2020年08月30日

東の空に月

/そうめん/ラーメンUMAMI@小田原市小八幡にて味噌冷麺(小)/開店準備中/

クリックすると拡大します

 朝は自治会のお仕事、、って報酬はないので仕事ではないか。
 9/1に向けて大々的に実施されるのが通例ですが、今年は組長がとりまとめて報告するだけ。
 何のことを言っているのか分からないかも知れないけど、自身のメモなので、気にされないで下さい。

クリックすると拡大します

 朝食兼昼食はそうめん
 買ってきたお出汁を薄めて、万ネギとチュープ生姜で頂く一杯、美味しい。
 自宅で食べると「キリが悪い」と多めに食べてしまうのが困りもの。

クリックすると拡大します

 昼間は日差しが強いので自宅で涼んでいて、日が傾いてから出掛けます。
 用事を済ませて時計を見ると、夜営業まで30分ほどあります。
 神社のそばの日陰で待機して、と。

クリックすると拡大します

 夜は、ラーメンUMAMI@小田原市小八幡へ。
 2017/9/1オープンですので、明後日で開店三周年です。
 開店直後に伺ったときは訊きたいことの一つも訊けませんでしたが、今日も訊けず。
 ラーメンなんて黙って食べて、美味しい美味しいって言っていればいいんですよ。←ここ、ツッコむところですから〜

クリックすると拡大します

 店内に入り、右隅に設置されている券売機で食券を買います。
 メニューは味噌ラーメン(並)750円、味噌ミルクバター(並)850円、しょうゆラーメン(並)700円、味噌冷麺(並)850円。
 サイドメニューは餃子、ごはん。
 未食の味噌冷麺にしようと財布を開けると万札しかない、、小銭をかき集めると800円、、やむを得ません。

クリックすると拡大します

 ネット情報だと、お店のオシはしょうゆラーメンとのこと。
 それならば、しょうゆラーメンから並べてもらわないと(券売機も)、私には分かりません。

クリックすると拡大します

 席配置は厨房に面したカウンター6席、4人掛けテーブルが2卓。
 奥に壁向きカウンターが2席ありましたが、そのスペースに製麺機が置かれています。
 店員さんに「自家製麺にされたんですか」と訊くと「ええ、まあ」と、、、言い方が悪かったのか、反省。

クリックすると拡大します

 程なくして味噌冷麺(小)800円
 豆乳ベースの冷たいスープに麺を横たわらせ、挽肉餡、細切りキュウリ、トマト、半身の味玉、薬味ネギ。
 奥にはマヨネーズが添えられています。

クリックすると拡大します

 麺をサッとスープに絡めてから食べてみると、冷水できゅっと締められた中細麺がとても美味しい。
 スープは冷しすぎておらず、麺だけでなく他の具材とも良い感じで合います。
 マヨネーズはトマトに乗せて頂き、味玉はそのまま頂きます。

クリックすると拡大します

 そこはかとなく辛味が欲しくなり、キュウリに自家製辣油を掛けてみました。
 あんまり辛くならないなぁ、量が足りなかったのかも知れません。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰り道、国道255号線沿いに、開店準備中のラーメン店がありました。
 つけ麺つるべぇ、住所は小田原市下大井445-4、開店日は未定です。
 店舗の遷移は、とんかつ中華料理の店丸十、横浜家系六角ラーメン源壱家 下大井店(2012/12/3-)、麺屋ゑびす IEK 下大井店(2015/4/10-2016/11/30)、麺処誠(2017/4/11-2018/1/31)。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>朝食兼昼食はそうめん。

こんなシンプルな食事ですら美味しくなさそうに盛り付ける技術、さすがです。
Posted by みなみな at 2020年09月02日 05:30
みなみなさん、コメントありがとうございます。

 いえいえ、どういたしまして。
Posted by ふらわ at 2020年09月04日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187858683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック