2020年08月28日

プレミアムフライデー

/もつ次郎東五反田店にて太郎直伝海老かきあげ丼/時代輪屋にてナンコツ/

クリックすると拡大します

 お昼は、もつ次郎東五反田店公式ホームページ)へ。
 都内を中心に全国展開する江戸切りそばゆで太郎の新業態(セカンドブランド)ですが、公式ホームページ等に詳細が掲載されていません。
 東五反田店(2020/1/20オープン、以下同)以外の現在の店舗は、加須上種足店(2020/3/13)、神栖知手店(2020/8/28)の2店舗。1号店の新田小金井町店は2020/4/10に閉店。
 業界初の「もつ煮定食のチェーン展開」、メニュー構成や値段設定等の試行錯誤が続いているようです。

クリックすると拡大します

 唯一の都内店ということで、店舗貸し切りでの飲み会プランが提示されています。
 料理10品と3時間飲み放題を10名までの利用で、14時から17時までが14,800円(一人当たり1,480円)、18時から21時までが19,800円(同1,980円)、土曜昼飲みは時間帯応相談。
 こんな世情にならなければ、我先に企画する魅力的なプラン。

クリックすると拡大します

 メニューは写真付きで紹介されていますが、一覧ということで券売機。
 定食はもつ煮定食680円、もつ唐定食880円に加えて、もつアジ定食880円、上州もつ煮セット780円が増えています。
 ランチ(11:00-15:00)には500円のワインコインランチが始まっていて、もつ煮丼、ジャンボソースチキン野郎、太郎直伝かきあげ丼の3種類。
 他にハッピーアワーとか飲み物も増減していますが、その時に伺ったときにでも。

クリックすると拡大します

 ランチタイムど真ん中に伺ってみると、先客3人、後客1人のゆったり感。
 のんびりと店内が撮影出来て、願ったり叶ったり。

クリックすると拡大します

 夜の飲み利用向けに、おつまみが増殖しています。
 これからも増減すると思われるので、伺ったときに確認しながら注文するのが吉かな。

クリックすると拡大します

 もちろんかき揚げを揚げるところからなので、6分ほど待って太郎直伝海老かきあげ丼500円
 ご飯は大盛同額ですので、喜んで大盛りでお願いしました。
 付け合わせは味噌汁、お新香、おろし。

クリックすると拡大します

 丼からはみ出すほどの大ぶりのかき揚げ、サッと天つゆが掛けられていて、ほっくほくの美味しさ。
 殆どが玉ねぎ、時折むき海老、ご飯との相性は、抜群です。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 時代輪屋にいる。
 コロナ禍の中でも時短営業されていましたが、なかなか伺う機会がなく、やっと訪問。
 ちょーっと店先がリニューアルされた気がしますが、気のせいかも知れません。

クリックすると拡大します

 いらっしゃーい、と歓迎されて、予約していた席へ。
 こちらのホルモン焼やは、お客さん毎に用意された七輪の炭火で肉を焼くスタイルですので、炭をおこす必要があります。
 炭をおこすの時間はそんなに掛からないし、おこしてもらっている間の四方山話も楽しいけど。
 席に着いたときに炭がおきていると嬉しくて、伺うときは必ず予約しています。

クリックすると拡大します

 いつも通りにナンコツ、今夜は2人前で。
 牛、豚、鶏でナンコツの部位(?)は異なりますが、こちらでは豚の首ナンコツ、つまり気道というか食道。
 さっと掛けたタレと一緒に焼くたれ焼、掛かっていない部分の塩焼き、両方楽しめます。

クリックすると拡大します

 正肉であればレア、ミディアムレアが好みの焼き方の私、ホルモンはウェルダンが好みの私。
 焼き焦げが付くまでしっかり焼き上げ、味噌だれやネギだれ、醤油だれを付けて食べます。
 塩焼きのはそのままですが、どのたれで食べてもとても美味しい。

クリックすると拡大します

 2人前をたっぷり時間をかけて焼いて楽しんだ後は、レバー
 一切れ、一切れがとても大きいく、かなり厚切り。
 レバーを生で食べたのはずいぶん前の話。

クリックすると拡大します

 合わせて頼んだハツ
 こちらも一切れの大きさが大きく、6切れで一人前。

クリックすると拡大します

 どちらもたれ焼なんだけど、たれは掛かっていないので、塩焼きとか七味を掛けて焼くのもアリ。
 一人前にしては量が多めですが、食べ始めると難なく食べ切れて、すぐに箸が出てしまうという。
 この店より美味しいホルモンを出す店があるかもしれないけど、この店のホルモンが大好きです。

クリックすると拡大します

 いやー、大勢で飲むのは盛り上がるし、高級店で食べるのも嬉しいけど。
 一人飲みが一番好きで、一番楽しい。
 お店が混んできたところで、ご馳走様でした。
posted by ふらわ at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>丼からはみ出すほどの大ぶりのかき揚げ、サッと天つゆが掛けられていて、ほっくほくの美味しさ。

丼ものなのに天つゆかけられちゃうんですか、嫌だなぁ。
Posted by みなみな at 2020年08月29日 19:24
> 時代輪屋にいる。

ふらわさんがよく行く店の中で行ってみたいと思う数少ないお店。

> レバーを生で食べたのはずいぶん前の話。

焼肉酒家えびすの事件が原因なんでしたっけ?
お客がみんなふらわさんみたいだったら死人は出なかったんでしょうね。※個人的なイメージです
Posted by tomoco at 2020年08月29日 22:39
みなみなさん、コメントありがとうございます。

 一生行くことが無いんだから、どうでもいいんじゃないでしょうか。
Posted by ふらわ at 2020年08月29日 23:19
tomocoさん

> ふらわさんがよく行く店の中で行ってみたいと思う数少ないお店。

 地元のなじみ客で盛り上がっている、どこにでもあるホルモン焼き屋ですよ。

> お客がみんなふらわさんみたいだったら死人は出なかったんでしょうね。

 生肉を食べることに対して、色々な人が色々な考えがありますね。
 一番悪いのは、子供に食べさせた親だと思います。
 お店で出される料理だからといって、どれでも子供に食べさせていいワケではないでしょう。
Posted by ふらわ at 2020年08月29日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187854799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック