2021年07月25日

四連休最終日

/七志 とんこつ編 青葉台店@青葉台にて冷やし丸ごとトマトつけ麺、黄金炒飯/

クリックすると拡大します

 四連休最終日、先ずは猫の額の庭に除草剤を撒いて、と。
 ラーメン屋のスマホアプリに登録したら、「誕生月はラーメン一杯ご馳走するよ」ポストカードが届きまして。
 自宅からの最寄りはどこだろうか。
 青葉台までバイク(原チャリ)で走ったのは初めて、意外と近いな。

クリックすると拡大します

 お昼は、七志 とんこつ編 青葉台店@青葉台(横浜市青葉区榎が丘)公式ホームページ)へ。
 特別な理由はないけれど、新規オープン店は追わないし、そもそも全店訪問の意欲も湧かない。
 と言うことで、そこはかとなく本店原理主義を発動してみました。
 店先には数人の外待ち、ウェイティングシートに名前を書いて、しばらく待ちます。

クリックすると拡大します

 店内は最近リニューアルされたそうで、厨房を囲むカウンターが5席と2席。
 テーブルは4人掛けが3卓、テラスにテーブルが2卓ありますが、1卓だけ使われています。
 カウンター席はゆったりしていますが、テーブルはちょっときつめ。

クリックすると拡大します

 メニューは七志830円、こくまろ830円、あっさりとんこつ830円、担々麺970円、つけ麺880円。
 サイドメニューは麺なし野菜たっぷりスープ690円、黄金炒飯880円、餃子3個220円。
 ラーメンは麺ハーフ150円安、低糖質麺変更170円、多彩なトッピング、様々なセットが用意されています。

クリックすると拡大します

 現在の限定メニューはグリーンカレーらーめん990円、冷やし丸ごとトマトつけ麺990円。
 レギュラーメニューは美味しいことが分かっているので、ここはひとつ限定メニューで。
 口頭注文後会計、注文時にバースデー割引のポストカードをアプリの画面を提示します。 

クリックすると拡大します

 卓上には辣油、胡椒、醤油、ニンニク、ニラとモヤシの辛味付け。
 にんにくクラッシャーやニラを取るトングが、ケースに入っているのは驚きました。
 衛生上の観点は良く分かるけど、一度お客さんが座れば触るかも知れないので、毎回替えるのでしょうか。
 そこまでやらなくてもとは思いますけど、考え方は店それぞれですね。

クリックすると拡大します

 先ずはバースデープレゼント?
 「誕生日おめでとうございます」と声を掛けられると、嬉しい私。

クリックすると拡大します

 程なくして、冷やし丸ごとトマトつけ麺990円、バースデー割引で830円引きになります。
 麺の上に冷やされたトマトが丸ごと乗っていて、バジルソースが掛けられています。
 トマトがたっぷり含まれているつけ汁には、豚バラ肉と細切りキュウリが乗せられています。

クリックすると拡大します

 きっちり冷やされた角中太麺をつけ汁に浸けて頂くと、まあ美味しい。
 トマト全開ではなく、トマトの旨味と酸味をバランス良く感じ、麺に良く絡んで素晴らしい。
 トッピングのキュウリと豚バラ肉も、つけ汁に合っていて良い感じですね。
 丸ごとトマトはスライスされていたので、そのまま美味しくいただきました。

クリックすると拡大します

 せっかくなので、黄金炒飯880円
 「ハーフは出来ますか?」と訊ねると出来ませんとのことで、構わずフルサイズ。

クリックすると拡大します

 綺麗なパラパラタイムで、卵やネギなどが均等に炒め上げられています。
 ここのところ、どの炒飯も味が薄く感じますが、こちらも薄く感じたので、胡椒をぱっぱと。
 良く分かっていませんが、いわゆるラーメン店の炒飯は薄味で、中華料理店のは濃い味なのかな。

クリックすると拡大します

 食べ終わって気が付きましたが、炒飯のお皿は、つけ麺の麺皿と同じですね。
 サンプル写真ではどちらも三角型ではないみたいです。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 行きもそうだけど、帰りも国道をまっすぐ帰るので、道を確認することはありません。
 あまりにも天気が良いので、時々停まって、大空を撮ってみました。
posted by ふらわ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188871094
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック