2019年12月01日

開店一周年祝い

/お寺の用事/ホルモン焼き時代輪屋(ときわや)中井店にて開店一周年祝い/

クリックすると拡大します

 今日は午前中からお寺の用事
 地区ごとの役員に数年おきに回ってきて、そういうことでも無いと話せない人と話せて楽しい。
 個人的にはずっとやっても構わないのですが、まま、そう言うわけにはいかず。

クリックすると拡大します

 夜は一年ぶりにお店へ。
 地元のお店なので、バイクか車で行けば30分と掛からないのですが、そう言うわけにはいかず。

クリックすると拡大します

 今夜は、ホルモン焼き時代輪屋(ときわや)中井店(ホームページ)、『いつの時も どんな時代(とき)も/大切な家族や仲間たちと笑顔で/輪(わ)を囲み/楽しいひと時を過ごしてほしい/そんな思いを込めて/時代輪屋(ときわや)は誕生しました』
 来る12月5日で開店一周年を迎えます。
 去年、この地でオープンしたときは、大丈夫だろうかと心の底から心配しましたが。
 いかに私の予想というか、見立てが当てにならないかということだな。

クリックすると拡大します

 もちろん一杯目はレモンサワー。
 今夜は中井で一人開店一周年祝い、おめでとうございます。
 開店時間直後の訪問でしたので、あれこれと四方山話が咲きます。

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

 聞けば、お客さんはモルモン焼き屋というより、焼肉屋としての利用が多く、ハラミやカルビが良く出るそうです。
 ああそうですかと、私はナンコツとレバーを。
 七輪でじっくり焼くホルモン、何物にも代えがたい美味しさ。

クリックすると拡大します

 レモンサワーを飲み終わったら日本酒。
 いつもの湘南魂、この日本酒くらい強めの味でないとホルモン焼きに太刀打ちできません。
 ガンガンとホルモン焼きを食べれば、ドンドンと日本酒を飲んでしまう。

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

 続けてハツ、こんな厚切りのハツ、初めてです。
 何枚あるか数えてから焼くのは嫌らしいので、三枚ずつ焼けば良いかな。
 独特の香り、特徴ある食感、美味しいですねぇ。

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します

 続けてタン、何も言わなければ食べやすい薄切りですが、いつも厚切り指定で。
 タンはタンサキ、タンナカ、タンモトと分けて出して下さるお店もありますが、こちらでは常にタンナカのみ。
 じっくり焼いて、塩を掛けて食べるのが自分流、このタンより美味しいタンを私は知らない。

クリックすると拡大します

 日本酒を飲み切ってしまったので、冷酒とか。
 既に隣に座ったお客さんと意気投合していましたが、さらに意気投合してしまい。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
> 地元のお店なので、バイクか車で行けば30分と掛からないのですが、そう言うわけにはいかず。

バイク(単なる原チャリ)か車で30分って地元では無いでしょう?少なくとも東京では違いますよ。田舎町では、30分離れていても地元って言うんですか?
Posted by 英美里 at 2019年12月03日 08:53
英美里さん、コメントありがとうございます。

 おっしゃるとおり、地元では無いですね。
 それがどうかしましたか?
Posted by ふらわ at 2019年12月03日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186874771
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック