2021年10月21日

初めての食べ飲み放題

/手造り弁当とお惣菜 ママクック医療センター前店にてカキフライ弁当/博多野菜巻き串ともつ焼き すみび 大和本店にて食べ放題&飲み放題/

クリックすると拡大します

 朝は、道を歩いていて営業に気が付いた、思い出横丁入口近くのラーメン店へ。
 夜営業が時短なので、朝から営業されているとのこと。
 1度伺ったことがあるので店内の様子は分かっていて、入って右隅の券売機に向かいます。
 向かいながら目に入った壁には、撮影禁止と書かれていて、、、なんだよそれ。
 
 入る前に撮影禁止って分かっていたら入らなかったのに。
 写真撮影を許可するかどうかはお店の考え方であり自由ですが、私はそういう姿勢の店は嫌いです。
 お店に迷惑を掛けたくないので、入る前に撮影禁止が分かるようにして欲しいな。

クリックすると拡大します

 お昼は手造り弁当とお惣菜 ママクック医療センター前店公式ホームページ)へ。
 仕事で都内に出ていて、テイクアウトのお弁当を買うことは、記憶の中では初めて。
 テイクアウトが嫌いだったわけでは無いけど、テイクアウトするくらいならコンビニ弁当を買っていたような気がする。
 全ては遠い過去の話、ゆで太郎が徒歩圏内に無い悪夢。

クリックすると拡大します

 メニューはおすすめだけで12種類あり、おにぎりやお惣菜も数多く揃っています。
 500円以下はのり弁当350円、のりから明太子弁当480円、からあげ弁当480円、カレー470円など。
 お昼時は多くのお客さんが集まってきていて、周りの空気を読みながら受付に近づき、PayPayで決済。
 お店を取り巻くようにして出来上がり待ち、店員さんから声が掛かったら申し出て受け取ります。

クリックすると拡大します

 5分ほどで受け取った、カキフライ弁当600円
 事務所で食べるけど、事務所内での撮影は憚れるので、公園のベンチでパチリ。
 
 アラ高ジジイにはごはんの量が多いけど、カキフライが5個にポテトサラダ、お新香、ひじき煮はかなりお得。
 千切りキャベツってパサパサなんだよね、と食べたらあっさりめのドレッシングが掛かっていて軽く驚いた。
 美味しくいただき、ご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お誘い頂き、夜は博多野菜巻き串ともつ焼き すみび 大和本店
 詳しいことは分からないけど、黒毛和牛 和牛焼肉LABと同一営業されています。
 つまり、博多野菜巻き、串焼き、もつ焼き、和牛焼肉が一緒に楽しめる居酒屋ってこと。
 ビルの三階と言うこともあって、飲み始めは閑散としていたけど、帰る頃には満席御礼。

クリックすると拡大します

 入口で靴を脱いで鍵付き下駄箱へ靴を入れ、半個室に案内されます。
 アラカルトのメニューも用意されていますが、今夜は食べ飲み放題にしてみようかと。
 食べ飲み放題は120分が3,300円、150分が3,850円、180分が4,400円、時間無制限は4,950円(全て税込表記)。
 今夜は、名物もつ焼き・焼き鳥食べ放題!大山鶏!”【150種120分食べ放題&飲み放題3300円】。

クリックすると拡大します

 食べ放題メニュー、追加オーダーはお皿交換制。
 前菜が16種類、サラダが4種類、メインが9種類、揚げ物が9種類、ご飯物が4種類、デザートが6種類。
 とても全部は食べられないし、各メニューの量が分からないので、オーダーの種類と順番は慎重に。
 昭和の時代には「元を取る」という言葉がありましたが、令和の時代では死語だろうなぁ。

クリックすると拡大します

 飲み放題は、ビール、果実酒、ワイン、焼酎、健康茶ハイ、カクテル、サワー、ハイボール、マッコリ、ソフトドリンクなど。
 日本酒は見当たらないけれど、必ずしも日本酒を飲まなければならないと言うことは無いし。
 飲み食べ放題以外にも、アラカルトメニューでも2時間飲み放題1,820円が付けられそう。
 これだけ種類があれば、色々な料理に合わせて最後まで楽しめますね。

クリックすると拡大します

 ということで、今夜は大和で2人お疲れ様会。
 飲み放題と言うこともあってかジョッキが厚めで、ガチンと乾杯しても安心(あくまでもエアーで
 くぅぅ、生ジョッキでのビールは格別に美味しい。

クリックすると拡大します

 食べ放題コースは最初に3品と鍋が提供され、それらを食べたら料理を注文します。
 最後にお鍋を食べたいので、店員さんに最後に提供して下さるようにお願いしました。
 先ずは、ベビースターサラダ。
 何気ないサラダだけど、ベビースターを合わせると食感も楽しいし、味にも奥行きが出ます。

クリックすると拡大します

 一緒に枝豆。
 居酒屋の定番であり、ひとつずつ手で食べるので時間が稼げる逸品。
 量が少なければ食べ放題だから追加注文すればいいのですが、他の料理も食べたいですし。

クリックすると拡大します

 合わせてフライドポテト。
 一口サイズに揚げられていて、青海苔が振られ、ケチャップたっぷり。
 最近、居酒屋で飲んでいなかったので、こういったフライドポテトは久し振り。
 久し振りに食べると美味しいですね、ビールが進む進む。

クリックすると拡大します

 ここからオーダー、一品目は冷やしトマト。
 冷やしトマトは大好きな料理だけど、大抵は数百円で4分の1個くらい、だからといって二人前は頼まないし。
 こうして1個丸々提供されると、たっぷり食べられるとお喋りそっちのけで小躍りしてしまいます。
 しかも冷たすぎず食べやすい温度、塩をたっぷり掛けて1人で食べてしまいました。

クリックすると拡大します

 ビールを飲み終わったので赤ワイン、グラス交換式なので半分ほど。
 特別に美味しいワインが飲みたいわけじゃ無くて、居酒屋料理に合わせたワインが飲みたい。
 というお客さんの気持ちが、とっても良く分かっている味わい。
 美味しいですなぁ。

クリックすると拡大します

 もつ焼き5種盛り合せ。
 食べ放題コースでは単品注文は用意されていなくて、盛り合わせだけ。
 部位はハツ、特上タン、ハラミ、ガツミノ、クロガツとのことで、牛ホルモンなんですね。
 甘めのたれがたっぷり、切り身も大ぶりで、これは美味しい。

クリックすると拡大します

 もう一つの盛り合わせである、焼き鳥5種盛り合せ。
 部位はセセリ、ハツ、カワ、モモ、ボンジリとのことで、こちらも甘めのたれがたっぷり。
 お年頃ということもあり、最近はたれたっぷりは敬遠気味でしたが、若い頃はしゃにむに食べていました。
 飲みに付き合って下さった友達は同年代なので、昔話にも花が咲きます。

クリックすると拡大します

 ということでレモンサワー。
 ここからは最後までレモンサワーを私は飲みます(三杯くらい飲んだか)。
 友達は急に寒くなってきたのでと、泡盛のお湯割りを楽しんでいました。

クリックすると拡大します

 鶏皮ポン酢。
 私の知っている鶏皮ポン酢の鶏皮は、(揚げていない)皮のままですが、こちらの鶏皮は揚げてあります。
 鶏皮を揚げ、おろしを乗せてからのポン酢、葱も振られています。
 揚げていない皮の鶏皮ポン酢も美味しいけど、揚げてあるのも美味しいですね。

クリックすると拡大します

 唐揚げ。
 若い頃は「居酒屋の料理レベルは唐揚げで分かる」と息巻いていましたが、今は昔。
 大ぶりの鶏肉を揚げた唐揚げ、6個も乗って、マヨネーズとレモンで頂きます。
 若い頃から大好きな唐揚げ、歳を取っても大好きです。

クリックすると拡大します

 ラストオーダーとなったので、大山鶏のちゃんこ鍋をお願いしました。
 鍋は「大山鶏の水炊き鍋」「大山鶏のちゃんこ鍋」「大山鶏のキムチちゃんこ鍋」「白湯もつ鍋」「湯豆腐」から選べます。
 追加具材は白菜、ねぎ、ニラ、エノキ、豆腐、しいたけ、キャベツ、もやし、玉子、ラーメン、雑炊、うどん。
 初めての今夜は量が分からず、いったんは追加具材なしとしましたが正解。

クリックすると拡大します

 大山鶏、普段はラーメンのトッピングやスープの出汁として味わうだけですが、鍋で食べても美味しい。
 ベースの白湯スープと野菜もよく合っています。
 野菜は何気に大ぶりに切り分けられていて、鍋で煮込んでから縮んでも、しっかりとした食べ応え。
 そう、もう鍋の季節。

クリックすると拡大します

 鍋に合わせて頼んだ、ホルモン焼きそば。
 鍋にラーメンかうどんを追加しても良かったけど、今夜の気分は焼きそば。
 食べた感じではマルチョウと思われるホルモンがたくさん入り、葱と花鰹を乗せ、紅生姜添えてあります。
 いやはやとても美味しかったです。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
店内に入ってからでも食券買う前に気が付いたんなら出てっちゃえばいいんじゃないでしょうか?写真撮影ってそんなに大事ですか?ふらわさんの文章には絶対プロでも
真似できない味があるから写真無しでも十分ブログは成り立つと思いますよ
Posted by 高倉恵美 at 2021年10月22日 17:35
> 写真撮影を許可するかどうかはお店の考え方であり自由ですが、私はそういう姿勢の店は嫌いです。

坂内って結構大きなチェーン店ですが新宿西口思い出横丁店だけ撮影禁止なんですかね?

> 事務所で食べるけど、事務所内での撮影は憚れるので、公園のベンチでパチリ。

なんか、泣けてきます。。。
Posted by tomoco at 2021年10月22日 21:25
高倉恵美さん、コメントありがとうございます。

 ネタですから、真面目に取らないで。
Posted by ふらわ at 2021年10月24日 00:07
tomocoさん

> 坂内って結構大きなチェーン店ですが新宿西口思い出横丁店だけ撮影禁止なんですかね?

 良く分からないです。
 想像ですが、この横丁に外国人観光客が増え、何でも写真を撮るようになり、何かトラブルがあったのでは無いでしょうか。

> なんか、泣けてきます。。。

 私の人生なんてそんなもの、そんな人生の男が書くブログに一喜一憂するのはどうかと思います。
Posted by ふらわ at 2021年10月24日 00:09

卑怯者のふらわさんらしく、コメントが未承認ですので再度コメントします。

>入る前に撮影禁止が分かるようにして欲しいな。

あなたの撮影した画像に、撮影禁止のステッカーが映ってますが!
観察力不足を店舗側の責任にしないで下さい!



Posted by ぽんちゃん at 2021年10月24日 01:24
ぽんちゃんさん、コメントありがとうございます。

> 観察力不足を店舗側の責任にしないで下さい!

 卑怯者のふらわとしては、自身の落ち度を棚に上げて、店舗側の責任にするべきですよね。

 それとも、店先の撮影禁止ステッカーを見落として申し訳ありません、と謝る「卑怯者では無い」ふらわをお望みでしょうか。
Posted by ふらわ at 2021年10月24日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189083037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック