2019年10月10日

富山出張(前半)

/ゆで太郎東五反田店にて朝そば(玉子・冷)、大盛/二年ぶりの富山/山久ラーメン@富山県魚津市上村木にてみそ野菜ラーメン/

クリックすると拡大します

 早起きは中華蕎麦のために、今朝はゆで太郎東五反田店(ホームページ)へ。
 ゆで太郎は信越食品が立ち上げたチェーン店系路麺店ですが、途中からゆで太郎システムと共同ブランドとしてどちらも大繁盛されています。
 何でもない当たり前の1日を迎えられたことに感謝する。

クリックすると拡大します

 朝そば(玉子・冷)360円、クーポン大盛
 一日を元気にしてくれるとても美味しい朝そばがたったの360円に感謝する。
 麺量を大盛にすると、もり汁を二つにして下さる店舗もありますが、こちらでは一つ。
 ゆで太郎のシステム系では二回までお代わりが無料サービスですので、言えばもらえます。

クリックすると拡大します

 かき揚げは別皿(店舗によっては麺皿に乗せられています)でしたので、塩で頂きました。
 生卵は醤油をススッと掛け、チュルッと飲みました。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 遠地出張へ。
 ラーメン修業では何度も行っているけど、仕事で行くのは初めて。
 出張と言っても、事務所(または東京駅)から現地作業場所やホテルまでずっと仕事仲間が同行という現場もあるようですが。
 私の現場は現地集合現地解散、交通手段は飛行機を使おうが新幹線だろうが自由(夜行バスや自家用車はNG)。

クリックすると拡大します

 二年ぶりの富山、全国をくまなく食べ歩こうと思ってはいるものの、ラーメン店が偏っているので、訪問県も偏ります。
 若い頃、いや、全国をラーメン行脚していた頃は、一軒でも多く、一杯でも多くと、寝る間も惜しんで食べて歩いていました。
 今は昔、一杯食べたらホテルへ、歳を重ねないと分からないことがありますね。

クリックすると拡大します

 ここ魚津には、かつて家系ラーメン直系店と呼ばれたはじめ家に訪問するため、2012/9に訪れています。
 風景はまるっきり覚えていますし、はじめ家までの道順も、店内の様子もありありと思い出せます。
 さて、これから伺うラーメン店は中休み無しの事前情報ですが、着いてみるとしっかり準備中(11:00-14:00
17:30-21:00水休)。

クリックすると拡大します

 魚津駅から徒歩数分の、山久ラーメン@富山(富山県魚津市上村木)へ。
 夜の帳(とばり)が下りるのに合わせ、30分ほど待って定刻に開店されました。
 ちなみに、店の左後ろに月が写っていますので、その方角が東です。
 特に有名店とか新店ではないので、営業開始日とか修業先とかは説明しません。

クリックすると拡大します

 二重ドアをくぐって店内へ。
 コの字カウンター15席の店内は、ちり一つ落ちていない清掃された床、顔が写るほど磨かれたテーブル。
 卓上には辣油、とうがらし、あらびきこしょう、こしょう、豆板醤、おろしニンニク。
 店員さんは女性店員さん一人に、角界と関係があると思われる男性店員さんが二人。

クリックすると拡大します

 メニューは壁掛けの木札のみ、座った席によっては見えにくいけど、見て注文するのは旅行者だけ。
 みそ野菜ラーメン850円、みそラーメン850円、野菜ラーメン800円、もやしラーメン750円、しょうゆラーメン650円、塩ラーメン。大盛り200円。
 厨房が狭いとか、調理人の腕に制限があるとは到底思えませんが、トッピングが無いどころか餃子等のサイドメニュー、ビールなどの飲み物も用意されていません。
 いや、書かれていないだけ、なのかも知れませんが。

クリックすると拡大します

 奥の厨房からザザッとラーメンを調理する音が止まり、女性店員さんが運んできて下さったみそ野菜ラーメン850円
 たっぷりと野菜、白いモヤシとタマネギ、白菜だけではなく、青いニラ、赤いニンジン、にひき肉と、オールキャスト。
 白味噌を主体とした合わせ味噌のたれに、豚ガラ、鶏ガラ、人柄の優しく美味しい味わいのスープ。

クリックすると拡大します

 野菜の旨味も十分に感じられ、尚更ビール、更には餃子が食べたくなります。
 中細麺は僅かに固め仕上げ、スープは激アツと言うことはないので、最後まで固いままです。
 麺が固いのが美味しくないということではなく、郷に入っては郷に従え、美味しいラーメンを食べるのでは無く、ラーメンを美味しく食べます。

クリックすると拡大します

 お楽しみの味変は、豆板醤とおろしニンニク。
 豆板醤はどろっととろみがあるタイプで辛味、酸味、どちらもほどほど。
 おろしニンニクは独特の下拵えが施してあるようで、辛み、臭み、どちらもほどほど。
 全体的な甘みが一気に辛みに変わりましたが、それが美味しいかと訊かれると、美味しいと思います。

クリックすると拡大します

 最後、試しにあらびきこしょうを振ってみました。
 容器の穴が大きめで一気に大量にかかってしまい、かつての天華@品川の様。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 後から調べたら、こちらには5年ほど前に移転されたそうです。
 逆に言えば魚津に前回来たとき、移転前のお店に行けば行けたわけだ。
 ま、昔のことをああだこうだ言い出したらキリが無いので、さっさと寝て、明日の仕事に備えるか。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
台風が近づく中の出張ご苦労様です。
現地集合、現地解散はうちの会社もそうですね。

ふらわさんを富山まで出張させる会社の懐の広さを感じます。

どうせこの日は移動だけなら、もっとラーメンを食べればいいのに一杯だけという
ふらわさんの行動が謎なのです。
Posted by tomoco at 2019年10月15日 20:41
tomocoさん

> 現地集合、現地解散はうちの会社もそうですね。

 あら、そうなんですね。

> ふらわさんを富山まで出張させる会社の懐の広さを感じます。

 ま、そこそこやりますからね(自画自賛

> ふらわさんの行動が謎なのです。

 理解できない点があった方が、惹かれますよね。
Posted by ふらわ at 2019年10月18日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186680874
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック