2020年09月06日

サギ

/りはっちゃん@衣笠にて碧い塩(鶏とレモン)/牛テールスープラーメンたけめん@衣笠にてレギュラー/麺屋おはな鶏@藤沢市藤沢にて醤油らーめん/サギ/

クリックすると拡大します

 朝一で、自治会の掃除。
 年に何回かあるんだけど、明らかに無駄な掃除、だからといってやらないわけにはいきません。
 朝から暑いのに1時間ほど掃除して、汗びっしょり。

クリックすると拡大します

 溜めに溜めてしまった未食店を消化するために、バイク(原チャリ)を走らせます。
 日頃は自宅と駅との往復だけなので、こうして1時間以上、走らせる(エンジンを回す)のがエンジンに良いと聞いたことがあります。
 聞いたのは随分前だったので、今は違うかも知れない。

クリックすると拡大します

 早めのお昼は、りはっちゃん@衣笠(横須賀市公郷町)公式ツイッター)へ。
 一酵や@葉山からの独立(独立後に店舗は閉店しているので、見かけ上は移転)として、2019/1/12オープン。
 衣笠駅からは徒歩10分、らぁ麺川たか(2016/7/23-2019/1/4)跡地。
 駅から歩くのに苦はありませんが、駅自体に行きにくいので自宅からバイクで2時間。

クリックすると拡大します

 店先にメニューが張り出されているので、入店する前に十分に検討します。
 温麺として煮干しが香る中華そば780円、濃厚煮干しのとろみ麺880円、あさりらーめん940円。
 つけ麺として肉だしつけ麺酸正油780円、濃厚煮干しつけ麺880円、肉だしカレーつけ麺。
 季節限定麺として夏の肉辛〜麺940円。

クリックすると拡大します

 夏の冷やしが二種類。
 限定1日10食の碧い塩(鶏とレモン)940円、塩抹茶トマト麺940円の二種類。
 麺量を小盛(120g)、並盛(150g)、大盛(200g)から、麺型を太麺、細麺から選べます。

クリックすると拡大します

 店内に入ると左側に券売機が用意されています。
 前店では店内奥に置いてあったので、ああ、移設したんだな、と。
 下部に気になるサイドメニューもありますが、先のメニューで決めた食べるラーメンのボタンを探して、ポチ。

クリックすると拡大します

 厨房を囲むL字カウンターは5席と3席、各席はパーティションで仕切られています。
 席に座ると、座った席のカウンター台に箸袋に入った箸が置かれます。
 食券を渡すと麺量と麺型を訊かれますので、並盛、細麺で。
 カウンター台には「着席時のお願い」が書かれていますので、熟読します。

クリックすると拡大します

 先客2人、後客5人。
 調味料は各席ではなく、まとめておかれています。
 辣油、酢、醤油、ブラックペッパー、七味唐辛子、おろし生姜。

クリックすると拡大します

 程なくして【10食限定】碧い塩(鶏とレモン)940円
 スープは煮干しの清湯スープに鰹節の香味油で香り付け、これは美味しい。
 目を瞑って味わったら「とても美味しい冷たいスープ」ですが、目を開けて味わうと「美味しいんだけど、何で青?」な気持ちになります。

 スープの碧さはバタフライピー(チョウマメ)と呼ばれる無味無臭のハープによるもので、色づけだけ。
 バタフライピーは血液をサラサラにする効果があるので、生理中の女性は避けた方が良いとされています。
 そういう注意書きは見当たらなかったので、そこまでの効果を発揮するほどは使われていないのでしょう。

クリックすると拡大します

 細麺は冷しすぎているのか、味が感じにくいほど固く、冷たいです。
 鶏チャーシューとウズラの玉子、大葉も同様に冷しすぎていてかなり固く、ひょっとして何か意味があって固く仕上げているのかも知れません。
 レモンを搾るとスープの色が変わるのですが、うっかり忘れて、そのまま食べ切ってしまいました。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お昼は、牛テールスープラーメンたけめん@衣笠(横須賀市小矢部)紹介のページ)へ。
 横須賀市安浦町(2015/10/10-2018/12/24)より、2019/1/8移転オープン。
 立地は衣笠駅から徒歩数分、ですが今日はバイクなので、前店から走って数分。
 店舗専用の駐車場がありませんでしたが、今は3台分、確保されています。

クリックすると拡大します

 店先にメニューが張り出されているので、事前に検討します。
 こってり派の濃厚850円、あっさり派のレギュラー750円、ピリ辛派の坦々900円、ガッツリ派のガッツリ麺(まぜそば)800円、つけ麺800円。
 濃厚とレギュラーは同額で塩、醤油、赤だし味噌の三種類。
 チャーハンもあるのか、半チャーハンはないのか。

クリックすると拡大します

 店内に入り、右手壁側の券売機で食券を買います。
 限定麺は売り切れなのか、麺の大盛りは200円なのか。

クリックすると拡大します

 席配置は厨房を囲むL字カウンター9席と2席、左手奥には2人掛けテーブル、計13席。
 卓上の調味料は辣油、酢、おろしニンニク、白胡椒、白胡麻。
 昨日、今日オープンしたのではなく、既に1年半以上経っているのに、店内は隅々まで清潔感が保たれています。
 卓上の調味料入れの汚れや壁際の段ボール箱こそラーメン屋の正義、な店も嫌いではありませんが。

クリックすると拡大します

 店長さんに食券を渡すと(塩、醤油、赤だし味噌は共通なので)「塩、醤油、味噌のどれですか」と訊かれると思ったら「醤油で良いですか」と確認され、大きく頷く。
 オレが旨いと思う料理を黙って食え、な押し、大好物です。
 麺は太麺と細麺が選べますので「太麺と細麺のどちらにしますか」ではなく「太麺で良いですか」と確認され、さらに大きく頷く。
 オレが合うと思う麺を黙って食え、な押し、クラクラします。 

クリックすると拡大します

 店内の壁には、牛テールスープラーメンの説明と、牛テールスープラーメンのヒストリーが張り出されています。
 一般的な炊き出し時間は鶏ガラ6時間、豚骨8時間、牛骨10時間と言われていますが、牛テールとゲンコツで8時間。
 日本全国の全てのラーメン店を知っているわけではありませんが、この店以外に中テールスープラーメンは知りません。

クリックすると拡大します

 程なくして、レギュラー(醤油・太麺)750円
 スープは牛テールスープと魚介スープのブレンド、濃厚さを抑えつつも牛テールの旨味を最大限引き出しています。
 このスープが椅子から転げ落ちるほど美味しい。
 牛テールのスープの延長線上ではなく、しっかりラーメンスープに仕上げられています。

クリックすると拡大します

 極太麺は大橋製麺、店舗から徒歩圏内の増田製麺ではなく、わざわざ取り寄せてくれてありがとうと言いたいほど、スープに合っています。
 太麺がこれほど美味しいとなれば細麺も試してみたいと思うのが人情、です。
 トッピングの豚肩ロースレアチャーシューが、ローストビーフかと思うほど美味しい。
 ひょっとしてローストビーフなんじゃないかと思うけど、、、

クリックすると拡大します

 他には板海苔2枚、薬味ネギ、カイワレ大根。
 途中で味変しようと思いましたが、辛い系の調味料がなかったので(辣油ではいくら何でも)、おろしニンニクで試しましたが。
 のみほし系ラーメンの名に恥じずに、スープを飲み干してしまいます。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰りは安全運転の上にも安全で。
 一気に帰らないで、途中で何度か休憩しながらバイクを走らせます。

クリックすると拡大します

 遅いお昼は、麺屋おはな鶏@藤沢市藤沢539へ。
 藤沢駅北口のダイエー前にあった「麺屋おはな」は2020/8/1にダイエー横に移転され、移転跡の2020/9/4(大安)に「麺屋おはな鶏」としてオープンされました。
 勝手な使命感として、お店の経緯や麺、スープの製法などを詳細に確認しなければばなりません。

クリックすると拡大します

 営業時間は11:30-15:00 17:30-21:00、月休。
 って、しっかり昼営業終了の15時前に戻ってくるところは、流石ですな(自画自賛)。

クリックすると拡大します

 店内に入り右手の券売機で食券を買います。
 メニューは鶏ガラスープの醤油らーめん700円のみ、トッピングの違いで全4種類。
 麺の増量は、鶏ガラスープのラーメンには珍しく、大盛りではなく替え玉で対応するのは、おはならしい。
 『いったんは醤油でスタートし、1ヶ月位したら塩、その次につけ麺を考えている』とのこと。

クリックすると拡大します

 店内のあちこちに張り出されていた張り紙は全て剥がされ、調度品は綺麗に磨き上げられています。
 席配置は前店同様、カウンター3席、6席、1席に4人掛けテーブルが2卓、計18席。
 卓上には黒胡椒。
 調理担当の手練れ男性店員さんと、配膳担当の女性店員さんの2人で回しています。

クリックすると拡大します

 程なくして醤油らーめん700円
 大きめの白磁丼にたっぷり注がれた鶏ガラスープ、柔らかめの醤油たれとよく合っていて、とても美味しい。
 スープは(移転した)麺屋おはなから取り寄せているのではなく、店内で炊いています。
 味の組み立てとしては今更感を拭えませんが、改めて食べてみると、ホッと安心する味わい。

クリックすると拡大します

 細麺は(仮)おはな製麺、つまりは自社製麺、平たく言えば麺屋おはなで打って運ばれてきます。
 この細麺がスープによく合っていて美味しい。
 トッピングは大ぶりチャーシュー、極太メンマ二本、板海苔1枚。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰り際にサギを見つけたので、そうっと近づいて撮影。
 とはいえコンデジで撮ったので、ブログ用にトリミングしてみました。
 写真をクリックすると、トリミングしていない状態の写真が見られます。
posted by ふらわ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187886785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック