2019年09月28日

彼岸花

/ゆで太郎平塚桜ヶ丘店にて朝そば(玉子)、焼きのり、海老天/彼岸花/晩酌/

クリックすると拡大します

 土曜日も出勤することの多い下の子を駅まで送っていきます。
 送り届けたらそのまま戻ってもいいし、朝ラーをしてもいいし、綺麗な雲を眺めてもいいし。
 たまには、お蕎麦でも食べますかね。

クリックすると拡大します

 朝はゆで太郎平塚桜ヶ丘店(ホームページ)へ。
 ゆで太郎は信越食品が立ち上げたチェーン店系路麺店ですが、途中からゆで太郎システムと共同ブランドとしてどちらも大繁盛されています。
 自宅から車で30分、近いと言えば近いけど、遠いと言えば遠い。

クリックすると拡大します

 クルマを駐車場に入れると、殆どが埋まっていてびっくり。
 何とか停めて、店内に入って食券を買って、出来上がりを待ちます。
 お客さんは壮年のご夫婦が多いようですね。

クリックすると拡大します

 程なくして、朝そば(玉子)330円、焼きのり100円、クーポンAB
 たまたまであっても、ネギがデフォでプチ多めはプチ嬉しい。
 もちろん、このまま食べても美味しいのですが、盛り付けも楽しめるのがゆで太郎ならでは。

クリックすると拡大します

 そう、盛り付けで楽しみ、お蕎麦が美味しくて楽しみ、クーポンゲットで楽しい。
 ぶっかけスタイルでも生卵が美味しいし、焼き海苔が美味しい。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 庭の彼岸花を撮ってみた。
 先ず、デジイチのバッテリーを充電するところからなんだけどね。
 このデジイチ、色々とガタが来ていてフルオートでしか撮れなくなっているけど、だからと言って新しいデジイチは中々買えない。

クリックすると拡大します

 晩酌
 GOTICAスペイン、ネット検索したけど、どんなワインか分からなかった。
 飲んだ感じは「料理ワインは飲んではいけない」と、身をもって知りました。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そういうワインにあたってしまったときはもう割り切ってジュースだと思ってキンキンに冷やして氷を浮かべてがぶ飲みするといいですよ、罪悪感なくできるし
今年のような長引いてる残暑の宵の口にピッタリです、レモンとかオレンジをカットして浮かべるのも楽しいですよ
Posted by 加奈子ちゃ〜ん at 2019年10月02日 17:51
加奈子ちゃ〜んさん、コメントありがとうございます。

 なるほど、勉強になりました。
 次回は柑橘系で対応したいと思います。
Posted by ふらわ at 2019年10月04日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186629275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック