2020年11月16日

神奈川へ

/らぁ麺鳳仙花 綱島店@綱島にて金目鯛らぁ麺、金目鯛つけ麺/

クリックすると拡大します

 今日は早出の日
 まあ、ここのところずっと早出だったのですが、更に早出ということで。
 早く出勤すれば早く帰れるのが道理なのに、早く帰れない不条理。

クリックすると拡大します

 夜は、らぁ麺鳳仙花 綱島店@綱島(横浜市港北区綱島西1-11-22)公式ツイッター)へ。
 本日2020/11/16オープン、INGSラーメン事業部直営店であり、本店(歌舞伎町)に続く2店目になります。
 立地は麺処琥珀(2019/1/10-2020/10/29)跡地。
 麺処琥珀が閉店したことにより、三光マーケティングフーズが展開するはやし田系の麺処ながい@柏(2019/10/30-2020/5/30)、麺処もみじ@三軒茶屋(2019/8/1-2020/4/30)と合わせて、全面撤退の様相。

クリックすると拡大します

 今回の出店の最大のポイントは、麺が三河屋製麺に全面的に変わったこと。
 他支店も徐々に追従すると思われ、はやし田系からの派出店、プロデュース店の動きが気になります。
 動きは自身の目と耳と舌で確認したいのですが、寄る年波、衰える行動力、全てに対応出来なくなっているのが何とも悲しい。

クリックすると拡大します

 メニューは金目鯛らぁ麺800円 金目鯛つけ麺850円、白湯金目鯛らぁ麺850円。
 (はやし田と同様)本店と同じメニューです。
 今後の限定メニューを、本支店同時で発売されるのか、個別なのか、が気になるところです。

クリックすると拡大します

 店内に入ると前店から全くの居抜きに見え、看板を掛け替えて、券売機のメニューを変えただけと思う人もいることでしょう。
 本日と明日は、全品500円で提供されます。
 300杯限定とのことですが、替え玉を受け付けているので、スープ切れまでの実質杯数制限なし。

クリックすると拡大します

 席配置は厨房を囲むカウンター14席、以前は待合席だったスペースに2人掛けテーブルを追加し、全16席。
 ディナータイムには少し早い時間帯で、店内はほぼ満席で推移しています。
 これははやし田系の人気とか、ラーメンが美味しいとか、あんまり関係はありません。
 新しいお店がオープンして、一杯500円なので、取り敢えず食べてみるか、ってことじゃないかな。

クリックすると拡大します

 卓上の説明書きは、本店と同じ(文言は同一ですがフォントは異なる)です。
 はやし田もそうですが、本店のパウチをそのまま支店に展開しない理由が、私には想像も出来ない。
 想像できないのは私が世間ズレしていたり、非常識だったりするからだろう。
 (書式が異なることを)誰も話題にしないのは、それが当たり前過ぎるからだろうな。

クリックすると拡大します

 程なくして金目鯛らぁ麺800円、オープン記念で500円
 綱島店の出店に際して、店名の入った丼に新調されたんですね。
 金目鯛のアラを丁寧に炊き出していて、臭みを感じる寸前の旨味、初日からきっちり仕上げてきてとても美味しい。

クリックすると拡大します

 角細麺は全粒粉入りの三河屋製麺、いやぁー旨いわ、やや柔らか仕上げもジャスト。
 トッピングは薄くスライスした豚肩ロースレアチャーシュー、穂先メンマ、青ねぎ、微塵切りの紫タマネギ、鯛のほぐし身。
 鯛のほぐし身が食べながら少しずつ馴染んでいくことで、鯛出汁だけの単調さを補っているかのようです。

クリックすると拡大します

 残ったスープで鯛茶漬けを楽しみたいところですが、それはそれで次回のお楽しみ。
 次のラーメンをお願いし、少し時間をおいて「燗冷まし」したスープを味わいながら、ラーメンの出来上がりを待ちます。

クリックすると拡大します

 程なくして金目鯛つけ麺850円、オープン記念で500円
 ラーメン丼に(それなりに)麺線と整え、専用のお椀につけ汁を用意されています。
 せっかく丼に屋号が入っていても、あらぬ方向で盛り付けるお店もありますが、そこは抜かりなく。
 撮影を済ませたら、丼とお椀の場所を入れ替え、麺を手繰ります。

クリックすると拡大します

 ラーメンスープより濃いめに仕上げたつけ汁、平打中細麺は全粒粉入りの三河屋製麺。
 個人的に三河屋製麺ファンの贔屓目もあって、やや固めに茹で上げてあり美味しいですねぇ、するすると食べられます。
 つけ汁には微塵切りの紫タマネギと青ねぎが散らされ、角切りチャーシュー、一口大に切り分けられた穂先メンマが沈められています。

クリックすると拡大します

 スープ割は鯛出汁のラーメンスープでしょうか。
 割る前と味が殆ど変わりませんが、とても美味しくいただきます。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 厨房には麺かつら木@池袋で見かけた方がいて、ああ、麺かつら木は今週末に閉店するんだったな。
 どんな大きなチェーン店であっても、1店も閉店せずに成長することは不可能なんだな。
posted by ふらわ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188131349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック