2021年07月31日

冷やし担々麺とは

/らーめん勇志郎製麺研究所@小田急相模原にて冷し担担麺/鶏笑 小田急相模原店にて骨なしミックス(ムネとモモ)L/

クリックすると拡大します

 今日も朝から青天。
 猫の額ほどの庭に除草剤を撒いて、庭の管理の真似事をしたりして。
 それが終わると何かやることがあるわけでは無いので、ラーメンでも食べにいくかと。

クリックすると拡大します

 お昼は、らーめん勇志郎製麺研究所@小田急相模原(相模原市南区東林間)公式ツイッター)へ。
 ボトルキープしていあるので、昼夜構わず飲みに来たいのですが。
 諸般の事情、ではなく、世情の影響から種類の提供を自粛されています。
 てか、「本格焼酎あります」の幟をみて、ひょっとしてと勝手に期待しちゃったよ。

クリックすると拡大します

 店先に色々と貼り出されているので、各自、確認して下さい。
 ラーメン的には、夏季限定でつけ麺、冷し担々麺があるよ、と。

クリックすると拡大します

 券売機にはまだまだ空きがあります。
 目当ての冷し担担麺は最下段、200gが1,000円、100gが700円。
 電子マネー関連に対応されたので、食券を買わずに口頭注文後会計も可能です。
 ま、そこはかとはく私は食券を買うけどね。

クリックすると拡大します

 L字カウンターは3席と3席の6席へ減席されています。
 1人分の区画に箸とか調味料とかティッシュとか詰め込んでいるので、テーブルが狭くなっています。
 まま、この辺りは他のラーメン店でもよく見られますし、仕方の無いところです。
 先客1、後客3。

クリックすると拡大します

 程なくして、冷し担担麺1,000円
 独自解釈のラーメンを提供されていて、ブラインドでは「肉味噌ラーメン?」な麺相。
 鶏ガラベースのスープに芝麻醤を溶かし込み、たっぷりの挽肉の旨味が広がる、冷たく美味しいスープ。
 普段遣いしたい馴染みやすい味わいですが、駅から遠いし、駅も遠いし。

クリックすると拡大します

 自家製麺の細麺、一般的なラーメンが150gから170gですのでやや多め、スープの温度に合っていてとても美味しい。
 トッピングはたっぷりの挽肉、たっぷりの茹でモヤシ、多めの細切りキュウリ、ひとつかみの斜め切り白ネギ。
 各食材の温度を丁寧に合わせてあり、スルスルと食べ進められます。
 冷たいスープなので味変は必要ありませんでしたが、せっかっくなので辣油で辛味付けを。

クリックすると拡大します

 そういえば最近、チャーシューのテイクアウト専門店をオープンされました。
 何度か店先を通るも一度も営業されていないので、「いつやっているの?」と訊いても、良く分からないとのこと。
 新しいお店のオープンも大事だけど、こちらの店のクーラー強化も必要では無いでしょうか。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰り際、そう言えばと店先まで行ってみた、鶏笑 小田急相模原店公式ホームページ)。
 座間市相模が丘5丁目1-25に、2021/7/26オープン。
 立地は小田急相模原駅から徒歩二分、場所は上手く説明できません。
 かつて「相模原南区松が枝町17-9」にもありましたが閉店されていて、こちらとの関係は不明です。

クリックすると拡大します

 あちこちでオープンしている唐揚げ専門店。
 持ち帰り専門なので店内飲食スペースは不要ですが、唐揚げを調理する調理器具は必要。
 100万、200万で簡単にオープンできないし、高度な接客は不要とは言え、何人かは野党必要があります。

クリックすると拡大します

 9月まで提供されないメニューもありますが、単品とお弁当の二種類。
 お弁当のからあげ弁当が500円台からのですので、コンビニやお弁当専門店よりやや割高。
 まあ、割高と言っても100円前後ですので、鶏笑の味を気に入っていれば無視できる差額に感じます。
 店内で注文すると、注文が入ってから揚げ始めるので10分は掛かるなと思ったら、2分で提供。
 ちょっと心配。

クリックすると拡大します

 購入したのは骨なしミックス(ムネとモモ)L900円
 帰宅して食べてみると、これが旨い。
 そんなに多くのから揚げ専門店で食べ比べしたわけでは無いけど、一番美味しい。
 美味しいのは鶏肉の肉質なのか、たれなのか、調理方法なのか分からないけど、美味しければいいので。
 ムネも美味しいけど、モモの方が好みだな。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188888432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック