2020年11月20日

ボジョレーヌーボー

/ラーメン春@足柄上郡大井町上大井にてトロネギチャーシュー、ネギラーメン、餃子/晩酌/

クリックすると拡大します

 今日は介護で仕事をお休み。
 介護と言っても一日中拘束されることもあれば、数時間のこともあって、様々。
 各家庭でそれぞれの介護があるんだろうな、私は私なりに頑張る。

クリックすると拡大します

 紅葉狩りの真似事をしながら女房とお昼を食べに、ラーメン春@足柄上郡大井町上大井36へ。
 2020/11/6移転オープン、移転先はぐっと南下して、湘光中の正面。
 足柄上郡大井町金子1624(2015/10/16-2020/10/11)から、足柄上郡大井町上大井36へ移転されています。
 ラーメン春を開業される前は255号線沿いでラーショ(ラーメンショップ)を営業されていて、ラーメン春として独立(?)されたようです。

クリックすると拡大します

 ラーショでお馴染みのラーメンDAY、毎週金曜日はノーマルのラーメンが破格で販売されます。
 オープン当初は500円が350円、移転直前は640円が400円、移転後は650円が400円。
 おっと今日は金曜日じゃないか、、何とラッキー、、って知っていて伺っていますけど何か。
 夫婦揃って割引サービス、無料サービスには目がありません。

クリックすると拡大します

 店先に貼り出されているメニューを眺めます。
 メニューはラーメン650円、みそラーメン700円、しおラーメン700円、つけ麺690円。
 ちなみに金曜ラーメンにはトッピングが不可です。
 ご飯物はねぎ丼280円、チャーシュー丼300円、ネギチャーシュー丼380円、とろろ丼280円。
 飲み物は生ビール550円、瓶ビール550円、水彩サワー430円、角ハイボール430円。

クリックすると拡大します

 店内に入ると金曜日だけに満席、、いや二つだけ空いていました。
 券売機が2台体制になっていて、片方が高額紙幣対応ということではなく、全く異なったメニュー。
 移転直前に2台体制になったようですが、全く同じ券売機で異なるメニューの券売機が2台なのは初めて見ました。
 同じ金額のメニュー(塩ラーメンとみそラーメン、トッピングのネギと野菜)をまとめ、なんとか1台でやりくりしてきたけど、遂に2台にしたってことのようです。

クリックすると拡大します

 店内はL字カウンター3席と6席、入口近くに小上がり4人分の計13席。
 卓上には胡椒、辣油、醤油、らーめん醤油、お酢、辛味、にんにく。
 ラーショならばラージャンなわけですが、ジョッキサイズのボトルでは無く、辛味と書かれた小ぶりの壺に入っています。
 移転前に一度だけ伺ったとき(2017/9)は大将と女将さんで調理されていて、今日は女将さんと娘さん(多分)で切り盛りされています。

クリックすると拡大します

 程なくして女房のトロネギチャーシュー1,150円
 何故このメニューにしたかは未確認ですが、そこはかとなく一番高いメニューではないでしょうか。
 私が出すと言っても夫婦なので財布は一緒、なんですけどね。
 とろろが沈まないように海苔の上に乗せてあり、「久し振りにとろろ、食べて美味しかった」とのこと。

クリックすると拡大します

 私はネギラーメン780円、ラーショならばデフォはラーメンでは無くネギラーメンです。
 細切りしたチャーシューと太めの白髪ねぎをゴマ油で和え、この和えネギこそがラーショのネギ。
 このネギが豚骨出汁に背脂たっぷりのスープに驚くほど好相性、つか、このスープに合うようにネギが開発されたのではないでしょうか。
 辣油やラージャンを混ぜるラーショもありますが、こちらではゴマ油だけの様です。

クリックすると拡大します

 細麺は鴨宮製麺、平ざるでは無くテポで湯切りされています。
 ラーショのFC契約は緩いことで知られていて、麺を本社で一括生産して使うわけでは無く、店舗毎に任されているようです(自家製麺のラーショもあります)。
 って、この店はラーショではありませんでしたね。
 板海苔二枚ってのは随分と特徴的に感じました、以前からそうだったな。

クリックすると拡大します

 餃子5ヶ260円
 5個だと二人で分けにくいので、先に「残り、食べて良いよ」と言ったもん勝ちですな。
 餃子のたれは各自で作れるように、たれ皿を二つ用意してくれるのが嬉しいですね。

クリックすると拡大します

 女房は辣油、醤油、酢をバランス良く混ぜてたれを作り、私は胡椒に酢を混ぜてたれにしました。
 この酸味と辛味が利いたたれが、パリッと焼けた餃子によく合います。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 晩酌
 トップバリュ ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー 750ml 1,480円(税別)
 スーパー(イオン)へ向かう途中の車のラジオで知った、ボジョレーヌーボーの日。
 例年ならば「世界初」のお祭りがあちことで開かれるので、絶対に忘れることは無いんだけど。
 今年は一日遅れで知り、慌てて買ってきました。

 ちなみにワインに生魚を合わせていますが、料理とお酒の相性に決まりはありません。
 決まりが無いと決まりが悪い人々が、勝手に言っているだけです。
 好きな料理に好きな飲み物を合わせればよろしい。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
> 何故このメニューにしたかは未確認ですが、そこはかとなく一番高いメニューではないでしょうか。

ふらわさんは毎日食べ歩いているんですから、たまに奥さんが高いラーメンを注文したからとネチネチ言うのは止めましょうよ。

> 私はネギラーメン780円、ラーショならばデフォはラーメンでは無くネギラーメンです。

それがふらわさんのこだわりなんですね。

> 餃子5ヶ260円。
> 5個だと二人で分けにくいので、先に「残り、食べて良いよ」と言ったもん勝ちですな。

260円なんて安い餃子見たことないですよ。2皿頼んだらどうですか?
Posted by tomoco at 2020年11月22日 17:20
tomocoさん

> ふらわさんは毎日食べ歩いているんですから、たまに奥さんが高いラーメンを注文したからとネチネチ言うのは止めましょうよ。

 はーい。

> それがふらわさんのこだわりなんですね。

 こだわりなどの高い志、私には似合いません。

> 260円なんて安い餃子見たことないですよ。2皿頼んだらどうですか?

 ですよねー
Posted by ふらわ at 2020年11月23日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188145200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック