2020年03月24日

老舗の応援

/立喰そば八兆@千歳船橋にてしいたけの天そば/來華@押上(墨田区押上)にてラーメン/

クリックすると拡大します

 朝は、立喰そば八兆@千歳船橋公式ツイッター)へ。
 創業1984年、2006年より高架下に移転、2016年より二代目に継承。
 個人経営の立ち食い蕎麦屋が絶滅危惧種である原因は一つではないが、原因のひとつに「食べる人が減った」が含まれるのは間違い無いだろう。
 まだ絶滅していないので、店が少なくなったなぁと嘆いていないで、食べることで応援することにします。

クリックすると拡大します

 時間帯なのか珍しくなのか不明ですが、店内満席、、立ち食いだから満席とは言わないのか、、
 満席とは思わなかったので店外から確認せずにガラッと戸を開けてしまったので、お馴染みさんが少しずつ寄って下さいました。
 礼儀知らずの私のような者に優しい対応、ありがたいことです。
 翻って自身は出来ているかと思うに、じっと手をみる。
 ↑ふらわまにあの方、ツッコミどころですよ〜〜

クリックすると拡大します

 今朝はしいたけの天そば480円
 店先のボードには値段が書かれていないので、口頭注文時にじゃらっとぴったりの小銭を出せないの。
 それなりの蕎麦屋で「天ぷら」と言えば1個か2個だろうけど、なんと三つ、それも食べやすさに配慮して半切り、丼を覆い尽くしているじゃないですな。
 天ぷらそばで天ぷらから食べられる幸せ、この店を紹介して下さった方に大感謝。

クリックすると拡大します

 薄い衣は春らしく、蕎麦つゆとの相性はこの上なく、頬がほころぶ美味しさは八兆らしく。
 もちろん、お蕎麦が美味しいのが大前提。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 夜は、來華(ライカ)@押上(墨田区押上)、創業昭和49年(西暦1974年)、つまり今年で49年目。
 長い間、頑張って来た老舗を応援したいのですが。
 若い人がこれから頑張る(新規開店)姿とか、頑張っている人のさらなる頑張り(2号店)とか、応援しなければいけないお店が多すぎる。
 是非行きますとか、近いうちに行きますとか、必ず行きますとか、もう、「おはようございます」とほぼ同じ意味になっちゃってます。

クリックすると拡大します

 店内はノーゲス、壁一面に貼られた短冊を眺め、自然体で口頭注文後会計。
 メニューは麺類、ご飯物、飲み物とザ・町中華の様相。
 ラーメンはノーマルの550円が最低価格、最高価格はチャーシュー麺750円、看板メニューのスタミナらーめんは680円。
 本来ならここで一杯なのですが、これまでの食べ歩き経験を鑑み、初訪の今夜はラーメンだけで。

クリックすると拡大します

 ラーメンを調理されている間、店内を見渡します。
 席配置は厨房を囲むL字カウンター7席と4席、4人掛けテーブル、計15席。
 卓上の調味料は辣油、酢、醤油、白胡椒。
 定休日を尋ねたら土曜日とのこと。某口コミサイトでは月曜なんだけど、直した方がいいのか、戸惑う。

クリックすると拡大します

 ラーメン550円。提供まで3分と素早い。
 鶏ガラ、豚ガラ、香味野菜などを長時間煮込んだと思われるスープは、あっさりと言うか、すっきりと言うか、歴史を感じさせる味わい。
 化調は殆ど使われておらず(入れ忘れ?)、田舎育ちの私にとっては、これぞラーメンの味わい、懐かしい。

クリックすると拡大します

 浅草開化楼製麺の細麺は茹で時間が長めに感じられる歯応え、しかししてスープにはよく合っています。
 トッピングは小ぶりの豚肩ロースチャーシュー、メンマ、ワカメ、白ネギ、万ネギ。

 店主さんは調理と配膳以外は座っておられて、色々なことにお疲れ様に見受けられます。
 何か声を掛けて上げたかったけど、初訪問で「長い間、お疲れ様です」は失礼ですし、そもそも今頃になって声を掛けるのはおこがましい。
 「美味しかったです、ご馳走様でした」と店を後にしました。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
八兆は地元民にとっても愛されているみたいです
斜めの所の魚屋のおばさんもたまにお盆でテイクアウトするみたいです
元せい家が有った方に在る銭湯のおばちゃんも、八兆大好き人間みたいです
でも時間短縮とか臨休とか貼り紙が有る事があって、内情は判らないけれども、大変なんだろうなーと思っています

Posted by 経堂住みです at 2020年03月29日 01:22
>礼儀知らずの私のような者に優しい対応、ありがたいことです。

礼儀知らずにようやく気がつきましたか!

それはそうと、八兆さんの自動ドアをどうやってガラッと開けられたのか教えて下さい。
Posted by 聖子 at 2020年03月29日 04:36
経堂住みですさん、コメントありがとうございます。

 この地で個人店は驚異的です。
 個人店故に、何かあったら大変ですから、臨時休業もやむを得ませんね。
Posted by ふらわ at 2020年03月29日 18:47
聖子さん、コメントありがとうございます。

> 礼儀知らずにようやく気がつきましたか!

 ことあることに書いていますが、読まれていないのでしょうか。

> それはそうと、八兆さんの自動ドアをどうやってガラッと開けられたのか教えて下さい。

 自動ドアだからボタンを押して開けましたけど。
Posted by ふらわ at 2020年03月29日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187319138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック