2021年07月29日

定年退職

/鰻丼/定年退職/立川たんぎょう菜花@立川にてたんぎょうセット/晩酌/

クリックすると拡大します

 朝は自宅で鰻丼
 土用丑の日の昨日に食べられなかったので、今朝食べました。
 どこで食べる鰻より、女房がスーパーで買ってきた鰻が一番美味しい。

クリックすると拡大します

 定年退職
 会社(企業)によって異なるだろうけど、当社(ってもう退職しているけど)では60歳の誕生日が定年退職日。
 引き留めもあるし、引き抜きもあるし、継続雇用もあるけど。
 人生に疲れたので、少し休ませてくれませんか。

クリックすると拡大します

 お昼は、立川たんぎょう菜花@立川(立川市錦町)公式ツイッター)へ。
 立川らーめんたま館(やかた)に、2021/4/29オープン。
 鏡花プロデュース(新ブランド)なので、菜「花」なのだろうか。
 世に蔓延る「地名+タンメン」ではなく、「地名+たんぎょう」の命名が「単なるタンメンでは無いのだよ」の意志を感じます。

クリックすると拡大します

 たま館には四店舗が入っていて、他は煮干鰮らーめん圓、立川マシマシ、麺処井の庄。
 立川たんぎょう菜花は入って左側、世情の影響を受けて衝立が立ててありますが、オープンカウンター。

クリックすると拡大します

 メニューはたんめん850円、ちゃんぽん950円、チャーシュー入りたんめん950円、塩野菜つけたんめん1,000円。
 サイドメニューに餃子(3個)450円、5個600円。
 ですが、強力にたんぎょうセット950円、ちゃんぎょうセット1,400円を推しています。

クリックすると拡大します

 席構成は厨房に面したL字カウンター1席と9席の10席。
 「こちらへどうぞ」とお冷やを置かれた席に座ります。

クリックすると拡大します

 入口にもアルコール消毒が用意されていましたが、テーブルにもあります。
 調味料の胡椒と酢はお店側で保管され、必要に応じて声を掛けるスタイル。
 目の前の調理場から聞こえてくる中華鍋を振る音、この音もタンメンの味のうちだと思っています。

クリックすると拡大します

 程なくして先にたんぎょうセット950円、ちゃんと二つが乗るサイズのお盆。
 持論ですが、ラーメンは麺料理ですので麺が主役でスープは脇役、タンメンは野菜が主役、麺が脇役。
 タンメンは野菜の種類、炒めるか煮込むか、塩味が醤油味か、辛味の加減などと個性豊かな。
 こちらは、野菜は軽く煮込む、たれは塩、辛味は少し、の組み合わせ。
 野菜の殆どがキャベツで残りがモヤシ、シャキシャキ感を残しつつ、スープの旨味を染みていて、とても美味しい。
 とはいえ、なんだかんだ言ってスープの味がタンメンの味を決めてしまいます。
 豚清湯スープの美味しさこそが、このたんめんの美味しさ。

クリックすると拡大します

 合わせる麺は、固め仕上げの細麺は三河屋製麺。
 食べ始めはボソボソ感が残っていますが、スープに馴染むにつれて、どんどん美味しくなっていきます。
 途中から辛味を合わせるのも面白いとは思いますが、辛味は程々で食べ切るのも悪くありません。
 まー、この辺りは好みなのでしょう。

クリックすると拡大します

 たんぎょうの餃子は三つ。
 聞くところによると、三河屋製麺初の餃子の皮とのことですが、以前に他店で食べたことがあります。
 厚めの皮はたれ不要とありましたが、せっかく用意されているので付けると美味しい。

クリックすると拡大します

 これでたんめんはクリア、ちゃんぽんとつけ麺も食べないと未食扱い?
 いやいや立川は遠いよ、交通費も掛かるし。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 その後、病院に行って、主治医から話を聞く。
 人生、長く生きていれば色々あるさ。

クリックすると拡大します

 晩酌
 石川の蔵元である宗玄酒造が醸す「宗玄 純米雄町(そうげん じゅんまいおまち)」純米酒 無濾過生原酒 30BY。
 能登半島最古の蔵元である宗玄酒造、十数年ぶりに復活した雄町米を使った純米酒の初年度版。
 初年度に発売されて直ぐに購入、自宅冷蔵庫で「今日」まで寝かせていました。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
定年は正規雇用者に対しての言葉かと顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
ふらわさんには当てはまらないですよね。
Posted by 石恟r at 2021年08月01日 00:38
石恟rさん、コメントありがとうございます。

> 定年は正規雇用者に対しての言葉かと

 そっか。勉強になります。
Posted by ふらわ at 2021年08月01日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188886271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック