店内はほぼ満席でしたが、何回転もするようには感じませんでした。
 厨房を囲むL字カウンター14席、窓側に4人掛けテーブル2卓、奥の小上りが2卓、計30席。
 卓上にはおろしニンニク、らぁじゃん、ブラックペッパーグラウンド。辣油、酢、醤油、かえし。
 ラーショで卓上のカエシは珍しく、ニンニクと豆板醤があのボトルではないのが寂しい。

クリックすると拡大します

 先ずは餃子200円
 やや皮が厚く、しっかり焼き上がっていて、胡椒酢に付けて食べると美味しい。
 楽しみにしている外食、ラーメンだけでもいいけど、餃子があるとぐっと楽しくなりますね。

クリックすると拡大します

 先に女房のみそチャーシューメン900円
 肩ロースを薄くカットして花びらのように、、、ではなく。やや厚めにスライスしてトッピング。
 普通のチャーシューメンでつまらないけど、五枚並べられたチャーシューは何とも美味しそう。

クリックすると拡大します

 続けて私のネギみそつけめん900円
 先につけ汁、続けて麺、両方とも熱々でラーショのつけ麺はデフォでアツモリなんですか。
 世の中のつけめんは圧倒的に冷たい麺と温かいつけ汁ですから、ちょっとびっくり。
 ネギはチャーシューの細切り入りでごま油和えですが、かつての面影もないほど量が控えめです。

クリックすると拡大します

 つけ汁、つまりスープはかなりあっさりで、味噌と七味が効いています。
 あちこちの濃厚豚骨スープで舌がすっかり麻痺してしまった私にとって、とても新鮮で、とても美味しいスープです。
 もちろん麺との相性はばっちりで、時折わかめ、二回だけ板海苔も楽しいですね。
 スルッと食べてご馳走様でした。

 夜は台風襲来の備えということで、電車を22時で止めるとのこと。
 練る頃になったらかなりの強風、家も随分と揺れた。
 明日の朝はどうなっているのだろうか。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186537249
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック